« 値上げと健康。 | トップページ | 巾着田へ行ってきました(*^_^*) »

2010年10月 3日 (日)

一人だけのものではない命。

Photo 「大切な命」「かけがえのない命」http://www.inochi-message.com/info

今日、交通事故で大切な息子さんをなくされた方から、「いのちのミュージアム」のお話を伺いました。

NHKのニュースで見られた方も多いことと思います。

交通事故や犯罪で大切な命を奪われた方の、当時の実寸大のパネルに靴などの遺品や家族のメッセージなどが展示されています。

この方の息子さんは、大学を卒業し社会に出て、たったの3ヶ月で命を奪われたそうです。交通事故で・・・

その時の悲しみ、苦しみがお話の途中でよみがえってしまったのでしょう、伺っているのがつらくなりました。

そして、この「いのちのミュージアム」(特定非営利活動法人)の代表者鈴木恭子さんも、ご子息を交通事故で失った方だそうです。…相手は飲酒運転だそうです。

この方は、絶望的な悲しみを乗り越え、この活動を通じ刑法改正につながる活動を続けてきたそうです。

そして、今年メッセージ展の常設展示施設を持つという夢が実現したそうです。

後を絶たない交通事故や犯罪、虐待、いじめの犠牲者となって、失われていく大切なそしてかけがえのない命・・・

朝の新聞に、このような悲しい記事が載らないように祈るばかりです。

« 値上げと健康。 | トップページ | 巾着田へ行ってきました(*^_^*) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ねぇさん (○´∀`)ノ゙こんにちゎ★
本当にその通りです。
どちらになっても辛く悲しい思いをしなくてはなりません。
家族のためにも気を付けたいと思います。

投稿: kazu | 2010年10月 7日 (木) 15:37

nyar-nyarさん (○´∀`)ノ゙こんにちゎ★
家族がいなくなる・・これ以上さびしく悲しいことありません。
そう思わない人が増えているのでしょうね。
昨日も、車の中で「地下で遺体が発見された」とのニュースがあり、毎日どこかで死体発見とか、刺されたとか報じられていますが、変な世の中になったものですね。

投稿: kazu | 2010年10月 7日 (木) 15:30

被害者にも加害者にもならないように心がけたいです。
どちらになっても辛く悲しいだけですから

投稿: のらねぃさん | 2010年10月 5日 (火) 23:32

余りに悲しすぎますね、
私の場合は事故で娘を亡くしたんですけど、
逆縁は悲しいです。
だからせめて我が子への虐待は・・・
新聞が嬉しい楽しい記事だけになって欲しいですね。

投稿: nyar-nyar | 2010年10月 5日 (火) 22:25

ババ様 ヾ(*′○`)゚.+:。゚☆こんばんわぁ~☆
乱暴な運転を見ると、本当に怒りを覚えます。
加害者になったらどんなに大変なことかよく考えてほしいですね。
飲酒運転などもってのほかですね。\(*`∧´)/

投稿: kazu | 2010年10月 4日 (月) 22:32

直ちゃん ヾ(*′○`)゚.+:。゚☆こんばんわぁ~☆
悲しいですよね(ノД`)・゜・。
一生生きられるわけではない命です。
他人に無理やり奪われる、こんな悲しいそして悔しいことはありません。
自分が加害者にならないように十分気を付けたいと改めて思いました。

投稿: kazu | 2010年10月 4日 (月) 22:22

いやですね
免許書き換えの時に見せられる事故何時も嫌な気分で帰って来ます
事故=思いがけず起こった出来事なんですよね
相手が飲酒運転と聞くと思いがけない事故では済まされません駄目駄目です絶対駄目です(怒)

投稿: やっこババ | 2010年10月 4日 (月) 08:47

kazu様
追伸
命のメッセージ読ませて頂きました。
このような命に関する事は本当にそのようになった人でない限り分からないと思いますが、一人一人の考え方変えなければ~~

投稿: 直ちゃん | 2010年10月 4日 (月) 08:25

kazu様
(._.〃)ゝ…おはよぉ♪ 本当に悲しいですよ、なんと言葉を・・・今朝元気に顔で夕方にはもういないなんて考えられないどんな心境だったか・・・ましてお酒飲んで、あれほど飲酒運転の事叫ばれているのに、こんな取り返しのつかない事。
聞いてこんな悲しい事ありません・・・

投稿: 直ちゃん | 2010年10月 4日 (月) 08:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一人だけのものではない命。:

« 値上げと健康。 | トップページ | 巾着田へ行ってきました(*^_^*) »