« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月30日 (月)

学校を選べる権利を!

岐阜の女子中学生の自殺について、学校側は今日の会見で「いじめと自殺の関係は認められない」と発表していました。

あまりにもひどい応対だと思います。会見をしている校長先生は「混乱していて間違ったことを言ってしまった」とのことですが、ひどすぎますね。

自分たちの体裁と保身のためだけに動いている気がします

国会でいろいろな答弁が行われているところがニュースで放映されていましたが、どこかピントががずれているような気がしているのは私だけだろうか?

どうすれば自殺をしないで済むか!ということについて具体策を相談して欲しいです。

学校選択制ー自分の好きな学校へ行ける・選べる、このような具体策について話し合いをして欲しいと思います。

いじめを受けている子は毎朝どんな思いで学校へ行っていたのか?

今日は何をされるのだろうか?そんな思いで学校へ通っていたかと思うと、とても悲しくなってきます。

こんなことがいつまで続くのだろうか?

遺書も同じ様な内容になってきています。

今世の中でどれくらいの子がいじめに悩んでいるのだろうか?

先生たちしっかりしてください。これ以上犠牲者をださないように目配り・木配りしてください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

懲戒処分基準見直し

いじめに加担した教師、最悪の場合くびに都教委

 いじめを苦にした児童・生徒の自殺が相次ぐ中、東京都教育委員会は26日、教師がいじめに加担した場合、最高で免職処分にできるよう懲戒処分基準を見直した。

 福岡県の中学生自殺では、担任教師の不適切な言動がいじめを誘発していたことが明らかになったが、都教委では厳罰化で意識改革を促すことにした。

教師としての職務なり責任を考えれば当然の見直しではないかと思いますし、早く全国に広がればと思います。

 これまでの基準では体罰やセクハラ、交通事故などが懲戒処分の対象とされ、いじめについては処分すべきかどうかをその都度、判断していた。新たな基準では教師による児童・生徒へのいじめや、児童・生徒同士のいじめを助長させるような言動を処分対象として明記する。

厳しい内容にして、分かりやすい言葉で具体的に明記して欲しいです。

 いじめを隠そうととしたり、被害に遭った児童・生徒が不登校になったりした場合は免職もしくは停職。

悪質性が低くくても、教師によるいじめなどがあれば減給や戒告処分とし、学校現場の担当を一定期間外して「いじめ再発防止研修」を受けさせる。

教師という職業は、勉強を教えるだけではダメですよね。

研修だけ、話を聞いているだけでは物足りないと思います。

研修後しっかりテストなどを実行し、大丈夫という人だけ現場に出してほしいです。

人の痛みの分からない人を、教育の現場などに出さないでほしいと思います。

東京都では1986年、いじめを受けた中野区の中学生徒が自殺。担任も加わった「葬式ごっこ」が発覚し、都教委は関係した教師を諭旨免職などの処分にした。

教師失格というより、人として、人間として失格だと思いますし、

悪ふざけでは済まされない悪質な行動だと思います。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

牛久運動公園です。

 だいぶ気温が下がってきまして、涼しくなってきました。

トレーニングルームで体を動かしていても、汗の出てくるのが遅くなってきました。

それでも1時間半ぐらい体を動かしていると、気持ちよい汗が出てきて、体の中のいらないものまで流れ出てくる気がしてとってもスッキリします。

体育館から外に出たところから写真を撮ってみました。

2006_10260001_2 2006_10260002_1 2006_10260005_1

   

1部の木が色づいてきていました。

全体的にはまだまだですが・・・。

右側はサッカー場です。その奥が野球場になっています。

とても広い公園ですので、少しずつ写真にしてみようと思っています。                                                   

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

恩人よりの頂き物。

先日、私の尊敬する方から鹿児島県の焼酎を2本頂きました。

「薩摩富士」と「海童・祝いの赤」という名前の芋焼酎です。

「薩摩富士」は黄金十貫芋を原料にした焼酎だそうです。

「海童」は黄金千巻という芋を使った焼酎だそうです。

見ただけで、美味しそうな焼酎です。

私は、麦焼酎派なのですが栓を開けるのがとても楽しみです。

しかし、今飲んでいるものが栓を開けたばかりです。

みんな栓を開けるわけにも行かないので、「速く飲んじゃ~ないといけないかな」、と思っているのですが・・・。

これからの季節、単純に梅干しのお湯割りでゆっくりと。

このお方との「縁」で、私は変わったと思っています。

日本を綺麗にしようと、日本中を掃除しているお方です。

今、このお方の「掃除の会」には大勢の方が参加を希望しています。

ー掃除をするとー

心が磨かれる  謙虚な人になれる  気付く人になれる

感動の心が育まれる  感謝の心が芽生える

このお方の教えです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

野球最高!!

今年の日本シリーズは、中日ドラゴンズと日本ハムファイターズの対決です。

娘も私もどちらもファンではないのですが、やはりそこは野球好き。

ついつい結果は気になるものです。

出来れば7戦まで見たいと思っていますので、今日の第2戦日本ハムファイターズが勝ってよかったと思います。

なかでも、今年で引退をしてしまう新庄選手がとても楽しそうに野球をしているのが、何か見ていてとても嬉しいというか、わくわくしてしまいます。

これだけ自分の仕事に楽しく取り組んでいる人がいるだろうか?

はっきり言って、成績自体は並みの選手だと思うのですが、不思議なことにに存在感が違います。

不思議な選手だと思います。怪物みたいな選手ですよ、本当に。

野球が好きでなくても、見ていて楽しくなる選手です。

何をすればお客様が喜んでくれるか、

そんなことをいつも考えている魔法使いのような選手です。

引退してしまうのがとっても残念です。

| コメント (2) | トラックバック (1)

2006年10月19日 (木)

いじめの無い世界へ!

今度は、山梨で!!

 山梨県内の県立高校2年の女子生徒が今月6日、「いじめにあった」と悩んで精神安定剤を大量に服用し、自殺未遂を図っていたことが18日、わかりました。

この女子生徒は、現在回復したが、学校は休んでいるそうです。

女子生徒が開設したブログに、同級生が性格を中傷する内容の書き込みをしていたことなどを確認しており、いじめと認定した。

女子生徒はブログや友人への携帯電話メールで、「いじめられている」と訴えていた。中傷の書き込みは今年春ごろから断続的に続いていたという。

学校側は「いじめられたら、相談して欲しい」との話ですが、本当に相談できる環境にあったのだろうか?本当に相談できる先生なのだろうか?

文部科学省は16日、全国のすべての小中高校を対象に、自殺の原因となっている「いじめ」について、緊急調査に乗り出す方針を決めた。

少しでも早く、調査結果をまとめて、教員向けのマニュアルを整備するなど、子供の自殺を食い止めるための体制づくりを早急すすめて欲しいと思います。

「教育再生会議」初会合

 安倍首相が重要課題に掲げる教育改革を議論する「教育再生会議」(座長=野依良治・理化学研究所理事長)の初会合が18日午前、首相官邸で開かれた。

 首相は冒頭のあいさつで、教員免許更新制度や学校評価制度の導入など、具体的なテーマを挙げ、教育再生に向けた決意を強調した。

このような会議を多く開催し、子供の自殺など無い国にして欲しいと思います。

| コメント (5) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

いじめを減らすために!

つい最近もいじめによる自殺が発覚しました。

今年に入って、これで何人の子供が自らの命を、自らの手で断ち切ってしまったことでしょうか!

どうして助けてあげることができなかったのか?

先生は、親は、周りにいる友達は何も気付かなかったのでしょうか?

自殺をした子は、相談する人や、友達は本当にいなかったのでしょうか?

本人も、親御さんも本当に可哀想です。

私の娘は今、悪性リンパ腫という病気と闘っています。

なんでこの子がこんな病気にと、悩み苦しみました。

でも、娘は完治するために苦しい治療に必死で取り組んでいます。

私たちも、治ってほしいと必死で応援しています。

いじめも一人では、立ち向かえない苦しい病気と同じだと思います。

周りの人たちが気付いてあげて、そして守ってやらなければ、絶対いけないのです。

そこで、私は、「こうしていじめに勝った」あるいは「こうしていじめられている人を助けた」という事実をたくさん集めて、少しでもいじめられている人たちの力になれればいいなと思います

いじめは、子供に限りません。

社会に出てもあると思います。

せっかく入社した会社でいじめられて退社する人もいると思います。

いじめられている人を少しでも減らすために、皆さんの考えを集められればと思います。

ぜひ、トラックバック野郎で採用して欲しいと思います。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

いよいよ秋らしく!

関東地方もCart_02 いよいよ秋らしくなってきて、過ごし易い日が続くようになりました。

少し前まで、「暑い暑い」といっていたのに、1年が回るのは本当に早いです。

暑いといっては文句をいい、寒いといっては文句を言う、本当に人間って勝手ですね。

涼しくなってきて、毎日落ち葉が歩道にいっぱいです。

Cart_67_2

雨が降らなければ、毎日交代で、竹箒で掃いていきます。

隣のお店の前から、ずーっと交差点の方まで掃いていきます。

掃き終わって振り返って見るのがとても嬉しいです。

それと、「お疲れ様」といって、会釈をしてくれる人、嬉しいですね。

掃除をする人がいる。

Cart_67_2

    側を通る人がいる。

            一声かけて通れる人間になりたいと思います。

                                    

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

行楽シーズン到来!!

いよいよ秋の行楽シーズンに突入しましたね。

紅葉も北の方から順次目を楽しませてくれることでしょう。

きれいな夕焼けも見ることができると思います。

しかし、今月の3連休でも、各地で事故が多発しています。

今回は、発達した低気圧による強風や高波の影響による遭難が各地で相次いでいます。

8人の方がお亡くなりになり、行方不明の方が35名もいます。(10/9現在)

今回、災難に合われた方の中にも、過去同じような事故のニュースを見て、「無理するから!」とか「天気予報見なかったのかなー」とか「救助の人たちも大変だよなー」とか、話をしたり、思ったことがあるのではないかと思います。(たぶん、きっと)

皆さん自分のことになると忘れてしまうんですね。

自分は絶対大丈夫、って思ってしまうのですね。

前から計画をして、休みを合わせてと準備も大変だと思いますが、本当に無理をしないで、少しでも危険が考えられたら延期や中止を真剣に検討してください。

自分の命はひとつしかありませんが、山や海は無くなりませんよ。

楽しい行楽シーズンを!!

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

夢 破れる!!

残念 totoBIG 6億円当たらず!!

結果が分かるまでの,短い夢でしたが、

楽しみが終了してしまいました。

totoBIGは、全てコンピュータが勝敗を予想してくれる方法です。

いろいろなtotoがありますが、ミニtoto という方法で12万円を当てた人が、同じ職場にいます。うらやまし~い!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

どうして同じことが、何回も!!

どうしてこんな悲しいことがいつまでも起こるのだろうか?

北海道滝川市の小学校の教室で昨年9月に自殺した6年生の女児=当時(12)=が自殺した原因について、滝川市教育委員会は5日、「遺書の内容を踏まえ、いじめと判断する」と初めて認め、陳謝した。
 田村弘市長らは同日夜、女児宅を訪問し、遺族に「子供の苦しみ、家族の気持ちをないがしろにして申し訳ありません」と謝罪した。

どんなに頭を下げてもらっても、いくら謝ってもらっても、子供は帰ってこないのです。

滝川市教委はこれまで「いじめの事実が確認できない」としていた。「事実の把握に重点を置きすぎ、子供の気持ちになって考えるという基本的な配慮に欠けた」と釈明し、学校の指導方法に問題があったとして見直しを進める。市教委には同日までに「なぜいじめを認めないのか」といった抗議の電話やメールが約2000件寄せられたという。

自分の子供が同じ状態になっていたらどうするのだろうか?
 一方、自殺した女児が同級生に「死にたい」と話したり、交換日記に「自殺したい」と書いていたことが関係者の話で分かった。
 友人によると、女児は4年生のころから、多いときには1日おきに「死ねるなら死にたい」と暗い表情で話した。女児と遊んでいると「遊ばない方がいいよ」と別の児童に言われたこともあった。女児は日常的に仲間外れにされていたという。
 6年生のクラスでは毎月の席替えで女児と2回連続で隣の席になった同級生に対して「かわいそう」という声が上がったこともあった。昨年7月に担任教諭が女児から「友達から避けられている」と相談を受けたが、学校側はそのときに解決したとしている。

絶対に解決などしていないですよね。悲しみを通り越して情けないですよね。

こんな教師ばかりなのですかねー?(ごめんなさい きっと「違うよ」という先生もいるのでしょうね。

でも、

今、相談を受けたこの教師の方は、どうしているのでしょうか?きっと自己嫌悪に陥っていることでしょうね。

 自殺する約3週間前の昨年8月、修学旅行の部屋割りを決める際には女児だけが最後まで決まらなかったという。

この部屋割りは、誰が決めていたのですかね。それが知りたいです!

自分たちのときは、先生がきちんと、バランスよく分けて発表していましたが・・・

今回も、先生が関わっていて部屋割りが決まらなかったのでしたら、教師失格ですね。

辞めたほうがいいですね。

そんな子供のわがままを聞いているから、その子供が大きくなって、なんでも自分の思うようにならないことに我慢ができなくて、平気で人を殺したりするようになってしまうのでは、と思います。

先生は、もっと威厳を持っていけないことはいけないと教えてあげる義務があると思います。

頭でっかちばかり作らないでください。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

娘と談話。

今日は朝から曇り空。

これから雨になる模様。

これからトレーニングルームへ出かけます。少しずつですが体力がついてきた気がします。(気のせいでしょうね!きっと。)ランニングマシーンも歩くだけから走れるようになってきました。しかも30分もですよ。

娘の面会時間は2時からなので、運動の後買い物をして会いにいきます。

など買って行くつもりです。

「いっぱい持ってきちゃダメだよ!」とメールが着ましたが、ついつい多くなってしまいす。

二人の好きな野球の話をするんですよ。

1時間以上話していてもOKなんですよ。野球については!

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

当てるぞー。

財布を開けたら、小さく折りたたんだ1万円札が・・・・いつ隠しておいたんだっけー?。

これはラッキー。

さてさてどうしよう?

美味しいものを食べようか!、それとも宝くじでも買ってみようか!やっぱり入院中の娘に美味しいものを!

予想外のお金だし、今日の運勢はと!お~っと、恋愛運は最悪だけど、金運は最高ではないですか!!

これは、勝負だ。

サッカーくじのtotoで6億円を狙うぞ。

いつもは1000円から2000円(最近はちょっとご無沙汰)の投資ですが、思い切って勝負するぞー。

当たったら何に使うかって(誰にも内緒です。なにしようかな~ぁ)

(トラックバック野郎に投稿です。)

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

秋の七草ご存知ですか?再挑戦。

字と写真が上手く重なりません。かれこれ2時間経過。

これでダメなら今日はやめます。

 Lespedeza_ja03_9 はぎ         きKikyou_3きょう     Kuzu_2   くず      Susuki_4      すすき     Nadesiko_4  なでしこ  

  

おみなえし      ふじばかま  

Ominaesi_5

Fujibakama_2

秋の七草 それぞれいわれがあると思います。

改めて調べてみようと思っています。

とりあえずきれいに並ばないかな~と思います。

| コメント (2) | トラックバック (0)

秋の七草ご存知ですか?

20代女性の半数近くが「秋の七草」という言葉そのものを知らないか、草の名前を1つも言えないことが、アンケートで分かったそうです。一方、50代女性の6割以上は七草の半数以上を知っていた。この差については「かつて身近だった秋の七草が、大都市では見られなくなったのが大きい」と思われているそうです。
アンケートによると、20代女性の15・7%が、秋の七草という言葉を「聞いたことがない」。また言葉は知っていても1つも答えられない人が32・5%で、合わせて半数近くを占めた。

秋の七草は万葉歌人の山上憶良が詠んだ歌に由来し、

萩、Lespedeza_ja03_8             ススキ、           クズ、

Susuki_3

Kuzu_1

ナデシコ、     オミナエシ、   フジバカマ、                     

Nadesiko_2

Ominaesi_1

Fujibakama_1

キキョウ のこと。
 

Kikyou_1

いかがですか?

恥ずかしながら、私も全部いえませんでした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »