« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月30日 (火)

とうとう最悪のことが!

先日、交通事故の件を記事にさせて頂きましたが、そのときに警察の方に「何とか一方通行にするとかの対策を考えないとそのうち大変なことになりますよ」とお話しました。

Photo_15 今日、「子供に注意しましょう」のたて看板が建ちました。そしてその下に花束が・・。

何時の事故かは分かりませんが、お子様(年齢は不明です)が交通事故に遭われて悲しいことになってしまったことだと思います。

少し前に俳優の風見さんの娘さん、えみるさんが交通事故でお亡くなりになりました。風見さんの様子は見るに耐えられませんでした。

子供はかけがえのない本当に大事な宝です。

どのような状況で起きた事故かは分かりませんが、残された家族の皆様の悲しみと、事故を起こした本人とその家族の方の苦しみが残ってしまいました。

Photo_16 そして、これだけの数の事故が起きているのに、なんの対応もしてくれなかった公の機関に対してものすごい憤りを感じます。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

保険の内容!

Photo_13 昨年私からナビゲーションをお買い求めいただいたお客様が車上荒しに会い、せっかくお求めいただいたナビゲーションを盗まれてしまいました。ほぼ同時に2人のお客様です。

しかも車もかなり傷を付けられた状態でした。。・°°・(>_<)・°°・。

私のお店は3万円以上のオーディについては盗難保証が1年間付いています。

万が一の時には同じものか、あるいは同等なものをお返しすることができるのですが、本当にひどいことをする人たちがいるものです。(▼、▼メ)メラメラ

どちらのお客様もマンションにお住まいでした。マンションですと、あまり隣近所の方とお付き合いが少ないので(勿論一般的にです)車の持ち主でない人が車をいじっていても分からないそうです。

そういう私もマンションに住んでいますが、車の右と左のドアの鍵が違います。

左側は悪戯をされてキーシリンダ(鍵をさすところ)の交換をしました。 板金塗装を含めて14万円もかかってしまいました。

しかも、車両保険に加入していなかったために保険が使えず大変な出費になってしまいました。

このような悪さをする人たちが増えているそうです。

1度保険の内容を見直されたほうがいいと思いますよ。

私も中のものが盗まれたときの保障と、悪戯された傷を治す保障が効く内容の保険に入り直しました。

それ以降何もありませんが・・・。

| コメント (8) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

そういえば(BlogPet)

そういえば、kazuが
お客様は我先にと無理を言いますし、担当者は素敵を確保するのに躍起になり、困っている人が多い地域の店への商品の移動を嫌がるという、自分さえ良ければ他はどうでもという行動に出てしまう人がなんと多かったことか!!
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちゅうた」が書きました。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

素敵な一言。

Photo_11 今日はちょっといいことがありました。

ちょっとしたことなのですが、自分にとってはとても嬉しいことでした。

私の店の、裏の出入り口は出てすぐ交差点になります。

交通事故の多いところで昨年も10件近くの交通事故がありました。

昨年の11月の後半にあった事故のときに、道路に散らばったガラスの破片とかを掃除していたら、事故を起こした車から若い女性が降りてきて、「すみません、私がやります。」といいながら走ってきました。

「いいですよ、寒いから車の中にいなさい。」という会話から10分くらい話をしました。

初めての事故だそうです。

「保険やさんに電話しました?」

「はい、しました。」

「今日はこれからどうするの?」

「今、車屋さんが来るのを待っています。」

初めての事故でとても不安そうでした。車もハンドルを切ればボディにあたり動かせません。

コーヒーを買ってきて、本人を車に乗せて、仕事に戻りました。

30~40分経ったころに気になり現場に行ってみましたが、もう車も本人もいませんでした。

なんとなく、寂しい気持ちで家路に着きました。

ところが今日、その人が「先日は有難うございました。今日、車が治って来ましたので、買い物に来ました。お礼が言いたくて。」嬉しかったですね~。

ろくに挨拶もできない子が多くなっている中、人間ってまだまだ捨てたものではないなと思いました。

おはようございます・いただきます・行ってきます・お疲れ様・ただいま・おやすみなさい・ありがとうございました・・・・こんな挨拶ができなくなっている子が非常に多くなっています。

