« 花粉(゜-Å) ホロリ | トップページ | 餓死 »

2012年2月21日 (火)

判決

昨日、山口県光市で13年前に起きた母子殺害事件に最後の判決が言い渡されました。

「死刑」という一番重い刑に決まりました。差し戻された段階でこのような結果になると大勢の方が思ったことでしょう。

当時11カ月の赤ちゃんだった夕夏ちゃん、健在ならば、大いなる夢を持って中学校に入学の年ですね。

18歳だから死刑は無いという法律、しかしこのような重大な事件では死刑もある、ということですね。反対と賛成の意見があると思いますが、一人一人が真剣に考えてみるといいですね。

« 花粉(゜-Å) ホロリ | トップページ | 餓死 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

nyar-nyarさん (*'σ∀‘)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゚☆]
やはり死刑はしょうがないと思う人のほうが圧倒的に多いのでしょうね。
何歳であろうと人として、してはいけないことをすれば、それなりの償いは当然というべきですね。

投稿: kazu | 2012年2月23日 (木) 17:57

最もひどい犯罪でしたね、
死刑でも足りないくらいです。
未成年でも死刑はありうる・・・
これを教訓に犯罪が減れば良いと思います。

投稿: nyar-nyar | 2012年2月22日 (水) 22:36

ねぇさん (*'σ∀‘)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゚☆]
友人にあてた手紙、あれはひどい内容ですね。
弁護団の方は判決に不満のようですが、あの手紙を見てどう思ったのでしょうか?

投稿: kazu | 2012年2月22日 (水) 21:58

ババ様 (*'σ∀‘)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゚☆]
「死刑に処す」と言い渡す裁判官も大変なことだと思います。
妥当な判決なのでしょうね。

投稿: kazu | 2012年2月22日 (水) 21:51

この事件があった日はちょうどねぃさんのです。
二人もの尊い命が絶たれたことに強い憤りを感じました

加害者の反省が強く本物であれば死刑にはならなかったかもしれないと思いましたが、私には反省しているとは感じ取れませんでした

投稿: のらねぃさん | 2012年2月22日 (水) 13:02

死刑と言う判決にあまり良い印象を持っていませんがいたしかたないかなとも思いました
18歳以下未成年と言う囲いの中に隠れさせてはいけないと思います。

投稿: やっこババ | 2012年2月22日 (水) 08:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 判決:

« 花粉(゜-Å) ホロリ | トップページ | 餓死 »