« 星野Japan優勝! | トップページ | ていざ(BlogPet) »

2007年12月 4日 (火)

哀しい事件の結末

実刑判決が!!

1歳の男の子を、バイクのヘルメットをしまっておくスペースに閉じ込めて、窒息死させてしまった両親に実刑判決が下されました。

父親・・8年、母親・・4年6ヶ月だそうです。

このスペースは45cm~50cm四方のスペースだと思います。

その狭い場所に手足を折り曲げられて閉じ込められていたそうです。

苦しかっただろうに、怖かっただろうに・・・・これは殺人だと思います。

こんな短い刑で良いのだろうか?この子の無念は晴れるのだろうか?

報道番組でもそのようなことが報じられていました。

物扱いされた、大切な命、可哀想に・・・・優しい両親の元に生まれ変わってほしいです。

http://soarer-2906.cocolog-nifty.com/yellowhat/2007/05/post_09a6.html

« 星野Japan優勝! | トップページ | ていざ(BlogPet) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

直ちゃん こんばんは。
何にでも興味を持つ頃ですよね、楽しいこともこれからいっぱいできるのにね。
直ちゃんごめんね、コメントできない。
哀しいよ(ノД`)・゜・。
直ちゃん 風邪引かないでね。

投稿: kazu | 2007年12月 7日 (金) 22:38

kazu様
こんにちは~ああ~どうしてこんな悲しい事ばかり・・・・
今の人間社会は壊れかかっているの、本当に一つの物としか思ってないのかな~
まるでゲームぐらいにしか考えていないのじゃ、命とは、生きたくても、召されていく人が有るのに、やり切れません・・・

kazu様、この通り元気になりました。猛大丈夫です。
kazuちゃんも風邪には気を付けて下さい(人´∀`).☆.。.:*・

投稿: 直ちゃん | 2007年12月 7日 (金) 14:23

せっこさん ヾ(*′○`)゚.+:。゚☆こんばんわぁ~☆
自分が遊びたいがために、こんな可愛い子を・・・
私は許せません。
あんな狭いところに、手足を折り曲げられて無理やりに押し込まれて・・
せっこさん、ごめんなさい、又涙が出てきました。

投稿: kazu | 2007年12月 6日 (木) 22:41

Kazuさん今日は
そうなんですか?
知りませんでした。
それにしても刑が軽すぎるのではと感じます。
この両親は子どもを自分の所有物とでも思っているのかしら・・・・そうでも考えないとあんな事できなかったのでは?
そう思ってしまうほどひどい事件でしたね。

投稿: せっこ | 2007年12月 6日 (木) 14:01

フーちゃん おはようございます。
本当ですね、こんな哀しい事件はもう嫌ですね。
どんなに怖かったか、苦しかったか・・そう思うと涙が出てきて止まりません。


投稿: kazu | 2007年12月 5日 (水) 07:45

kazuさん 今晩は。
最近は子供が親に殺され、親も子供に殺され、
世の中おかしくなっていますね。
1歳といえば可愛い盛りなのにどうして惨い事が出来るのでしょう。この子の親に対する量刑は何年でもたとえ死刑になってたとしても子供の無念は晴れる事はないでしょうね。生きてさえいれば楽しいことが沢山あったでしょうにね。子供が欲しくても授からない夫婦も沢山いるのに(p・Д・;)

投稿: フーちゃん | 2007年12月 4日 (火) 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 哀しい事件の結末:

« 星野Japan優勝! | トップページ | ていざ(BlogPet) »