毎年11月の酉の日におこなわれます。
三の酉まである年は火事が多いという言い伝えがあります。