« 今年初のトレーニング! | トップページ | 素敵な友o(*⌒―⌒*)oにこっ♪来る »

2008年1月 9日 (水)

「平成」の意味。

今年は自分の干支の年、明るい年になれば良いなぁ~と思っていましたが、新年早々哀しい事件が続いています。

介護に疲れた方の殺人、小さな子供への虐待、高校生による通り魔事件、工事現場の事故等々本当に胸を締め付けられるようなことばかり、悲しいですね。

インド洋の給油問題、解散総選挙、洞爺湖サミットですとか政治家の皆さんが右往左往しているように見えます。確かに国際的にも大きな問題だと思いますが、もっと身近な問題が沢山あるのではないか?

もっともっと目線を下げていただき、生活に関すること、世間一般のことに目を向けてほしいと思います。

各党の偉い方のインタビューを聞いていても、自分の党が、自分が次の選挙で当選することしか考えていないのではないか?

20年目に入った平成の世は、19年目の昨日始まりました。

「内外、天地とも平和が達成される」というのが「平成」の意味だそうですが、これ以上悲しい事件が起きないような施策や対策を皆さんで検討していただきたいと思うのは私だけでしょうか?

« 今年初のトレーニング! | トップページ | 素敵な友o(*⌒―⌒*)oにこっ♪来る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「平成」の意味。:

« 今年初のトレーニング! | トップページ | 素敵な友o(*⌒―⌒*)oにこっ♪来る »