「百円玉1つ なんと願いの多いことか・・・
という詩が有りました。
本当ですねぇ~~