表の作成日を示すなどの目的で、セルの中に当日の日付を入れることは多いと思います。そんなときは、「Ctrl」+「;」(セミコロン)キーという操作でパソコンに設定してあるカレンダー通りの日付が入力できます。
同じ要領で、「Ctrl」+「:」(コロン)キーの操作で時刻を入力することができます。
なお、これらの日時データは入力時に確定し、自動更新されません。
もし、ファイルを開くたびに自動的に「当日」を表示したいなら、TODAY関数を使いましょう。