« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月30日 (火)

落ち葉

いよいよ落ち葉の季節になって来ました。

Dscf0678 Dscf0677_2

この木が店の前の歩道にいっぱい並んでいます。この木の葉が全て落ちてしまうまで、落ち葉掃除が 続きます。

Dscf0681 今日の落ち葉は少なくて、歩道(手前)と駐車場のブロックの隅にたまっているだけでした。

お陰さまで歩道の方は2人で40分くらいで片付けることができました。

Dscf0676 風が吹いた翌日などは、歩道全体に落ち葉が広がっていて、ひどいときは、午前中も掛かってしまう時があります。そんな時は(ノД`)・゜・。 です。

それから落ち葉掃除は、駐車場より先に歩道を掃除します。歩道を歩く方たちが、少しでも歩き易いようにと思っていますo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

それにしても竹箒で1時間近く掃除をしていると、。(o´Д`)=з 疲れた・・・で腰が痛くなりますね・・

「落ちるなら遠慮しないでいっぺんに落ちろ!」と願う毎日です。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

「道の駅」、利用したことありますか?

Photo 高速道路を利用する時はサービスエリアの存在がありがたいですよね。

駐車は勿論トイレや食事、給油、お土産の販売まで、望むものが揃う至れり尽くせりの休憩スポットですね。(o´Д`)=з 疲れた・・・というときに現れてくれるとちょっと(^_^)( ^_)( ^)( )(^ )(_^ )v(°∇^*)⌒☆イエイ ですね。

一般道でこのサービスエリアに当たるのが『道の駅』。

立ち寄ったことありますか?

現在全国で858ヶ所に設置されているそうです。

どうして『道の駅』と呼ぶのかというと、鉄道の線路に駅があるように、道路にも立ち寄れる駅があってもよいのではという考えからうまれましたそうです。

長距離ドライブが増え、女性や高齢者のドライバーも増える中で、一般道路でも安心して自由に立ち寄れ、利用できる快適な休憩の空間ですね。

この『道の駅』は、地元自治体主導の施設で、駐車場やトイレの整備などに加えて、地域の特産物など『郷土自慢』に触れられるのも大きな魅力ですね。

新鮮な農水産物を販売する駅、美しい花に囲まれた駅、天然温泉でくつろげる駅などなど・・・。

そんな道の駅が、全国各地で「スタンプラリー」を開催しています。(終了してしまった地域も有ります)もう少し早く情報が入手できれば良かったですが・・。

内容は地区ごとに異なりますが、特産品引換券などが抽選で当たるようです。

その他にも、プレゼントかもらえる嬉しい企画もあるようです ワーイ♪\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ♪

美しい景色と美味しい地元のグルメを楽しみにゆったりドライブを楽しみましょう。

最後に、誰もが自由にいつでも使える施設ですので、家庭ごみを捨てたり、トイレを汚したりしないで、いつでも気持ちよく使えるように全員でマナーを守って快適に利用しましょうね。

ちなみに、「川口・あんぎょう」が私の家からは一番近い「道の駅」ですね。

詳しいことは、下のアドレスをクリックしてみてくださいね。

http://www.michi-no-eki.net/Riyosha/R-001.php

| コメント (14) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

ハンディを乗り越えて!

素敵なお話が新聞に掲載されていました。

手足に障害のある選手が東京6大学野球で投手としてリーグ戦デビューを果しました。

この選手は、生まれつき左手が親指と小指だけで、左足も甲から先がなく義足だそうです。

右投げですが、ボールを投げるのも取るのも右手になるため、左利き用のグラブを左手にはめて(本来は右手にはめるもの)、ボールを投げ終えると、左手のグラブを外して左脇に挟み、素早く右手にはめ直して捕手からの返球を受けます。

高校時代は軟式野球を経験し、エースとして全国大会にも出場したそうです。

9回、5番手の投手として登板し、得意のシュートでバットを折るなど、三者凡退に相手の攻撃を抑えました。

Photo 1年春の新人戦で始めて神宮球場で投げてから、ずっと目指してきたリーグ戦のマウンド。

五体満足な方でもきつい練習をこなし見事にベンチ入り、そして憧れのマウンドへ!

「ブルペンでは少し緊張したけれど、普段どおりに投げられた。」「新人戦以上の球が投げられたが今はまだ力不足。先発を任される投手になりたい」と頑張っています。

この選手の名前は、東京大学2年生 加藤 善之投手です。

大リーグにも隻腕の好投手がいました。

ジム・アボット投手 大リーグ通算87勝もしました。

アボットは1988年ソウル五輪で米国のエースとして金メダル獲得に貢献し、翌年
エンゼルスに入団します。マイナーリーグを経験することなくいきなり大リーグデビュー
を果たしました。生まれつき右腕の手首から先がないハンディを感じさせないプレーはファンの感動を呼びました。

Photo_2

希望を持ち続けてほしいと思います。

加藤選手、先発目指してファイト~!!

 

| コメント (18) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

十三夜

今日は十三夜、この日はわりと天気の良い日になると教わりましたので、表に出てみました。

お月様は綺麗に見えるのですが、カメラはデジカメしかありません。

とりあえず撮って見ましたが、やはりデジカメでは駄目ですね。Dscf0662 Dscf0661 Dscf0658

明日は霜降です。皆さん∵ゞ(>д<)ハックシュン!( ̄^^ ̄)ズルッ…など引きませんように。

| コメント (10) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

自慢のトイレ!

Dscf0652 今日は、自慢のトイレを紹介しますね。

私のお店では、トイレ掃除を素手で行います。

なぜ素手で掃除をするかといいますと、手袋をして柄の付いたブラシで掃除をすると汚れが分からないのです。

汚れが分からないから綺麗になりませんし、掃除も雑になります。

しかし、素手でスポンジに洗剤をつけて、便器をごしごし掃除をしていると、汚れが目の前に見えてくるのです。

その汚れが気になるのですね。

ですから力を入れて汚れを取りますし、さらに他に汚れがないか探します。

ですから綺麗になるのです。 Dscf0656  Dscf0653Dscf0657

この様に素手でトイレ掃除をしていますと大雑把な人が気付く人に変わっていくのです、そして謙虚な心を持つようになり、さらに物事に関心を持つようになります。

オープンして6年経ちますが、小便器の隅も水濾しもぴかぴかです。

小便器の掃除の方法

1.水濾しを取り出し洗剤の入っているバケツに入れる。

2.水を流しながらブラシで筒の中を洗う。

3.スポンジで水を吸い取る。

4.バケツの洗剤を含ませたスポンジで便器全体を洗う。

5.スポンジで取れない水垢、尿石はたわし、又はサンドメッシュでとる。

6.水濾しは最後に沸騰した熱湯につける。

以上です。

1時間くらい掛かって掃除が終わると感動しますよ、綺麗さに。o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

最近はトイレを綺麗にするお店が増えていますが、見かけだけでない隠れた場所まで自分たちで掃除をしているお店はどれくらいありますかね?

 

| コメント (9) | トラックバック (1)

きょうは入院したいなぁ(BlogPet)

きょうは入院したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「ちゅうた」が書きました。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

又、幼い子が・・・

今日は日本ハムとロッテの、プロ野球日本シリーズ”パリーグ代表”を決めるクライマックスシリーズ最終戦でした。

日本ハム・ダルビッシュ投手、ロッテ・成瀬投手両エースの投げあいで始まりましたが、日本ハムが勝ち日本シリーズ出場を決めました。

試合終了後両チームの選手がグラウンドで抱き合い、お互いの健闘を称えあっていました。

今までこの様な光景を見た記憶がありません。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

感動・感激でしたワーイ♪\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ♪

このことを記事にしようと思いパソコンを立ち上げていたら悲しい事件が報じられ始めました。

30歳の母親が1歳半の男の子をコンクリート詰めにして1年半もの間隠していたという事でした。

1年半前の3月中旬に男の子がぐったりしたそうです。

母親は救急車を呼ぶでもなく、死んだと思い処分に困りプラスティックのケースに入れてコンクリート詰めにして友人宅へ隠したりしていたそうです。

子供がいないという情報があり調べたところ発見したということらしいです。

なぜ、お医者さんを呼ばなかったのか?

なぜ死んだとおもったのか?

なぜ、処分に困ってなどとおもったのか?

分からない事がいっぱいのこの事件、どのような事実が出てくるのか分かりませんが、1歳半の男の子、昨日同じくらいの年の孫と散歩して遊んで帰って来たばかり(ノД`)・゜・。  悲しいですね(ノД`)・゜・。  (ノД`)・゜・。  母親は手を合わせて泣いているという事ですがコンクリート詰めにするなんて!!許せないです。

その前にも、小学生の女の子が刃物で刺されて、幼い命を無残にも奪われました。

最後の言葉が、「大人の男の人に刺された」だそうですが、最後の言葉がこれではあまりにも哀しいですね。

どうして、こんな幼い子たちが被害に遭わなければいけないのだろう。

(o ><)oもぉぉぉ~っ!! 今の世の中本当にどうなっているのでしょうね。

何時ごろからこんなおかしな世の中になったのでしょうねぇ。

みんな幸せになる権利を持って産まれてきたのに。

| コメント (16) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

美味しい季節に!

北海道で初雪がありました。

サムイニャ♪.....(((((ヾ( o=^・ェ・)o ┏━┓←こたつ の季節になってきますね。

Cart_25 暖かいお部屋で飲む□b □b □b □b □b □b □b □b ←ビール大ジョッキ これもいいですが、温かいお酒∪ヽ(●-`Д´-)ノ彡☆ 酒持ッテコーイ もよいのでは。

人肌燗、ぬる燗、熱燗とそれぞれ好みがおありと思いますが、このほかにも燗の温度があるのご存知ですか?

実はこんな燗のつけ方があるそうです。

日向燗・人肌燗・ぬる燗・上燗(飲み頃燗)・熱燗・飛び切り燗と温度差で19度から60度くらいの燗のつけ方があるそうですが、皆さんはどれくらいがお好きですか?

私は熱燗が好きです。

では、飲み過ぎない程度に( ^_^)/q□☆□p\(^_^ ) カンパァーイ 朝からお酒の話ですいません。

日本酒には、そのタイプによっておいしく飲める適性温度があります。

【お燗の温度範囲と酒質別適正温度】 大吟醸 冷蔵酒 純米酒 本醸造酒 普通酒
飛び切り燗(とびきりかん) 55℃以上 × × ×
熱燗(あつかん) 50~55℃ × ×
上燗(じょうかん) 45~50℃ ×
ぬる燗(ぬるかん) 40~45℃
人肌燗(ひとはだかん) 35~40℃
日向燗(ひなたかん) 30~35℃

| コメント (33) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

公式戦終了!

プロ野球の公式戦が昨日で終わりました。

我がヤクルトスワローズは21年ぶりの最下位と古田監督の引退というとっても大きな出来事があった1年間でした。

個人の成績を見ると、打つほうでは青木選手が首位打者、最高出塁率、ラミネス選手が打点王、最多安打を獲得しました。

ラミネス選手は、青木選手が持っていた最多安打の記録を塗り替えるほどの活躍でした。

ホームラン王は横浜の村田選手が取りましたが、ガイエル選手は1本差の2位でした。

投げるほうはというと、グラインシンガー投手が最多勝利に輝きました。

それなのになんで最下位なの??という感じですね。

補強の失敗も敗因の大きな要因の1つだと思います。

やはり岩村選手の抜けた穴を生めることが出来なかったですね。

投げるほうは石川、藤井、川村とエースクラスの活躍をしなければいけない3投手が全て駄目という現状ではいかに古田さんでも手の施しようが無かったのでは。

来年、甲子園を沸かせた仙台育英の佐藤投手が入団します。(予定ですが間違いないでしょう)

大勢のファンの為にも、来年はいい成績を上げて欲しいと思います。

スワローズの事はこれで終わりにしまして、私が素敵だと思った選手を一人紹介します。

昨年の広島・黒田投手に負けないくらいかっこいいことをしてくれました。

その選手は横浜ベイスターズのサードで4番の村田選手です。

スワローズ鈴木選手の引退試合でのことでした。

代打で登場の鈴木選手がサードファールフライを打ちましたが、追いかけた村田選手、取れると思いますが取りませんでした。o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

鈴木選手にとっては最後の打席です。できるだけチャンスをという気持ちから出た行動だと思います。(v^-^v) ♡ ゜★,。・:*:・゜☆ありがと♪( ^-^)/★

試合なんだからという方ももちろんいると思いますし、その意見が間違っていると思いません。むしろ正しいのだと思いますが、優勝も決まり、この試合に限っても勝敗は見えている現状でしたので、許してもらえるのではないかと思います。

両軍のファンも大喜びで盛大な拍手と歓声で鈴木選手の最後の打席を応援してくれました。

鈴木選手、その期待にこたえて見事にヒットを打って最後の打席に花を添えてくれました。

次は、広島の佐々岡投手の引退試合でのことです。

スピードボールで活躍をしてきた佐々岡投手、そのボールが投げられなくなったので引退を決意しました。

その引退試合で村田選手に真っ向からの直球勝負に出てホームランを打たれてしまいました。

打った村田選手の談話です。「打って悲しいホームランは初めてと」涙ぐんでいました。

佐々岡投手に謝りに行ったところ、「気持ちよく勝負してくれて嬉しかった」とお礼を言われたそうです。

こういうところが、「男・村田」といわれる所以なのでしょうね。 

好きな選手が増えてしまいました。

でも、ヤクルト戦では打たないで下さいね。(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

おねがいしますよ~~村田選手!!( ^_^)/q□☆□p\(^_^ ) カンパァーイ

| コメント (14) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

古田監督引退!

大ファンであるスワローズの古田監督が引退します。

今日、神宮球場は引退試合が行われました。

監督はスターティングメンバーで出場し、最後の打席のピッチャーは、同じく今年で引退を決めた同期入団の佐々岡投手でした。

眼鏡のキャッチャーは大成しないと言う理由で、古田選手を選ばなかった球団もあったと聞き及びました。

ところが、名球界入りの資格である2,000本安打を始めこれだけの多くのタイトルを取り、記録を作りました。

タイトル・表彰・記録

  • ソウルオリンピック出場 銀メダル獲得(1988年)
  • MVP  2回 1993年、1997年
  • 首位打者 1回 1991年
  • ベストナイン 9回(1991年~1993年、1995年、1997年、1999年~2001年、2004年)
  • ゴールデングラブ賞 10回(1990年~1993年、1995年、1997年、1999年~2001年、2004年)
  • 正力松太郎賞 1回(1997年)
  • 日本シリーズ MVP 2回(1997年、2001年)
  • 月間MVP 4回(1991年5月、1993年8月、1997年5月・9月)
  • 24試合連続安打 (1992年6月6日~7月11日)
  • 1試合4本塁打 (2003年6月28日) ※日本タイ記録。
  • 4打数連続本塁打(2003年6月28日) ※日本タイ記録。
  • シーズン盗塁阻止率 .644(1993年) ※日本記録。
  • オールスター出場 17回(1990年~2006年)
  • オールスターMVP 2回(1991年第1戦、1992年第2戦)
    • 1991年のオールスター第1戦で1試合3盗塁刺
    • 1992年のオールスター第2戦でサイクルヒット(オールスターでは史上初)
  • 最優秀バッテリー賞  6回
  • 2,000本安打達成

選手としての成績は素晴らしいが、労働組合・日本プロ野球選手会会長としての活動も有名です。この間(1998年- 2005年選手の権利の強化に努め、特に2004年の球界再編においては巨人の渡邉恒雄オーナーに「たかが選手が」と言われながらも、プロ野球ストライキを決行し、近鉄の消滅は阻止できなかったもが2リーグ制維持のための新規球団である東北楽天ゴールデンイーグルス参入への道筋をつけた。この時期の古田には、ヤクルトファンのみならず対戦相手チームのファンからも惜しみない声援が送られていたことは特筆すべきであろう。また、古田選手の功績としてアマチュア球界との関係改善があります。プロ経験者による母校訪問・アマ球界での指導者への就任・球児向けのシンポジウムの開催が可能になりました。

選手としても指導者としても素晴らしい功績を残して一時球界を去りますが、ここで一息入れてもらい将来、(近い将来ですよ)再びつばめ軍団の指揮を執ってほしいと思います。

スワローズを引っ張っていける監督は古田さん、あなたですよ~~。

早く帰ってきてくださいねぇ、待っています。

(v^-^v) ♡ ゜★,。・:*:・゜☆ありがと♪( ^-^)/★ございました。

| コメント (22) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

初秋の運動公園

「軽い運動ならいいよ」と言う先生の言葉を頂いて、久しぶりに、運動公園へ行って来ました。Dscf0633 Dscf0634

今日は、雨上がりのとっても気持ちのいい1日になりました。

暑い暑いと言いながらも、木々の葉が色づいてきていましたので確実に本格的な秋が近づいてきているのですね。

紅葉の絨毯ができるのもそう遠くない気がします。Dscf0635 Dscf0636

そういえば、朝の掃除でも、歩道に落ち葉が増えてきていました。

軽く本当に軽く30分ばかりウォーキングをして、エアロバイクを漕いできましたが、たかが1ヶ月ぶりのことですが、足が動きませんでした。元に戻るまでには結構時間がかかりそうな気がしました。

年を取ると、体力の落ちるのは早く、元に戻すのは倍必要と言われましたが、年始のマラソン大会に出られるように努力はするつもりですが・・・・どうも間に合わないかも!

| コメント (16) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

ドラフト会議

小さいころから持ち続けたプロ野球選手になる夢。

つらい練習に、もうやめたいと思ったことも何度かあるでしょう。

そんな思いで迎えた高校生のドラフト会議、106人の球児が憧れのプロ野球からの指名を待っていましたが、最終的には昨年の33人を上回ル39人の球児がプロ野球からの指名を受けました、その中には今年の夏の大会で活躍した選手たちも大勢いました。

希望の球団に指名された選手もいれば、そうでない選手もいますし、即戦力を期待される選手もいれば、将来性を買われて指名を受けた選手もいます。

残念ながら、今回は指名を受けられなかった選手たちと、悲喜こもごもの1日でした。

Cart_68その中で、5球団から指名を受け、抽選でヤクルトスワローズに交渉権が決定した仙台育英の佐藤由規投手のインタビューを聞いていて思わずもらい泣きをしてしまいました。

あふれる涙をぬぐおうともせずに、「苦しい事も楽しい事もあったけど、両親の支えがあったからこそここまでこられた。親孝行、家族孝行をするために頑張る」というような感謝の言葉をコメントしました。

私は、もともとヤクルトスワローズの大ファンですが、もう佐藤投手の大ファンになりました。

技術は申し分ないものを持っていますが、それにもまして、心の温かい、気持ちの優しい人柄に惹かれました。

低迷しているスワローズの救世主になって欲しいと思います。

又、なれる選手だと思います。

佐藤選手頑張れ~~

| コメント (8) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

郵政民営化!

Cart_01_2 少し秋らしくなってきましたね。

こちらは、雨の日が2~3日続いています。

ところで、郵政が民営化されて2日目ですが、私にとっては思いがけない事が発生しました。

先日、紹介させて頂いた「絵はがき」を提供してくれていた「紙の郵便局」というサイトが終了してしまいました。

http://soarer-2906.cocolog-nifty.com/yellowhat/2007/09/post_b896.html

毎月新しい「絵はがき」を楽しみにしていたのですが、とっても残念です。

同じ思いの方がきっと沢山いらっしゃると思います。

民営化されて不便になったという地域の方々の様子もニュースで見ましたが、生活に関わるようなサービスは低下しなければいいですね!!

| コメント (14) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

希望(BlogPet)

きょうはベリーちゃんと最後みたいな希望しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「ちゅうた」が書きました。

| コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »