« 東京大空襲と東日本大震災 | トップページ | 梅満開 »

2012年3月11日 (日)

もう1年!

弟の7回忌が無事に終了しました。生きていれば今年59歳になります。自宅で亡くなったので警察官や監察医の方が見えて病死と確認して頂きました。このような現場に立ち会ったのは初めてでしたが、あの方たちは靴の上にビニールのカバーを付けて、家の中へ入ってくるのですね\(◎o◎)/!しました。まぁ!事件現場で靴を脱いでいたら…ですけどね。

そして昨年の今日は大惨事の日でした。テレビで特集番組が放映されていましたが、まだまだ復興復旧の道は遠いと感じました。「もう1年か!」と思うか、「まだ1年!と」思うかですが、じぃは「もう1年か!」のほうです。「もう1年」経ったのに復興復旧が足踏みしているように感じます。

原発の事故が無ければ、復興も速く進み、今頃は瓦礫など無くなっていたのではと思います。原発反対のデモや集会が行われていましたが、人間の作ったものに絶対安全のものなどあり得ないし、壊れたらすぐ直せないものなどつくってはいけない・・ましてこんな危険なものを、と思います。

電力会社、産業界、議員のみなさんや原発のある県の知事さんたちは、今世の中が放射能汚染でどれだけ困っているか、もっと現実を受け止めるべきだと思います。

« 東京大空襲と東日本大震災 | トップページ | 梅満開 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ねぇさん (*′σ∀‘)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゚☆]
昨日の特集番組を見ていて、自然の猛威と悲しみとでやりきれない気持ちになりました。
1年前と何も変わっていない現状をもっと把握して頂き、国を挙げて取り組まないと復興などあり得ないと思いますね。

投稿: kazu | 2012年3月12日 (月) 23:14

早いものですね1年って・・・・・。
そして長い年月をかけて築いたものが一瞬にして自然の猛威に壊されるのもあっという間なのですね
昨日、被災地の方からを頂きました。
宮城県の方ですが、震災があった日と何も変わらず、何も進まないまま一年が過ぎてしまったとの内容でした。
私たちは何をどうしたらいいのでしょう?
思い悩む一日でした。
ただ、亡くなられた方のご冥福と被災さてた方にお見舞いの思いを抱くのみです。

投稿: のらねぃさん | 2012年3月12日 (月) 18:21

nyar―nyarさん (p≧w≦q)オッ☆ o(≧▽≦)o ハァァァァァァ♪
原発に関してはいろいろな意見があると思いますが、幹部でない方たちが大変な思いをしていることはわかります。東電の幹部も、国も原発が壊れることがあると思っていた方がどれだけいたのでしょうか?この状況を見て、まだ原発再開に賛成の方、あるいは再開させようとしている方がいるということに疑問を感じます。
警察の方の態度に腹が立ちました。立派な家ではないですが、それでも人が生活している家の中に靴を脱がないでどかどかと入ってくる。失礼だと思わないのですね(>_<)
理由はあるのでしょうが、きちんと説明くらいしろ…といいたいですね。

投稿: kazu | 2012年3月12日 (月) 08:53

クニさん (p≧w≦q)オッ☆ o(≧▽≦)o ハァァァァァァ♪
アッという間の年でした。クニさんのお知り合いで災害を被った方はいらっしゃいませんでしたか?
妻の従妹の2家族が被害を受けました。
まだ借家住まいです。この先どうなるのかまだ不透明みたいです。同じような境遇の方がまだまだ大勢いると思います。国の無駄をもっともっと省いて援助のほうに税金を使って欲しいと思います。

投稿: kazu | 2012年3月12日 (月) 08:33

>壊れたらすぐ直せないものなどつくってはいけない
全くその通りだと思います。
でも実際は沢山の電力を欲しかったのも事実、
当時の政府の半ば国策だったのですよね。
兄と義弟が東電(ずいぶん前に退社)だったので、私としては心中複雑なんですよ。
弟さんの七回忌が無事にお済みなってひと安心でしたね。
>警察官や監察医の方が見えて
これは私も(息子が)経験済です、
娘が亡くなった時にとても悔しい思いをしました。
詳しくここでお話できないのがもどかしい・・

投稿: nyar-nyar | 2012年3月11日 (日) 23:30

kazuさん、こんばんわ。
弟さんの7回忌お疲れさまでした。
弟さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

僕も「もう1年か」と思います。
まだまだ復興までは時間がかかりますが、一人一人ができることを今一度考えて進んでいかないといけませんね。
その為にも上に立つ人間がもっとしっかりしてもらえればと思います。

投稿: クニ | 2012年3月11日 (日) 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう1年!:

« 東京大空襲と東日本大震災 | トップページ | 梅満開 »