« 今年最後の診察 | トップページ | 冬の日差しと落葉樹 »

2011年12月29日 (木)

Excelの小技

Excel 今回のExcelの小技は普段使わないかもしれませんが、こんなこともできるよ!という機能です。

連続数字を簡単に入力するオートフィル機能を利用したことがあると思いますが、セルに「1」と入力し、入力したセルの右下にマウスを当てて「フィルハンドル」をドラッグして連続した値を入力する機能ですね。

数字のほかに、曜日・時間等々も簡単に連続する値を入力できますね。

ところが、同じ数字でも①②・・・・とかabc・・・あいう・・・は利用できません。

(自分でも実際に利用しようとしたことはありませんが・・)

ところがちょっとしたことでできるようになるのです。(実際には不要かもしれませんが)最初に入力したセル「A1」の次のセル「A2」に「=CHAR(CODE(A1)+1)」と入力して「Enter」をクリックします。これで「A1]セルに入力した値の次の値が[A2」に入力されますので、「A2」セルの右下のフィルハンドルをを通常通りドラッグしてもらうと連続データが作成できます。

どうでもいいような裏技オートフィルでした(*^。^*)

« 今年最後の診察 | トップページ | 冬の日差しと落葉樹 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ババ様 (*'σ∀‘)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゚☆]
じぃも使いません
本を読んでいたら、載っていたものですから・・
「かきくけこ」でなく[か」の次は「が」でした(^^ゞ
また、面白いものを発見したら載せますね(^_-)-☆

投稿: kazu | 2011年12月30日 (金) 21:58

うんうんなるほど
出来たぁー
あまり使う事が無いけれど覚えておきましょう。

投稿: やっこババ | 2011年12月30日 (金) 08:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Excelの小技:

« 今年最後の診察 | トップページ | 冬の日差しと落葉樹 »