« 学校を選べる権利を! | トップページ | 体も心も健康が一番! »

2006年11月 1日 (水)

いじめが無くならい原因は?

いじめがなくならない原因が,もしかしたらこんなことかもしれないという事に思い当たってしまいました。

もし、「私はこんないじめにあってます。」と先生に相談したところ、もし先生がそのいじめをしている生徒がお気に入りだったとしたら、どうなるだろうか?

特にクラブ活動に関わっている先生にとって、期待の選手だとしたら!

先生は、そのいじめをしている生徒にきっと、こんな様に話すのでしょう。

「あの子から、こんなことを言ってきたよ。少し気をつけなさい。」というようにいじめをしている子に伝わったら、きっと相談に来た子はもっといじめられるでしょうね。

一番公平にならなければいけない人が、好き嫌いの激しい人の場合はきっと最悪の状態になるのではないか?

人の上に立つ人、人を導く立場の人は、公平に人を見られる人しか、なってはいけないと思います

« 学校を選べる権利を! | トップページ | 体も心も健康が一番! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いじめが無くならい原因は?:

« 学校を選べる権利を! | トップページ | 体も心も健康が一番! »