« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月29日 (金)

悲しみが増えてしまいました。

 川口小鳩保育園の園児らの列にワゴン車が突っ込み、17人が死傷した事故から3日たった28日、3人目の幼い命が失われた。重体だった平井萌奈(もえな)ちゃん(5)が同日午後、入院先の病院で死亡した。萌奈ちゃんの悲報は、事故当日に死亡した小山内夢乃ちゃん(4)と盛山陽南子(ひなこ)ちゃん(3)の通夜と重なり、弔問に訪れた園児や保護者らの悲しみをより大きくした。

 武南署の調べによると、萌奈ちゃんは事故当時、保育士5人に引率され、2列に並んで歩いていた園児33人のうち、道路側の一番後ろを歩いていたといい、井沢英行容疑者(38)(業務上過失致死傷容疑で送検)のワゴン車に一番最初に衝突されたとみられる。心肺停止状態で越谷市内の病院に搬送され、危篤状態が続いていた。

 川口市内で行われた陽南子ちゃんの通夜会場で、萌奈ちゃんの死を報道陣から初めて知らされた関定夫園長は、「そうですか……」と言葉を詰まらせ、「とても素直な子供でした。残念でなりません」と目を赤くした。

 事故直後、苦しむ園児らの姿を目撃したという現場近くの主婦(34)は、「保育士から名前を教えられた近所の人が、『もえちゃん、お母さんが来るから頑張って』と必死に声を掛けていたのを覚えている」と沈痛な面持ちで話し、川口市内の別の保育園に勤める女性保育士(32)は、「せめて重体の子供たちの意識が戻るように祈っていただけに、残念でならない」と話した。

 陽南子ちゃんの通夜には、約300人が弔問に訪れた。参列者によると、ひつぎの中の陽南子ちゃんは、大切にしていたおもちゃやぬいぐるみに囲まれていたという。

 通夜の後、父親の哲志さん(26)は「娘との日々の生活全部が一番の思い出。娘のために、これだけ多くの方が通夜に参列して下さり、感謝している」と目頭を押さえた。

 さらに、哲志さんは「井沢容疑者の名前を聞くだけでも、怒りがこみ上げてくる。まだ生死の境をさまよっている2人の子供の命が助かるよう、みんなで祈りたい」と話した。

 また、都内で開かれた夢乃ちゃんの通夜にも、約300人が参列。白いドレスを着て、かわいい笑顔を浮かべた夢乃ちゃんの遺影に合掌し、冥福(めいふく)を祈った。

(2006年9月29日  読売新聞)記事をお借りしてしまいました。
今日、娘を見舞いに病院へ行きましたが、お亡くなりになった園児の葬儀が行われていました。
庭園の無い保育園が悪いとか、危ない道を歩いていた不注意とか、言う人もいますが、確かにそれもあるかもしれません。しかし、3人の可愛い盛りの園児が無残にも命を奪われ、まだ何人かの子供が重態という事実を、事実として把握して欲しいと思います。
このような事実が起こってしまったということを第一に考えて欲しいと思います。
車の中で音楽を聴くために・・・それだけのことで、このような事故がおきてしまったということを!!
車を運転する人、全員がわかって欲しいと思いますし、こんな悲しいことはもうたくさんです。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

今回のトラックバック野郎!です。

2006_09130004_1 身近な●●王子、というお題です。

我が家の「ほっぺた王子」です。

見てください。

このはち切れんばかりの「ほっぺた」を!!

起きると思いっきり垂れ下がります。

2006_08220010_1 早く、おおきくな~れ。

キャッチボールをするのが、今の夢です。

左の写真、とても気に入ってます。

| コメント (4) | トラックバック (1)

2006年9月27日 (水)

凶悪犯に弁護も時効もいらない。

殺人・凶悪犯には時効は必要ない、そして弁護も必要ないと思う。

人を殺しておいて、逃げ隠れして時効になったから、「私が殺しました。」と名乗り出た犯人!!

「俺は無罪だ、時効だ。」と世間に訴えたかったのですかね。この神経が分かりません。

無罪なんておかしいですよね。絶対許されるものではないですよね。

長い年月の間の、家族の思いは、苦しみは、悲しさはどうすればいいんだろうか?

どうして、毎日毎日こんなに嫌な、悲しいことばかり起きるのだろうか!!。

殺人・凶悪犯には時効は必要ない、そして弁護も必要ない。

本当に困っていて、弁護の必要な人たちは他に大勢いると思います。

そして、弁護人の方々に注文です。「被告人は精神鑑定が必要」とか「昔の境遇が今回の事件の発端に・・」とか言わないで欲しいです。

被害者の家族のことをもっと思いやった発言を望みます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

ちいさな命が!!

「車突っ込んできた」路地に泣き叫ぶ声…川口園児死傷(読売新聞)

 「バーン」という音とともに、小さな子供たちの体が次々となぎ倒された。埼玉県川口市の市道で25日午前、公園に遊びに行く途中の保育園児らの列にワゴン車が突っ込み、園児ら16人が死傷した。

 道路のあちこちに子供たちがぐったりと横たわり、そのそばで恐怖に震え、大声で泣き叫ぶ子も。現場一帯には、救急車やパトカーのサイレンの音がけたたましく鳴り響き、事故を目撃した近くの住民らは一瞬の惨事に目を覆った。

 現場近くに住む主婦(77)は、家で電話をしていた時に「バーン」という衝撃音を聞き、外に飛び出した。「泣き叫ぶ子やぐったりした子が大勢いて、『大丈夫? しっかりしな』と声をかけたけど、反応がなかった」という。

こんなことが在っていいわけないです。

公園で遊ぶことを楽しみに、一生懸命歩いている幼い子の後ろから、車が突っ込んでくるなんて信じられません。

テレビのコメンターが、「歩道の無い道を幼い子を連れて歩くのは問題だ」という発言がありましたが、冗談ではありません。この人は絶対間違ってます。日本の道路に、歩道の無い道などたくさんあります。

たまたま、この子達が歩いていただけで、大人が歩いていたって、この車は突っ込んだでしょう。

いろいろな理由が在って、昼間、自分で世話ができないから保育園に預けている親御さんもいると思います。その、ご両親は悔やんでも悔やみきれない思いを、一生背負ってしまうかもしれません。

事故にあった子や、そのご両親にどう詫びたって、償いなどできないのです。

現場は、私の家から、車で7~8分の場所です。

事故にあわれた、お子さんたちは3ヶ所の病院へ入院されたそうですが、そのうちのひとつは娘が入院している病院でした。

車のAudioをさわっていて、ハンドル操作を誤ったらしいとの事のようですが、ほんのちょっとした、車の運転とは関係の無い操作がこのような大惨事を引き起こしてしまうのです。

今、車の中にテレビ、ナビゲーション、ビデオなど音以外にも、いろいろな楽しみが増えていますが、今以上に危険なのは耳から目に楽しみが移行しているということです。

本当に、自覚して使わないと、今後このような事故は後を絶たなくなるのではないかと思います。

| コメント (6) | トラックバック (1)

2006年9月22日 (金)

今日の予定

本日休みです。

今日の予定。

9時からトレーニングに行ってきます。

戻って、東京へナビゲーションの新作発表会にでかけます。

商品も楽しみですが、友人たちと会えるのが一番の目的です。

終わった後、ちょっとだけビールなど飲んで・・・楽しみです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

練習

Smiley Centalの練習です。

なかなか上手くいきません。

うまくいくといいなぁ~。

たのむよー。

アップしてみようかなぁ~。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

頑張ってください。

今回の台風でも多くの方が事故に巻き込まれたり、列車が倒れたり、家屋の崩壊ですとか大変な被害にあわれています。

これから厳しい冬に向かうというのに、本当に大変なことだと思います。「何をしていいか分からない!」「どこから手をつければいいのか・・、どうしようもない」というコメントでしたが、どうか頑張っていただきたいと思います。

昨年の大雪から、大雨、台風 本当にこのような天災が各地で発生しました。

今年の冬はどうなるのだろうか?昨年のような大雪にならなければいいと思っています。

国や県の支援が隅々まで行き届きますように、そして大雪になったときのことを想定した準備が整えばいいですね。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

気をつけて!!

せっこさん おはようございます。

台風の影響がありそうですね。

今朝のニュースでも鉄砲水や濁流で大変な事故がおきていることが報道されていました。

外出するときなど十分気をつけてください。

| コメント (2) | トラックバック (0)

リタイヤ後の夢の計画

トラックバック野郎で、「リタイヤ後の夢の計画」の募集がありました。

私の夢は、シニアの方とわいわい言いながらパソコンを楽しみたいということです。

仕事で必要なために自己流で始めたパソコンでしたが、1度きちんと教えていただこうとパソコン教室へ通いました。

53歳のときです。たまたま通った教室が、生徒さんも若い方ばかり、先生も若い女性がほとんど、聞きたくても聞きづらい雰囲気が・・・。

シニアの方が気兼ねなく聞ける(おこがましいですが)場所があるといいなと思っています。

一応、MOUS一般、シニアITアドバイザー1級の資格を取り、パソコンインストラクター講座を卒業いたしました。

教えたり、教わったりしながらパソコンを楽しむことが夢です。

| コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

、「チワっこ☆はぁと」

同じ会社の、女性がチワワを飼い始めました。

チワワを基にしたブログを作りたいと、今一生懸命に取り組んでいます。

タイトルは決まっていて、「チワっこ☆はぁと」に決めたそうです。

なかなかうまくいかずに苦戦しているようです。

アップロードできたら、訪問する約束になっています。

チワワの写真がたくさん載ることと思います。

がんばれ~。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

いい汗!すっきり。

行ってきました。トレーニングセンターに!!

久しぶりに気持ちのいい汗を流してきました。

市立の割りには器具も多く立派なものでが、それよりまず、利用者の多くにビックリです。(@_@;)

しかし、応対してくれてる方たちが、てきぱきと親切で気持ちがよかったです。

ウォーキングマシーン、エアロバイク、レッグプレス、レッグカール、ニットプルダウン、シートアップ等いろいろな器具がありました。

今日、さわってきた器具をメモしてきたのですが、どんな運動なのか全部思い出せません。

最後に、マッサージ器にもまれて帰宅しました。

できる限り利用させていただこうと思っています。

1時間30分の運動でした。

これから娘のところに行って来ます。美味しいパンをもって!!

| コメント (2) | トラックバック (0)

法の見直しを。

今日も酒気帯び運転で事故多発!!どうしてなんだろう?幼い子供が3人事故にあったばかりなのに

事故とか、過失とかではないですよね、飲酒運転は殺人ですよね。

こんな事故をどうして忘れてしまうのか、分かりません。

自分だけは、私だけは大丈夫と平気でお酒を飲むのでしょうね。

この、自信過剰の人は酒だけでなく、普段の生活のなかにもいますね!

どこから沸いてくるんだろう!この自身は。

また、初めて知りましたが、飲酒運転で事故を起こしてその場にいるより、1度逃げて酒気を抜いてから自首したほうが刑が軽いなどということを。

この法律ができてから、ひき逃げが増えたそうですが、これでは逃げてしまう人が多いのは分かる気がします。

おかしいですよね!もしかしたらまだ生命のあるかもしれない人を、そのままにして逃げてしまう人のほうが、刑がかるいなんて。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

久しぶりに運動などを!!

今日、運動公園の中の体育館にトレーニング設備が整ったとのチラシが配布されました。

在住の人は315円で利用できるそうな。

ランニングマシーン、自転車のような器具(名前が分かりません)、が写真に載っていました。

マッサージ器や、シャワールーム、更衣室もあるそうです。

次の休みに行ってみようかな~、なんて今思っています。

ただ、何事にも後のことを考えないで、無期になってしまう性格なので気をつけないと・・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

どうしてこんなことに!

今日の娘は体調がよさそうでした。

一昨日は、戻すものも無いのに、吐き気に襲われて、本当に苦しそうでした。

夕ご飯も食べられず、微熱が出て、という状態でしたが、今日はだいぶ落ち着いたようでした。この病院は屋上に花壇がありますので、気分のいい日は屋上に出ているそうです。

体力不足になるので、シャドーピッチング(ボールを持たないでボールを投げる練習)をしてきたなどと言う日もあります。

早く、本当にボールが投げられる日が来ればと思います。

娘の体調もよく、笑い声も聞き、笑顔も見れたので久しぶりに気分も晴れましたので、帰りに私の大好きな2人が店長と次長をしているお店に立ち寄ってしまいました。

店長の仕事もあるのに時間を取らせてしまいました。ごめんなさい。

次長は休みなのにわざわざ来てくれてありがとうございました。(呼び出したという方が正解かもしれません。)

なかなか業績が上がらず苦戦を強いられているようですが、お店もとってもきれいになっているし、地道に頑張って欲しいと思います。

「大きな努力で小さな成果を」です。一攫千金など狙わずに毎日できることを、少しずつです。私もよく言われました。がんばって!!

「ブログ見てます。」だけでなくよければコメントも入れてくれるとうれしいなぁ~。

ちょっと、はずかしいけどね、知っている人に見られるのって。

というわけで、とっても気分よく戻ってきたのですが、ホームページを開いてみて、驚きました。

歩さんを殺害したと見られている男子生徒が遺体で発見されたという記事が真っ先に表示されました。自殺のようです。

今のところ、何も発見されずにどうしてこんな事件になったのかも解明できないかもしれないということです。

自分のご両親がどんなに辛く、心配し、そして悲しい思いをしているのかどうして考えてくれなかったんだろう。育ててくれたご両親に「ごめんなさい」とどうして言えなかったんだろう。ご両親は絶対に戻ってきて欲しかったと思います。

そして、歩さんのご両親はこの知らせを聞いてどんな思いだろうか?

私には、想像もできません。

ただ、悔しいでしょうね、あんなに可愛がっていた娘さんとの縁を、あんな形で断ち切られてしまって。もし、本人が生存中に逮捕されていたら、どうしただろうか?

自分だったら、きっと間違いなく乱暴なことをしていると思います。

今、乱暴なゲームがいっぱいありますよね、平気で人を殺したり、殴ったりするゲームが。

そういう感覚が、平気で本当に人を殺したりさせるのではないだろうか

そういうゲームを取り締まったり、販売させないようにするのも必要なのではないかと強く思います。

簡単に人を殺さないでください。ゲームじゃないんだから!!

| コメント (2) | トラックバック (0)

こんな人いませんか?

皆さんの周りにこんな人いませんか?

自分の思ったことが通らないと怒る人。

自分の思っていることを、勝手に進める人。

自分の思っていることが、何でも正しいと思っている人。

表の顔と裏の顔がある人。

悪いことは人の責任にし、いいことは自分のお陰と人に言う人。

人は本来我儘なものです。誰でも自分が思っているように、何でも好きなようにできれば、こんないいことは無いですけど、共同生活をしていれば我慢をするということも必要だと思いますし、そして我慢をするということができるから動物と違って、人なんですよね。

縁があって同じ職場で働く以上、仲良くしたいとは思うのですが、「譲る」という気持ちが無いんですね。こういう人がいると、周りが振り回されて疲れますね。

できるだけ譲ってはきましたが、こちらだけ我慢をしていても、本人のためにならないのかとも思いますし・・・ここまで「我」の強い人もめずらしいなぁ~、と考えつつ、ちょっと悩んでます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

秋模様!!

久しぶりに店内を写真に撮りました。

まだまだ暑いのですが、この時期になると毎年店内は秋になります。

2006_09010001_1 2006_09010008   2006_090100072006_09010002

本当はまだ飾りつけ途中なんです。

それと、秋の用品って特に無いんですよね。結構この業界はこの時期売るものに困ってしまうのです。冬になると店内が狭いな~、というほど商品で溢れてしまうのですけど!。

その中で今、売れているものはなんといっても、省燃費グッズですね!

ガソリン高いですものね、少しでも何とかしたいと思うのでしょうね。

自分の愛車もハイオク使用なのでちょっと辛いです。

お客様に「どれが効き目あるの?」と聞かれて困るのでいろいろ使ってみるのですが、なかなか思うような結果が出なくて困っています。きっと車にもよるんでしょうね、もともと燃費の悪い車はあまり効き目ないかもしれません。

買って行かれたお客様・・・効き目がありますように。 2006_08230002

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »