« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月25日 (火)

少し、ホッとしましたね。

九州、西日本の大雨が峠を越したというニュースが放映されました。

よかったですね。まだまだこれからが大変だと思いますが、頑張っていただきたいと思います。

しかし、相変わらず朝テレビをつけると暗~い出来事ばかりですね。

殺人、教育委員会の嘘、災害、医療ミス、小動物の殺害・・・・等。

娘が治療中ということで、医療ミスなどという言葉を聞くとやり切れません。

又、子供たちが飼っているウサギを殺したり、猫を惨殺したり何を考えているのだろうか?

だんだんエスカレートして人殺しまで行ってしまうのだろうか?

命の大切さというものを分かって欲しいと思います。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

悲しいことが!

昨日は、王監督の手術が無事に終わったという嬉しいニュースがありました。

王監督といえば私たちの年代の者には、長嶋さんとともに英雄でした。

早く戻ってきて欲しいと思います。

しかし、今朝のニュースは悪いニュースばかりですね。

長野県岡谷市で土石流のために大勢の方がお亡くなりになりました。昔、近くの茅野市に住んでいました。景色のいいとても住みやすいところです。

まだまだ各地で雨も止みそうにありません。十分気をつけて欲しいと思います。

救助の方も気をつけて作業をしていただきたいと思います。

そして、茨城ゴールデンゴールズの解散。監督の欽ちゃんが涙を流しながら発表していました。「ユニフォームが大好きで、だいすきな野球だけど・・みんなごめん」

たった何人かの不心得者のお陰で、一緒にやっていた大勢の方が悲しい思いをしてしまうことになりました。お客さんのために本当に楽しい野球をしてくれていました。実力も付いてきてこれからというときに。 悲しいですね。

何年かたって、又大好きな野球を始めて欲しいと思います。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

退院

約2ヶ月の入院から、娘が退院しました。

完治したわけではありません。まだまだ長い治療は続きます。

同じような病気の方のブログに偶然めぐり合い、拝見させていただいております。

このブログにお集まりの方々の元気も頂きました。

泣いてすごすのも 、笑ってすごすのも同じ1日、それならば明るく楽しくというようなコメントを頂きました。

病気と真正面から向かい合っている方です。

そして、そのブログにコメントを送られている方々も、通院の方が多いのにも驚きました。

娘も2週間に1回抗癌剤の投与とその前後の診察とで通院する予定です。

入院していた方が楽なのではと思うのですが。

2週間に1回の、抗癌剤の投与はやはり辛いのでしょう。

投与すると白血球がかなり減ってしまいます。

そして白血球を増やす注射をするようになります。

無理をしないで欲しいなと思っています。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

よかった、復帰。

コメントが消えてしまい、どうしようと思いました。

結構、いろいろやってみました。

最後に、テンプレートを変えて見ました。

何とか復帰することができました。

2時間くらい、悪戦苦闘しました。

又よろしくお願いいたします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

表示されない

記事が表示されません。

どうなっているんだろう?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

友、遠方よりきたる。

今日、閉店間際にMKさん来店。

とっても忙しい方で、今は山形、福島が仕事の中心の方です。

少し前までは本当に全国を回って仕事をしていました。もちろん出張で。

ブログを見ててくれて娘のことを心配し、たった1日の休みを励ましに来てくれました。

しかもお母さんも一緒に。わざわざ東京から。

嬉しいですね。娘と同じ年なんです。

MKさんもいい人ですが、お母さんもとっても素敵な方です。

お母さんはMKさんのことが心配で心配でしょうがないのですね。

一人息子なのでしょうがないと思いますが。

子離れできるのかなぁ~と少し心配です。(お母さん、ごめんなさい)

友達と言ってしまいましたが、本来は大事なお客様なのです。

MKさん、これも縁とおもいこれからも宜しくお願いいたします。

気をつけてお仕事頑張ってください。

あまり、お母さんに心配をかけないようにしてくださいね。

今日は本当に有難うございました。

気をつけて山形へお出かけください。

そして実家にお戻りのときは又ご来店くださいませ。

お母さんにも宜しくお伝えくださいませ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

空から要らないものが!

余計なものが落ちてくる。

いよいよ関東地方にも本格的な梅雨がやってきたみたいです。

一昨日、昨日と、ちょっと激しいにわか雨があったと思ったら

今日は朝から本降りです。

さらに夕方から夜にかけて大雨という天気予報。

適度な雨は無いと困りますが、何事も適度がいいですね。

人は、通常と違うことが起きることを嫌うものです。

ですから、災害(天災・人災)、病気、その他自分の生活を脅かすものを嫌うのですね。

まだ、天災はしょうがないと諦めもつきますが、人災によって毎日の穏やかな日常が壊されるのはたまりませんよね。

空から落ちてくるのは、適度な雨だけにしておいて欲しいものです。

そして、もうすぐ七夕ですね。せめてその日は晴れるといいですね。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

友達っていいなぁ

「出会いは人生からの贈り物」

何気なく読んだ6月29日の朝日新聞の一面に載っていた言葉です。

内容は、友人との出会いと死去についてのコメントですが、本当にすばらしい人との別れが、辛さが自分のことのように伝わってくるお話でした。

私も、昨日友人たちと久しぶりに飲みに出かけました。

皆さん、娘のことで落ち込んでいる私を励ましに、ということでした。

いつもは、どちらかともなく、「久しぶりに行くか?」という事から日時場所が決まるのですが、今回は「みんなで都合付けたから空けておいて」という一方的な集まりでした。

友人たちも仕事が終わってからなので、始まりは9時過ぎてしまいます。

しかも遠い方で1時間かけてきてくれる方もいます。

嬉しかったですね。みんなに励まされて、元気もらって、友達っていいなぁって、本気で涙が出てきましたね。

自分が生きてきたこれまでの人生に自信があるわけではないですが、こんなふうに落ち込んでいるときに、しかも時期を見計らって集まってくれる人たちが、何人かでもいるということは嬉しいですね。

すばらしい人との出会いは、自分を変えてくれます。

こんなすばらしい友達とこれからも大事に付き合って生きたいと思っています。

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »