« ちいさな命が!! | トップページ | 今回のトラックバック野郎!です。 »

2006年9月27日 (水)

凶悪犯に弁護も時効もいらない。

殺人・凶悪犯には時効は必要ない、そして弁護も必要ないと思う。

人を殺しておいて、逃げ隠れして時効になったから、「私が殺しました。」と名乗り出た犯人!!

「俺は無罪だ、時効だ。」と世間に訴えたかったのですかね。この神経が分かりません。

無罪なんておかしいですよね。絶対許されるものではないですよね。

長い年月の間の、家族の思いは、苦しみは、悲しさはどうすればいいんだろうか?

どうして、毎日毎日こんなに嫌な、悲しいことばかり起きるのだろうか!!。

殺人・凶悪犯には時効は必要ない、そして弁護も必要ない。

本当に困っていて、弁護の必要な人たちは他に大勢いると思います。

そして、弁護人の方々に注文です。「被告人は精神鑑定が必要」とか「昔の境遇が今回の事件の発端に・・」とか言わないで欲しいです。

被害者の家族のことをもっと思いやった発言を望みます。

« ちいさな命が!! | トップページ | 今回のトラックバック野郎!です。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 凶悪犯に弁護も時効もいらない。:

« ちいさな命が!! | トップページ | 今回のトラックバック野郎!です。 »