こんな挨拶をされると嬉しくなるくらい今、常識のない人が多いのです。

この人は、どう見ても20歳を2~3つ過ぎたくらいの方でした。

本人がしっかりと常識をお持ちなのか、親御さんの躾が良かったのか、とても嬉しい1日をいただきました。

| コメント (11) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

書初め

Photo_7 今年の生き方というか!目標というか!

何か、漠然としていますが、穏やかにゆったりと過ごせたら、そして何気なく、周りの人に気配りをしてあげられる1年でありますように。

娘のこと、両親のこと、孫のことと、気にかかることがいっぱいありますが、しっかり受け止めていければと思っています。

筆など使えませんが、パソコンで書道を、というのを拝見して教えていただきながら書いてみました。(書いてという言い方でいいのですかね?)

上手くは書けませんでしたが、気持ちが挫けないように書き記しておくことにしました。

少しずつ練習をして、見ていただけるようになったら又アップしてみたいと思います。

結構難しいですよ!!

| コメント (8) | トラックバック (0)

汗 無限!!

Photo_5 年末から年始に掛けての忙しさもやっとひと段落しました。

明日は、休みです!!

腰の調子もよくなってきたので、運動公園に体を動かしに行くつもりです。

新しい器具も増えたのですよ。小さい器具なのですが、手首と二の腕を鍛えるものです。

「涙 定量! 汗 無限!」

涙は、いつかは枯れるけど、汗は無限である、という教えです。

「一生懸命に体を動かしなさい」、仕事でも、遊びでもということだと思っています。

5km.走にチャレンジするには、もっと体を鍛えないと上位に入れないし、いまのままでは完走も難しいでしょう。

一寸、頑張っちゃおうかな~!!

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

納豆騒動 第2弾!!

今朝の新聞は、この納豆の件でかなりのスペースをとっていました。

出社してくる社員の方全員この話で盛り上がっていました。

「冷蔵庫の中、納豆だらけなのに!」(T_T)

「納豆、好きじゃないのに!一生懸命食べたのに!」(・・,)グスン

「いつも見ているのに、もう見ない!」(ーー*)凸ムカッ!!、と同じ話題でこんなに盛り上がるのもあまり無いですね。

視聴率のためなら、中身を偽ってもいい!といった放送局!!

期限切れ原料を、平気平気といって使っていた不二家!!

今売れればいい、相手より上にいればいい、という売上至上主義が問題なのでしょう。

結果がよければ何をしてもいいという結果主義ですね。

結果がよければ何をしてもいいというのは、絶対間違っています。

大事なのは経過(プロセス)だと思いますよ

帰りに隣のスーパーに寄ってみました。

納豆残っていました。

当分、納豆は売れないでしょう?

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

納豆騒動!

Na_3

私は納豆が好きで、晩御飯にはほとんど毎日食べています。

ところが、関西のあるテレビ番組で「納豆を朝、晩食べるとダイエットの効果がある」と放送されました。

次の日からスーパーの売り場から納豆が消えてしまいました。

普段は残っている高い価格の納豆まで何もありません。

改めてメディアの威力に驚いた、(@_@;)した次第です。

ところが、なんと何とです、今日その放映の中身に偽りがあったというニュースが流れていました。

この放送に関わった人たちは今どんな思いでいるのだろうか?

人に与える影響というものをどう考えているのか?(ーー*)凸ムカッ!!

そしてこの放送を見て、納豆を買いあさった人たちは・・・今、どんな思いでいるのだろうか?

(→o←)ゞあちゃー

明日の納豆売り場がどうなっているか、ぜひ見てみたいと思います。

| コメント (10) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

きょう(BlogPet)

きょう、群馬までkazuが群馬へ世界みたいな話された!


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちゅうた」が書きました。

| コメント (2) | トラックバック (0)

暖冬

今日はお休みです。

雪という天気予報もはずれ穏やかな冬晴れが続いています。

今冬は雪の被害が出ないでよかったなぁーと思っています。(^○^)

冬商品が売れないで困った業種(私の店もそうです)や、雪が少なく営業に影響があったスキー場などもあったことと思いますが、逆に毎日配達に来てくれる運送屋さんなどは「雪が無くて安心して走れるから良かった」と話をしていきます。

大雪で命を亡くされた方のニュースや、雪でスリップして大事故になった高速道路のニュースなどが今冬はほとんど聞きませんでした。売上は少し減ってもこのような事故がおきないほうが私はホッとします。

昨年は商品(冬タイヤ・チェーン)があればあるだけ売れてしまいましたが、その分人の本性も嫌になるほど見てしまいました。

お客様は我先にと無理を言いますし、担当者は物を確保するのに躍起になり、困っている人が多い地域の店への商品の移動を嫌がるという、自分さえ良ければ他はどうでもという行動に出てしまう人がなんと多かったことか!!

どんな状況になっても人のことを思いやる気持ちをなくさないようにと、ある方に教えていただきました。

「温かき心は万能なり」

気持ちが穏やかになる、いい言葉だと思いませんか。

降雪地方ではまだまだ油断はできないと思います、気をつけてお過ごしくださいませ。

| コメント (5) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

おかしな世の中に!

年が明けてもう半月過ぎました。

いい年になりますようにと多くの方が初詣でお願いしたことと思いますが、殺伐とした昨年を引きずるようなくらいニュースばかりですね。

親が子を、子が親を、兄が妹を、妻が夫を殺害するという何とも言いようのない事件が相次いでいます。しかも切断という残虐な方法で。

今朝も大学生が通り魔に襲われて亡くなりました。

なぜ、こんなに簡単に人が殺せるのだろうか?

昔はこのような事件が起きたら大変な騒ぎになっていますが、最近はニュースキャスターの女性もわりと平気で淡々と記事を読んでいますよね。

局のほうから感情は出さないようにとでもいわれているのですかね?それとも慣れっこになっているのですかね?

怖い世の中になってしまったと思います。

世の中には、子供が欲しいのに恵まれない人もいれば、治療が困難な病気にかかり、辛い治療を毎日続けている人も大勢います。

単身赴任とか親元を離れて仕事とか、家族と離れて長い入院生活とか、いろいろな理由で家族と離れて暮らしている人も大勢いるでしょう。このような環境に置かれている人たちは家族と一緒に暮らしたいと、心から願っていると思います。

こういう事件を犯す人たちは、たいてい裕福な生活を送っていられる方たちに多いと思います。人の温かさや家族の優しさというものを感じなくなってしまうのですかね?

うるさいときや煩わしいときもありますが、やっぱり家族っていいですよね。

私は私の家族が大好きですし、ごく普通の生活しかさせてあげられませんが、これからも大事にしていきたいと思います。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

今年も大勢の方が!

_005恒例の新春マラソンです。

新春マラソンの日は皆様の気持ちが通じるのか毎年いい天気に恵まれます。

今年も気温は低いですが、風もなく最高のマラソン日和ではないかと思います。

昨年までは店の前からスタートでしたが今年は少し離れた(500mくらい)運動公園の前からのスタートで,ゴールは店の前あたりでした_008

今年も多くの人たちが参加しています。

  車椅子の人たちのレースから始まり、10km走の方たち、最後に5km走に参加の方々がスタートしました。

_004 皆さん元気にゴールを目指してすっ飛んでいきました。

写真は10km走の方たちがスタートして店の横を走りぬけたところです。

写真は、もっといっぱい撮ったのですが、今回は上手く取れていなくて同じ様な写真ばかりになってしまいました。

一瞬、来年は5km走に出てみたくなりました。

Fuyu_03_thumb1 コタツの中の皆さん、一緒に如何ですか?

来年は!!

| コメント (2) | トラックバック (1)

2007年1月13日 (土)

無理はしないで!

11日は完全に久しぶりの休日でした。

今年初めて体を動かしに運動公園にいってきました。

約1ヶ月ぶりとなるのでか~るくと思いながらスタートしましたが、やはり途中で忘れていました。

今、湿布が3枚・・・腰が(T^T)。

体を動かしているときは本当に気持ちがいいのでついつい頑張ってしまい(→o←)ゞあちゃーです。

もう少し汗を出したいなぁ~なんて思ってしまいついつい!

なにごともほどほどにですね。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

いうことが時間に多くありませんか(BlogPet)

ほんとうは、kazuは
結局立てた目標も、今年こそ、今度こそ、と思いながら結局何もできなかったと、いうことが時間に多くありませんか?
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちゅうた」が書きました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

時間管理

早いもので年が明けてもう今日は11日。

お店も生活も通常に戻りました。

年が変わると、たいていの人は今年の目標を立てると思います。あるいは立てなさいといわれて無理やり考えた人もいることでしょう。

しかし結局立てた目標も、今年こそ、今度こそ、と思いながら結局何もできなかったと、いうことが意外に多くありませんか?

それはなぜだろう?

それは「目標」と「計画」の違いなのです。

多くの人は目標を立てればそれに向かって動いていると思っているみたいですが、そうではありません。

実践するためには「行動計画」が必要になるのです。

行動計画とは、「いつ、なにをする」ということを決めることです。

この「いつ」というのは「目標」の「いつまで」とは違います。

行動するには具体的に、「いつ、なにをする、どのようにするか」ということを決めることです。

「明確でないものは、達成できない」という法則があります。

「家を建てる・貯金をする・勉強する・・・」目標はいろいろあると思いますが、これだけではいつまで経っても達成できません。

目標を立てたつもりでも、実は何も明確になっていないのです。

さらに、人は「期限まで引き延ばして仕事をする」という傾向があります。

これも法則です。

「今日中にやればいい」と思っていると、1時間で終わる仕事も終わってみれば夕方ということになってしまうものです。

仕事や目標には期限が必要なのです。

ただ、期限があればなんでも達成できるかというとそうでもありません。

「期限」があると達成でき易いのは「強制」されたときだけです。

これが、自分が決めた時間となると、たいがいの人は簡単に変更してしまいます。

「いいや、明日やろうっと!」「この次でいいか!」と簡単にやめてしまうものです。

このように、時間管理には、「期限管理」と「行動管理」があります。

「いつまでに、なにをする」これが「期限管理」です。

「いつ、なにをする」これが「行動管理」です。

如何ですか?「今年の目標は?」と聞かれて答えられますか?

そして、皆さんはやろうと思ったことが実践できるタイプですか?

| コメント (8) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

成人式

今年も各地で成人式の催しが実施されました。

相変わらずバカ騒ぎをする人がいる会場が幾つも報じられていました。

どうして毎年同じ様な馬鹿のことをして、周りの人たちに迷惑をかけるような行動をとる人が出るのだろうか?

恥ずかしくないのですかね、まったく。(ーー*)凸ムカッ!!

また、そのような騒動が起こる地域も毎年同じ地域のような気がするのですが・・・。

市や町としてもそのようなことが起こらないように、他の人に迷惑がかからないようにという対策をもっと真剣に対策を立てなければイケないのではないか.

その中で、心温まる成人式を終えた会場が2つ紹介されていました。

ひとつは、「手作り成人式」の北海道夕張です。

市の歳出見直しに伴い、例年開催費として補助されていた60万円もゼロに。

「お金が無くても、想い出に残る成人式を」という実行委員会の呼びかけに、全国から230万円を超える募金が集まったそうです。

お陰で、してもらった成人式ではなく、自分たちの手作りのそして、人の温かみが溢れた成人式になったと思います。ワーイ\(^o^))/…\((^0^)/ワーイ

世の中まだまだ捨てたものではないと思いました。

もうひとつは、群馬県の吉岡町(確かでありません)?の成人式です。

3年前から小中学生がボランティアで、受付とか、司会を受け持っています。

参加する人たちは、「後輩が世話を焼いてくれている、バカのことはできないでしょう」とコメントしていました。また、後輩たちに「おめでとう」といわれると心から嬉しいとも。

後輩たちは何年か先は自分たちも、という気持ちで参加しているそうです。

祝電の披露で代議士さんの名前を間違える場面もありましたが、本人が直接自分で文面を考えたわけでもないでしょうから(たぶん)これも愛嬌ということでいいのではないかと思います。゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○

満20歳になり、大人の仲間入りをすることを祝う「成人式」。成人とは「人に成る」事、つまり一人前の大人としての責任と義務が求められるようになることでもあるのです

日本は20歳になれば誰でも一人前の大人として認められますが、世界では、日本と違い、みんなの尊敬を集めるようになって初めて一人前と認められるような例が様々あります。

これからは自覚を持って過ごして欲しいと思います。

私の成人式のエピソード

成人式の招待状が届かない!!

満と数えの年の数え方で、私のところへはどこからも成人式の招待状が届きませんでした。

(今はどうなのかわかりません。)

東京の足立区にいれば来年は成人式という年の8月に、埼玉県の越谷に引越ししました。

そして翌年、な〜んと成人式の案内が届きません。

慌てて市役所へ行き、話を聞いたところ、私の場合は埼玉県では昨年成人式を行っているそうです。

今年も各地で、いろいろな成人式の模様が報じられていましたが、成人式の招待状が届かない人はそんなにいないのではないかと思います。

今にして思えば、少し残念な気持ちです。

| コメント (4) | トラックバック (0)

七草粥

あるブログでとても美味しそうな七草粥が紹介されていました。

身も心も温まるようなおかゆでした。

七草粥の謂れはいろいろあると思いますが、「お正月に美味しいものをたくさん頂いておなかがくたびれているから、優しいものを食べておなかを休めてあげるんだよ。」と母に言われたことがあります。

「ふぅーふぅー」しながら食べたことを思い出しました。

平安時代の初めに宮中で始まったものが、巷に広まったものとも言われています。

一般的には「せり」「なずな」「ごぎょう」「はこべら」「ほとけのざ」「すずな」「すずしろ」の7種類の菜ですが、地方によっては異なるところもあるそうです。

昨日今日と全国的に荒れ模様な天気になっています。特に北海道、東北地方が大変な様子です。気をつけていただきたいと思います。

今年も昨年からの嫌なニュースが後を絶ちません。被害のニュースが報じられることの無いことを祈ります。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

良かったー!!

今日は、昨年の12月に検診を受けた胃の内視鏡の結果を聞きに病院へ!

検査当日の話では「内視鏡を使って取ってしまってもいいかも」ということでしたが、生検の結果は、去年とほとんど変わっていいないことと、良性ということで削除は無しということになりました。

但し、様子を見ていくために半年ごとに内視鏡の検査を受けることになり6月に実施の予約を入れてきました。

実施しても1週間の入院、2日間の食事制限ということでしたので覚悟はして出かけたのですが、娘も入院中の今の時期としてはよかったと思っています。

半年ごとに胃カメラを飲むのかと思うと少し辛いですけど、

とりあえず「ホッ!」としました。v(=∩_∩=)

| コメント (4) | トラックバック (0)

ちゅうたは食事するはずだったみたい(BlogPet)

ちゅうたは食事するはずだったみたい。
ここまで食事するはずだったの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちゅうた」が書きました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

何時までも元気で!!

昨年の正月は父が風邪を引いて寝込んでしまい食事もできない状態でしたが、今年は元気に曾孫と顔を合わせて笑っていました。

あきくん(孫)が「この人だーれ?」という顔をして父の顔を一生懸命眺めていました。

2007_01020004_3

そして、その側で生後21年のみーちゃんが両方の顔を不思議そうな顔で見ていました。

2007_01020006_2  2007_01020003_1

2007_01020002_1

2007_01020007

これが我が家(実家)にいるみーちゃん(雌猫)です。

今年21歳になります。犬歯がすべて抜けてしまいました。

人間で言うと何歳になるのですかね?猫の1年は人間の6年になるという人もいます。

その計算で行くと、今年126歳になってしまいます。

今でもつやつやの毛並みですよ。テレビの上の座布団に「ひょい」っと飛び乗って、丸くなってこちらを見ています。

父のことが大好きで、寝るときも一緒です。

父も今年で91歳になります。2人(?)でいつまでも元気でいて欲しいものです。

| コメント (12) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

奥様とデート。

急に元旦と2日、何年ぶりかで連休を取れることになりました。

元旦は娘夫婦、孫と一緒に実家へ!!

今年もいっぱいの母の料理と美味しいお酒で時間を過ごすことができました。

( ^_^)/□☆□\(^_^ )乾杯~!!

孫も外泊の許可が頂けた娘の元へ戻り、短い期間ですが親子3人のお正月を迎えることができました。(*^^)v

早くこの形が当たり前になるようになればいいなと思います。

お陰で、今日は、本当に何年ぶりかで奥様と外出の機会が取れましたので、埼玉県さいたま市の氷川神社へ初詣に。

☆\( ^ ^)/~〃。.:*:・’°☆

境内への入場制限が出るほどの人出でした。

娘の病気が早く治りますように、今年は良いことがいっぱいあるようにお参りをしてきました。

氷川神社
所在地 さいたま市大宮区高鼻四ノ一ノ一

 氷川神社は、社記によると代五代孝昭天皇の三年四月未の日の創立と伝えられる。
 当神社は、古くから歴朝や武将の尊崇をあつめた由緒ある大社としてその歴史を誇っており、「大宮」の地名もこの氷川神社に由来することは衆知のとおりである。
 古くは景行天皇のとき、日本武尊が東征のおり当地に足をとめて祈願され、また成務天皇のとき、武蔵国造となった兄多毛比命が出雲族を引きつれてこの地に移住し、氷川神社を奉崇したと伝えられる。その後、聖武天皇(七二四~四九年)のとき「武蔵国一の宮」と定められ、ついで称徳天皇の天平神護二年(七六六)には、朝廷から武蔵国では当社だけに封戸(三戸)が寄進された。さらに醍醐天皇の延長五年(九二七)の「延喜式神明帳」には、名神大社として破格の月次新嘗の社格が与えられている。
 このほか、鎌倉時代には、治承四年(一一八〇)に源頼朝によって社殿の再建と社領三千貫が寄進されたといわれ、足利、北条氏も相次いで尊仰した。その後、江戸時代の慶長九年(一六〇四)には、徳川氏より社領三百石が寄進され、また、文禄五年(一五九六)と寛文七年(一六六七)には社頭の整備と社殿の造営が行われている。
 その後、明治元年(一八六八)東京遷都に際し、当社を武蔵国の総鎮守「勅祭の社」と定められ、明治天皇みずから親拝になった。同四年官幣大社となり、同十五年に本殿・拝殿などを改造し、さらに昭和十五年に本殿・拝殿・回廊などを造り変え、現在の景観となっている。
 祭神は須佐之男命・稲田姫命・大己貴命。
 例大祭は八月一日。そのほか神事の中で特に有名なのが十二月十日の大湯祭である。

-参道案内より-

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

今年も宜しくお願いいたします。

           あけましてGeishunumi_s_3

  おめでとうございます。

いよいよ2007年いのしし年がStartします。

昨年は暗いニュースがいっぱいでした。

今年は、明るいニュースや出来事が沢山あるといいですね。

さりげなく いきいきと・・・こんな生き方ができたらいいなぁ、と思います。

皆さん、今年も宜しくお願いいたします。

| コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »