« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

木枯らし走る

2011_1130_105452cimg2311 色づくのが遅かった街路樹がやっと黄葉になり、木枯らしが秋を追い払うように吹き抜けていきます。そして、その後ろには寒い冬が追いついてきていますね。

「木枯らしや 黄葉揺らし 走り去る」 

いよいよ明日はもう12月~いつものことですが1日は遅いが1年はダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノのごとく速い。

12月というだけで忙しい気がして、何かに追い立てられるような毎日になりますので、心身ともに気を付けて行きたいと思います。

そんなことを思っているのですが、実は年賀状もまだ完成せずにいる状態です(>_<)

今日はこれから母の定期検診のために病院へ行きますが、戻ったら手を付けようかなぁ~~

| コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

大切な朝のひと時

朝、5時30分。

携帯にセットした目覚ましが「起きてください。起きてください。」と声をかけてくる。

「うぅ~~もう朝?」といいつつ目覚ましを止める。

着替えて外へ出るとさすがに寒い。朝日のうっすら赤い色が遠くの家の屋根の上に光り始めている。

さぁ、今日も始まる。

Photo薄暗い散歩道を歩いてゆくと、自分と同じような方と出会う。

「おはよう」と声をかけてすれ違う。心の中で「今日も合えましたね。」と挨拶。

動き始めて20分もすると、うっすらと明るくなり行きかう人の顔も見えるようになる。いつもの人とすれ違うとホッとする。

Photo_3すっかり明るくなった6時40分頃に戻り、洗顔して食事そして仕事に行く準備。

ちょっとパソコンの勉強をしていざ仕事に。寒いのでrvcarで出発進行。

今日もいいスタートが切れた・・明日も同じようにいいスタートが切れますように。

そして、できればこれからもずぅ~~といいスタートが切れますように元気で健康でいたいものです。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

震災その後

東日本大震災で、家を失くした妻の従妹の住まう現場へ行ってきました。

東北道は福島へ入ると、震災復旧工事で仙台までほぼ1車線走行です。至る所で渋滞が発生していますcarrvcarbusrvcarcarrvcarbuscar

東北道から仙台南道路そして仙台東道路を走行して宮城県の多賀城市を通り海岸沿いの七ヶ浜町へ。

多賀城駅前の塩釜へ向かう道路沿いでは、まだ壊れたままの店舗がいくつか目につきました。営業を再開した店舗の壁には水に浸った跡がくっきり残っていました。これは掃除をして落ちないのではなく「、わざと残してあるのではないかと思いました。

海岸沿いは瓦礫は片付いてほぼ綺麗になっていましたが、まだまだ荒地のまま、あるいは土台だけの家の後があります。

壊れた車もまだ処分できずに置いてありました。田んぼの中にも落ちたままの車がまだあります。側のアパートにはだれも住んでいませんでした。

もっと復興が遅れているかと思いましたが、いい方に予想が外れてホッとしました。このような災害が2度と起きませんようにと願うばかりです。もし自分がこのような災害にあったらきっと立ち上がれないのではと思いました。

2011_1125_150306cimg2306

2011_1125_150526cimg2308

2011_1125_150232cimg2303

2011_1125_150550cimg2309

2011_1125_150607cimg23102011_1125_150240cimg2304

| コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

数字パズル

右のサイドバーにある[なんぷれ]の「もっと遊ぶ」をクリックしてみてください。

数字を使ったいろいろなパズルが楽しめます。

秋の夜長にどうぞ*^-^*) ニッコリ☆

| コメント (5) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

平々凡々

1 ここ何日か、家でもお店でも毎日同じことの繰り返しで、しかもブログに載せるようなこともなくまったりと過ごしていました。

しかし、日本中いや世界中でいろいろな災いが起きて、大変な思いをしている方が大勢いることを思うと、毎日何事も起こらずに平々凡々と過ごせるというのはありがたいものと、改めて感謝する次第です。

これから1年で一番忙しい時季、何が起こるかわからない繁忙期を迎えます。その時になって、何も起こらないというのが素晴らしいことというのをまた感じることでしょう。・・・毎年のことですが・・

| コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

江戸東京博物館

東京都墨田区にある[江戸東京博物館」へいってきました。

江戸東京博物館は、江戸東京の歴史と文化について、豊富な資料と復元模型を通して楽しみながら学べる博物館です。

常設会場は5階と6階で、まず長~~いエレベーターで6階江戸ゾーンへあがり、「江戸城と町割り」という武家屋敷と寛永の町人地を見学し、5階の江戸ゾーンへ。

2011_1118_125052cimg22842011_1118_125221cimg22852011_1118_130334cimg2290

町の暮らしで「棟割長屋」、江戸の盛り場「両国橋西詰」、江戸の商業「三井越後屋(三越)]、芝居と遊里の中村座」や[吉原]の模型や人形その他火消しの纏、井戸、時を刻む鐘などなど本当に楽しいものがいっぱい(*^。^*)

2011_1118_135454cimg22992011_1118_132935cimg22962011_1118_131146cimg22922011_1118_133647cimg22982011_1118_132413cimg22952011_1118_130514cimg2291  

時間が足りず、東京ゾーンは軽ぁ~るく流して帰ってきましたが、昭和の前半の展示物が多くこちらは懐かしいものがいっぱいでした。ぜひもう一度、今度は東京ゾーンをメインで見学に行きたいですね。

2011_1118_122546cimg22792011_1118_123252cimg2281 2011_1118_123517cimg2283 

こちらは、博物館の側の料理屋さんです。本物と同じ土俵が作ってありました。入り口も店内も江戸情緒いっぱいの楽しいお店でした(*^。^*)隣が国技館です。

失敗・・・マンホールの蓋を見つけるのを忘れてしまった┐(´д`)┌ヤレヤレせっかく東京まで行ったのに(^^ゞ

| コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

初冬

11月に入ってあたたく過ごし易い日が続いていましたが、今朝は寒かったですねぇ~~

北国では雪の便りや、事故などがニュースで放映されていました。祖父とお孫さんが愛犬のおかげで無事に救出されたという嬉しいニュースもありました*^-^*) ニッコリ☆

2011_1116_095415cimg2277 こちらでも日差しはあるのに、北風が強く温もりが届かない。通勤途上の車も暖房を入れてしまいました。

俳句の世界では、冬を3期に分けた最初の1カ月を初冬といい、秋の名残りと冬の初めが交差する季節を言うそうです。

「初冬や 荒ぶる北風(かぜ)に 身も凍え」こんな句が出来上がりました。

これからもっともっと寒くなるのでしょうね。

今年も残りわずかですので、風邪などひかないように気を付けていきたいと思います。

| コメント (10) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

電子書籍

本の字が細かくて見えずらいので、字の大きさを変えられる電子書籍の端末を購入しようかと検討をしていましたが、パソコンでも利用できることを知り(^^ゞ(^^ゞ早速、富士通さんのBooks-Vに登録し、試に1冊購入してみました。

パソコンの画面いっぱいに文字が並び慣れないと読みにくいかもしれませんが、フォントの大きさを少し大きめにして読んでみました。

読むのは楽ですし、しおりとか目次とかもあり気になった部分にはコメントも書けるし結構いいかも(*^。^*)

後はどこのお店を利用するかですね。

| コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

健康とウォーキング 最終回

今日は朝から冷たい雨が降っている埼玉県ですrainが、降り始めはちょうどウォーキングを終えた6時35分くらいからでした。(*^。^*)

今朝はだめかと思って布団から出たのですが、カーテンを開けたら降っていないので慌てて準備をし40分くらい歩いてきましたrun

Dscf1445ウォーキングは他のスポーツに比べて、消費エネルギーに物足りなさを感じるかもしれませんが、運動量(消費エネルギー)は、運動の強度×持続時間ですので、低度の運動でも長い時間続ければ効果的です。

Dscf1441 ウォーキングによって酸素需要が増えると、肺や心臓の活動が活発になり呼吸数や心拍数が多くなります。それだけ心臓や肺に負担がかかりますが、適度な範囲を保てば体が順応して機能の発達を促します。激しい運動は酸素需要量を極端に増やし血圧を2011_0810_055837cimg2020 上げるので、無理なく続けられるウォーキングは最適なのです。そして歩くということは大脳を刺激しますので、足を使う機会が多いほど脳も働いていることになりますし、逆に歩かなくなると脳は刺激を受けずに老化してしまうのです。

2011_0810_061946cimg2035 手軽にマイペースででき、しかも長時間無理なくできるウォーキングで、お互いに 健康で過ごせる体力を付けましょうね。

写真はじぃの行動範囲の遊歩道です。(今日の写真ではありません)

 

| コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

発見!!

今朝の遊歩道で見つけたもの、というか気付いたものです(^^ゞ

2011_1109_060123cimg2265 根っこが地上に出ている木が沢山あるのです。ボォ~~として歩いているから気が付きませんでした。何十年か経つと板根になるのかなぁ~~(*^。^*)

「風雪に 耐える古木と この根かな」

2011_1109_061816cimg2271 それと水に映った木の姿がモノトーンのアートのようでした(*^。^*)

写真を横にするの忘れました(^^ゞ(^^ゞ

「静かなる 水面に映る アートかな」

2011_1109_102948cimg2275 これは遊歩道とは関係ありませんが、草加市の「消火栓」のマンホールの蓋です。川口市のほうがカラフルですね。

発見というほどのものではないですね(^^ゞ

| コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

冬の始まり

今日は立冬・・冬の始まりですねsnow

Photo立春、立夏、立秋とそれぞれ「立」がついて、その「季節の始まり」、あるいは「季節の変わり目になる」を意味します。今日は11月のはじめと違って平年並みの気温になり、冬近しを思わせるようでした。

季節の変わり目というのは、体調を崩しやすいので気を付けましょう。

11月の行事として七五三がありますが、昔は現代のように医学が進んでいたわけではなく、7歳まで生きられない子が大勢いたそうです。

七五三は子供の成長を節目で祝い、健康で過ごせるように願いを氏神様へお参りする行事です。

Jpgそんな親の願いを込めた七五三の前に悲しい事件がなんと多いことか・・・最近は幼児虐待のニュースが無くうれしく思っていたのですが、1歳の子に熱湯のシャワーを浴びせ大やけどを負わせたというニュースが目に入り、関連記事を見てみたら、食事をあげない、突き落す、暴力をふるう・・・抵抗できない小さな子になんと惨いことをという記事が沢山ありました。子に惨いことをした親は後で必ず後悔することになります。

「お父さんとお母さんの子でよかった」といわれる親になってほしいですね。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

雨の一日

昨夜から降り始めた雨がいったんは止みましたが、すぐ降り始め今も降り続いています。rain

これからは一雨ごとに肌寒くなり冬を迎えるようになりますね。

Photo我が家もばぁとあきくんが風邪ぎみで咳をしています。やっと治ったじぃもまた鼻がぐずぐずしています。

これから年末の忙しい時季を迎えますので、気を付けたいですね。

今日は暖かくして早く寝ることにしましょう。(-_-)zzz

皆様もどうぞご自愛くださいませ。

| コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

穏やかな日々

11月に入って暖かい日が続いています。

2011_1104_093002cimg2262 今日も青い空と羊の毛のようなふわふわした雲、風もなく爽やかな朝を迎えています。

秋の雲というのは、いろいろな顔を持っていて面白いですね。

刷毛ではいたように見える「すじ雲」、この時期に一番多く似られるのが空に小石をばらまいたような「いわし雲」「うろこ雲」、さらに白っぽく空一面を覆うような「かすみ雲」、そして大好きな「ひつじ雲」とっても暖かく感じます。

これくらいの気候が過ごし易くていいのですが・・・できればこのままと思います。

今日は、あきくんの遠足。少し風邪ぎみですが元気に出かけました。お土産話が楽しみなじぃです*^-^*) ニッコリ☆

「秋晴れや ひつじのごとく 雲浮かび」

| コメント (12) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »