« wordの行間隔について | トップページ | ツバメの逆襲はじまるか! »

2012年6月13日 (水)

加齢黄斑変性症その2

しばらく小康状態だった右目に異変が起こりました。

黒いごみのような点々が大きな塊となって表れたのです。2012_0526_115528cimg2702

こんな感じですね。

眼科医から総合病院そしてお茶の水の日大病院を紹介されて治療を受けました。

治療はレーザー光線を使って止血。流れ出た血は自然治癒を待つしかないとのことでした。この時の病名は「脈絡膜欠落症」という病名だった記憶があります。加齢黄斑変性症とは言われませんでした。

右目はその後何回もこの症状に悩まされましたが、幸いなことに中心点をうまく外れて流れたため、視力に影響を与えた期間は短くて済みましたし、視力の低下もほとんどありませんでした。現在もいつ再発するかもしれない不安はありますが、落ち着いています。

そのうちには、左目があるから最悪片目になっても、などと不埒な考えを持ったのがいけなかったのでしょう。3年前に何もなかった左目に異変が・・・・


« wordの行間隔について | トップページ | ツバメの逆襲はじまるか! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Nuuさん ((ヾ(*ゝ∀・*)ノ☆゜+.⊇ωレニちゎ゜+.☆
愛車を磨いてもすぐに汚れる季節ですね
紫陽花も綺麗に咲き始めましたが、季節も目もうっとうしいです。
生きているといろいろありますが、前向きに生きましょうね(*^。^*)

投稿: kazu | 2012年6月13日 (水) 15:50

こんにちは。
目の調子、いかがですか?
そんな中、こちらブログにきていただき、
ありがとうございます。
こちらも色々ありますが、
ポジティブにいきます!
kazuさんも頑張ってくださいね。

投稿: Nuu | 2012年6月13日 (水) 15:15

ババ様 (p≧w≦q)オッ☆ o(≧▽≦)o ハァァァァァァ♪
心配了└|力"├_〆(・・ )♪ ございます。
7月3日にまた検査です。
それまでに体内吸収してくれるといいのですが・・・

投稿: kazu | 2012年6月13日 (水) 09:21

どうしたの~心配をしていますぅー

投稿: やっこババ | 2012年6月13日 (水) 08:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 加齢黄斑変性症その2:

« wordの行間隔について | トップページ | ツバメの逆襲はじまるか! »