« しばらく休みます<(_ _)> | トップページ | 小さな花でもいい・・早く咲きますように。 »

2011年3月28日 (月)

号外!!

皆様今晩は。

いまだ気持ちが落ち着かずイライラした日々を過ごしておりますが、今回の災害についてどうしても思いを書きたくなりました。

今回の災害で多くの方がお亡くなりになり、いまだ行方知れずの方も大勢います。

我が家の親戚でも親子別々の生活を強いられている甥っ子家族や、船や家をなくした従妹の一家もいます。

そして目途の立たない原発の事故や計画停電もあり、日本中の歯車がかみ合わなくなっている現状を、被災地以外の方は,現状に不平不満を言うのでなく、もっと被害を受けた方々に関心を持ってほしいと思います。

外国のメディアの方は「日本人は冷静沈着」と褒めていましたが、どこを見ての発言かと思います

二車線しかない道路の片側にガソリンを求める車が数珠つながりで、至る所で渋滞が起きました。

ガソリンを入れる携行管を求める人が後を絶たずに店に来ます。(在庫にあったものだけ販売)

被災地でガソリンが無くて生活ができずに困っている方の様子がテレビで放映されています。

そのようなことを知らない人はいないと思うのですが、それでもガソリンの買いだめをしようという人が後を絶ちません。・・情けない人たちが大勢います。

そして食料品や生活用品の買いだめ。

お米・パン・カップ麺・トイレットペーパー等々がお店から消えました。

あれだけ多くの方が被災地で不便な生活をしているのをわかっていながら我先と買い漁る光景をテレビで見てゾッ!としました。

現状はカップ麺以外はほぼ普通に買い求めることができると妻が話をしていました。

そして今度は、水騒動ですね。

それから計画停電での交差点の混雑ぶり・・譲り合う精神など欠片もないですね。

このような現象を目の当たりに見るとどこが「冷静沈着」なのと言いたくなります。

人のことには無関心としか思えません。

現地ではボランティアとして中学生までが頑張っているのをみると涙が出てきます。

被害の無い土地の人が、被災地のことを思いやらずに自分のことだけに走り回る光景を、また人を、これほど身近に見ることになるとは思ってもいませんでした。

今お世話になっているNPO法人を通じて多少ですが義援金を送らせていただきました。

災害に合われた皆様の今後の生活が1日でも早く元に戻るこ

とを折るばかりです。

これからも自分でできる限るの節約をしていかなければと思っています。

ちなみに、我が家の車は2台とも震災後1度もガソリンを入れていません。

ご飯は麦を混ぜて頂いています。

麦は売れ残っていたそうです。

妻曰く「2日ぐらいの食糧があればいい、贅沢を言わなければ何かしら食べ物は売っているよ」とのことでした。

早く皆様と楽しい言葉のやり取りができるようになればと思っています。

まだまだ余震が後を絶ちません・・どうぞ気を付けてくださいね。

最後に、選抜の開会式で創志学園・野山主将の選手宣誓感激でした。

「私たちは、16年前阪神淡路大震災の年に生まれました。今、東日本大震災で多くの尊い命が奪われ、私たちの心は悲しみでいっぱいです。被災地ではすべての方々が一丸となり、仲間とともに頑張っておられます。人は仲間に支えられることで大きな困難を乗り越えることができると信じています。私たちに今できること、それはこの大会を精いっぱい元気を出して戦うことです。がんばろう、日本。生かされている命に感謝し、全身全霊で正々堂々とプレーすることを誓います。」

« しばらく休みます<(_ _)> | トップページ | 小さな花でもいい・・早く咲きますように。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みなさま ((ヾ(*ゝ∀・*)ノ☆゜+.⊇ωレニちゎ゜+.☆
コメント了└|力”├_〆(・・ )♪ ございます。
親類のほうもだいぶ落ち着きました。
自分の気持ち的にはまだ不安がいっぱいですが悩んでばかりいても仕方がないと・・少しだけ思えるようになってきつつあります。
少しずつまた仲間に入れて頂きます。
ドーゾ(シ´ω`)シ ((o _ω_)oヨロシクお願い致します<(_ _)>

投稿: kazu | 2011年4月 6日 (水) 16:54

kazu様
(*゚▽゚)ノこんにちは~ その通りだと思います。なぜこんなに買いだめしなければいけないのかと・・・
何かが起こってそんな物持って出られますか?なぜ落着いて考えられないのかと思います。被害に遭われた方々の事少しでも自分に置き換えたら少しは分かるはずです。私達の所は水のペットが無くなっていました。私は居てもたってもいられないので、早くに義援金役所にして来ました。今落着いて来たら何が必要か分かって来ますのでその時には自分の出来る事を考えようと思います。

投稿: 直ちゃん | 2011年4月 5日 (火) 16:50

kazuさん
お元気でしたか?
被災地でもないのにアレヨアレヨと言う間に、
スーパーの棚は空になりました。
私の家では出入りの工務店の方がお米を買ってきてくれました。
毎日スーパーに通っていないと買えない状態です。
みんな思いやりの心を何処かへ置き忘れたようですね。

投稿: nyar-nyar | 2011年4月 2日 (土) 20:41

こんばんは
コメントありがとうございます。
開会式の宣誓の言葉は、心を揺さぶりました。

ほんとうに、心に沁みました。

いま、私にできることを、励みたいです。
自分のいるものだけで、生活するのが、大切ですね。
黙々と頑張ります。

投稿: MITI | 2011年3月29日 (火) 23:21

じぃ、はじめてのコメントですね。今日の文章に涙ぐみました。おっしゃる通りです。私は、田舎に親孝行に行きましたが、飛行機を飛ばすエネルギーさえも申し訳なく思いましたよ。

奥様の言われる様に、そこそこあれば暮らしていける、有難い日本なのです。

田舎の友達も、90なる父も、お米の心配をしてくれましたが、被災地ではありませんので、お気持ちだけ頂きました。

私のアドレスは、≪tetoteto≫ は、≪手と手と≫を意味します。身近な方に手を差し伸べて、みんながそんなふうにやさしい心でいれば、こんな見苦しい光景には出会わなかったと思います。

我欲を出さず、質素にまっすぐ生きる…どんな時でも、じぃご夫婦の様な生活をまねていきたいと思います。

その姿勢を見せて頂きまして、ありがとうございます。

投稿: ・・・・げな | 2011年3月29日 (火) 11:34

kazuさんの言うとおり情けない人がいっぱいで悲しいです
此方のスーパーには空の陳列棚が当たり前の様でした
ペーパーは勿論の事米・牛乳・豆腐・納豆そして水迄もです
日頃きれた事のないお菓子までもが…
そんなに買い占めてどうするのと言いたいほど自転車にくくりつけて運ぶ主婦あんたはお馬鹿と言いたい人がいっぱいでした
我が家もガソリンはいまだ吸入していませんが無駄のない様に走って間にあっています
お米も足りています
トイレットペーパーも何時もより少なく切って使っています
努力すれば当分大丈夫なのに
節電に心がけましょう。

投稿: やっこババ | 2011年3月29日 (火) 08:44

読ませていただいてねぃさんは反省しなければいけない点がいっぱいですヾ(_ _*)ハンセイ・・・
けれど被災地の方々のへえの想いもいっぱいですcoldsweats02
生協の注文時に毎回わずかばかりですが募金を続けます(o^-^o)

投稿: のらねぃさん | 2011年3月29日 (火) 07:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112400/51242758

この記事へのトラックバック一覧です: 号外!!:

« しばらく休みます<(_ _)> | トップページ | 小さな花でもいい・・早く咲きますように。 »