« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月30日 (木)

Windows7のマウス

今日も暑い1日が終わりますが、じめじめした過ごしにくかったですね(^^ゞが体にまとわりつくようでたまりませんでした。

Photo眼がスクロールの速さについていけないので、マウスの設定(スクロールの速さ)をスローに変えました。

Windows7のマウスのホイールボタンにはいろいろな機能がついていますね。ご存知かもしれませんが思いつくままにアップします。

1.ブラウザの文字の拡大・縮小

Internet ExplorerでWebページを閲覧しているときに、文字の大きさが気になることはありませんか。そんなときは、「Ctrl」キーを押しながらホイールボタンを上に回すと「拡大」、下に回すと「縮小」されます。元の大きさに戻す時は「Ctrl」キーを押しながら、テンキーではない「0」を押します。

2・自動スクロール

ブラウザー上の文章や何もないところでホイールボタンを1回クリックすると、カーソルが上下左右の矢印の付いたものに変わります。そのままマウスを必要な方向へ動かすと、自動的にスクロールします。この時動かす範囲によってスクロールする速さが変わります。

3.新しいタブで開く

Webページ上のリンクの上でホイールボタンをクリックすると、新しいタブでリンク先が開きます。今まで開いていたページは閉じませんのでとっても便利です。

4.タブを閉じる

ブラウザのタブ上でホイールボタンをクリックすると、タブを単独で閉じることができます。

5.フォルダの表示方法の切り替え

フォルダ上で「Ctrl」キーを押しながら、ホイールボタンを上下に回すと、フォルダの表示が変わります。詳細表示、アイコン表示・・などに変わって表示されます。1度クリックしてからでないとだめな時有です。

6.デスクトップのアイコンの大きさを変更

デスクトップ上で「Ctrl」キーを押しながらホイールボタンを上下に回すとアイコンの大きさを拡大・縮小できます。

じぃは、3と4がお気に入りです(*^。^*)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

収穫

今日も暑いですねぇ~~sunsunsunsunsun埼玉は太陽がいっぱいあるみたいです。野菜も熱中症にかかるのではないかと思うくらいに暑いです。それでも、奥様が1日に4回も水をあげていますので、頑張って実を付けてくれています。トマトがもうすぐ終わりですが、茄子が元気に競い合って実を付けています。昨年は長茄子でしたが、今年は普通の茄子にしたそうですが、じぃは普通の茄子のほうが好みですね。葉に隠れて実が見えませんが一つのプランターに10個くらいずつ実がなっています。
2012_0828_094055cimg27742012_0828_094113cimg2775




「収穫を 待ちわびるかな 丈比べ」

「陽を浴びて 色艶競う 茄子(なすび)かな」

太陽と水をいっぱい貰い、競うように大きく、いい艶に実った茄子たち、食べごろですよぉ~と収穫の催促をしているかの如く輝いています。

| コメント (10) | トラックバック (0)

2012年8月25日 (土)

処暑

Photo昨日は、暑い季節が終わるという処暑でしたが、依然として厳しい残暑が続いていますね。立秋が過ぎても秋の気配はないし、処暑を迎えてもまだ暑いsunsweat01やはり地球温暖化の影響でしょうかね。

暑い熱い甲子園が終わると秋風が立って、涼しい風が吹いたような記憶があるのですが・・・大昔の記憶ですかね。

2012_0823_143057cimg2773「盆過ぎて まだまだ続く 残暑かな」今日も朝から暑いです。早く涼しくなりますように。

| コメント (10) | トラックバック (0)

2012年8月23日 (木)

2012夏の全国大会決勝戦

春の選抜と同じ組み合わせとなった夏の甲子園決勝戦。

Photo春夏連覇を狙う大阪桐蔭か昨夏、そして今年の選抜準優勝の光星学院か!史上初となる春夏同じチームの対戦による決勝戦が始まりました。

両チームともエースが登板し必勝を期す構えで試合がスタート。
1回 大阪桐蔭は四球、エラー、死球の満塁のチャンスを逃します。
2回 光星学院は北條選手が最初の打席へ!1回に田村選手を三振に取った藤波投手は150kmの速球で追い込み最後は空振りの三振に打ち取りました。その後2,3塁と攻めますがチャンスを生かせず無得点。
3回 光星学院は相手エラーでチャンスをつかむが、送りバント失敗などで無得点。3番田村選手も2つ目の三振。
3回 大阪桐蔭は森選手がチーム初安打を放血、相手エラーなどで満塁と責め立てるも決定打ですに無得点。

前半は光星学院の金沢投手の制球難で四球4と大阪桐蔭が優位に試合を進めます。

4回 光星学院は4番の北条選手が2度目の打席でしたがセンターフライに終わり得点ならず。

先制点は4回裏 大阪桐蔭・白水選手が放ったバックスクリーンへのホームランでした。その後ヒットが出ますが追加点は成りませんでした。
追加点は5回裏 大阪桐蔭は4番田端選手が内野安打で出塁し、次のバッターの送りバントを相手の判断ミスでノーアウト1塁2塁とします。さらに次のバッターも送りバント・・サードの悪送球を誘いランナー二人が返り3-0とリードを広げます。なおランナー3塁のチャンスでしたが、相手バッテリーに見破られスクイズ失敗で4点目は成りませんでした。

6回 光星学院の攻撃も期待の田村選手がレフトフライに押さえられ得点ならず。ここまで藤波投手に1安打と押さえられています。

7回 光星学院はここまで4ホーマーの北条選手に3度目の打席が回りましたが、今日2度目の三振で得点ならず。光星学院の得点源である田村、北條の3番4番が6打数でノーヒット4三振に切って取られています。三振の数も11個になりました。

9回 光星学院は田村選手にチーム2本目のヒットが出ましたが、北條選手セカンドフライに押さえられ試合終了。

東北悲願の優勝はまたしてもかないませんでした。藤波投手は強打の光星学院を2安打14奪三振と押さえこみ史上7校目の春夏連覇を成し遂げました。大阪桐蔭の皆さんおめでとうございます。

今年の夏も手に汗握る試合を沢山見せていただきました。光星学院の選手たち来年こそは優勝を!桐光学園の松井投手、来年は三振の記録を塗り替える力投を待っています。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

準決勝

熱闘甲子園・・残り2日。
Photo準決勝第1試合
春の優勝校大阪桐蔭に臨む明徳義塾。
大阪桐蔭は、1回に森選手の四球を足がかりにして4番田端選手の犠牲フライで1点先行すると、6回にヒットと四球で迎えたチャンスに笠松選手のタイムリーなどで3点を追加。投げては藤波投手が2安打8奪三振で明徳義塾を完封しました。大阪桐蔭は4年ぶり決勝進出です。明徳義塾は投手が5安打に抑えたものの、最速152kmのストレートと切れのいい変化球に押さえられ、9回に2死二三塁と責め立てましたが藤波投手を打ち込むことはできませんでした。

準決勝第2試合は、昨年夏の準優勝校光星学院と今日だの東海大甲府の試合です。
両校ともエースを温存してのスタートでしたが、試合開始すぐに光星学院の強打が爆発し3点を先制します。2塁打の天久選手を田村選手がヒットで返し、北條選手がバックスクリーンへ2点本塁打で3点。田村、北條の2選手の迫力はすごいです。北條選手は4回にもバックスクリーンへ本塁打を放ちます。6回はエラーと四死球で2点を追加し、9回には田村選手が3点本塁打を放ち9得点。二人で7得点の活躍でした。
東海大甲府は9
安打を放つも城間投手に要所を締められて、1点ずつ3点を返すにとどまり、決勝進出はなりませんでした。

光星学院は2年連続の決勝戦進出です。昨年の夏と今年の春とどちらも準優勝の悔しさを明日返すことができるか!また大阪桐蔭が返り討ちに切って取るか!楽しみな試合になりました。

大阪桐蔭の藤波、田端、笠松、森と光星学院の天久、田村、北條というプロが狙う選手たちがいる両チームだけに素晴らしい決勝戦になると思います。田端、森そして田村、北條を押さえこんだ方が勝つでしょう。

藤波、沢田の大阪桐蔭の投手陣と、金沢、城間の光星学院の投手陣、どちらの投手も気が抜けないですね。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月21日 (火)

甲子園準々決勝2試合

Photo熱闘甲子園も残り5試合になりました。準々決勝残り2試合が暑い熱い甲子園で行われました。今日も通勤途上でしか見れませんでした。

第1試合は昨年ベスト4の作新学院と8年ぶりのベスト4を目指す東海大甲府の試合でした。東海大甲府が1ホームランを含む18安打、作新学院が13安打という打撃戦を展開しましたが、打ち勝った東海大甲府が準決勝進出を決めました。作新学院も同点、あるいは1点差まで追いかけたのですが8回に2点を追加され甲子園を後にすることとなりました。

第2試合は、明徳義塾と倉敷商の試合です。先制したのは倉敷商ですが、ホームランにはホームランでとばかりに明徳義塾が追いつきました。倉敷商はその後低めへの変化球を投じる福投手を打ち崩せず、4-1で敗れました。倉敷商の西投手は今大会を一人で投げ抜きましたが、攻撃のほうが併殺などでチャンスをつぶし得点できませんでした。明徳義塾は10年ぶりのベスト4進出です。

明日の準決勝

明徳義塾VS大阪桐蔭

東海大甲府VS光星学院

決勝は春の選抜と同じ対戦カードになるのか、それとも・・・楽しみですねぇ~~(*^。^*)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月20日 (月)

甲子園準々決勝2試合

甲子園もいよいよ大詰め!準々決勝2試合が行われました。
Photo第1試合は、昨年準優勝の光星学院と三振の山を築いている松井投手の桐光学園。プロ注目の田村・北條の2選手を松井投手が押さえきれるか、本当に楽しみな試合でした。

光星学院は1回に前の試合で先頭打者初球ホームランの天久選手が2塁打で出塁するも、松井投手は2番、3番(田村)、4番(北條)と3者連続三振に切って取り無失点のスタートでした。その後も松井投手は2回から6回まで無安打11奪三振の力投。

打線は、光星学院の金沢投手に押さえられ7回まで2安打に抑えられ投手戦が続きました。7回まで田村、北條の好打者たちを押さえてきた松井投手でしたが。8回に田村選手にタイムリー、北條選手に2点タイムリー2塁打を打たれ3点を奪われました。最後の最後で打った田村、北條の2選手はさすがプロが注目する選手でした。

松井投手は、全員、毎回の15奪三振を奪い、大会通算68奪三振で史上第3位の記録でした。

光星学院は、2年連続の準決勝進出です。

第2試合は、春夏連覇を狙う大阪桐蔭と26度目出場の天理との試合でした。大阪桐蔭の1番でキャッチャーの森選手の先頭打者本塁打で試合が始まりました。大阪桐蔭はその後も小刻みに得点を重ね、藤波選手のホームランなどもあり8点を取り4年ぶりに準決勝進出です。大阪桐蔭の藤波投手は150kmを超える直球が冴え4安打、13奪三振の完投勝利でした。

天理は前半、安定感を欠いた藤波投手をけん制死や送りバント失敗などで攻めきれなかったのが悔やまれます。

| コメント (8) | トラックバック (0)

2012年8月19日 (日)

ベスト8出揃う

今日はベスト8進出をかけたの頃4試合がありました。
Photo甲子園11日目!残念ながらどの試合も見ることができず、今Webの速報を見ました。

第1試合は、作新学院3-2仙台育英で作新学院が2年連続ベスト8進出です。仙台育英の渡辺投手ホームランまで打ちましたが1歩及ばず18年ぶりのベスト8を逃しました。

第2試合は、桐光学園4-1浦添商で桐光学園が4度目の出場で初のベスト8進出です。桐光学園の松井投手はホームランを打たれたものの4安打12奪三振で3試合連続二けた奪三振の力投でした。3試合の合計奪三振は53になりました。

第3試合は、天理6-2浦和学院で天理が8年ぶりのベスト8進出を決めました。我が地元の浦和学院も健闘しましたが前半の6失点が重かったですね。6回から登板の佐藤投手が点を取られなかっただけに悔いが残る試合でした。今年こそはと期待をしましたが残念でした。

第4試合は、東海大甲府3-2宇部鴻城で東海大甲府が逃げ切り8年ぶりのベスト8進出です。5回に2点を先行した宇部鴻城ですが、その裏すぐに追いつかれてしまったのが痛かったですね。初出場でのベスト8までもう一息でしたが、7回にエラー絡みで1点を失い、リリーフした東海大甲府の神原投手に抑え込まれてしまいました。

明日からのベスト4進出をかけた組み合わせです。

20日 光星学院ー桐光学園  大阪桐蔭ー天理

21日 作新学院ー東海大甲府  倉敷商ー明徳義塾

テレビの前に□b □b □b □b □b □b □b □b ←ビール大ジョッキ とつまみを置いて全試合を見たいです。明日も明後日も仕事ですよぉ~(゜-Å) ホロリ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

夏祭り

ベスト8進出をかけた熱闘甲子園10目です。
Photo
第1試合は、昨年夏の準優勝校光星学院が登場!
強打の神村学園と対戦しました。光星学院は1回先頭バッターがホームランで先制すると4番北条選手も2試合連続のホームランを放ち3点を先制します。光星学院は3回にも3番田村選手がホームランを放ちリードを広げます。6回に2点を奪われた光星学院は7回に相手のミスに乗じて追加点を挙げ、8回にもダメ押しの2点を入れ神村学園を突き放します。神村学園は9回に粘りを見せ3安打で1点を返しますが、反撃もここまでで9―4で初の準々決勝進出はなりませんでした。

光星学院は13安打3ホームランで打ち勝ち、2年連続ベスト8進出です。大会前から評判の高かった光星学院の田村選手と北条選手のバッティングすごいですね\(◎o◎)/!
田村選手は6回打席に入りホームランと四球が4つで2打点、北条選手は5回打席に入りホームランとヒットを放ち2つの四球を選び3打点の活躍でした。プロが注目するはずですね。

第2試合は、春夏連覇を狙う大阪桐蔭と2年生エースを擁する濟々黌の試合でした。大阪桐蔭はエースの藤波投手ではなく沢田投手が先発しました。他のチームへ行けば間違いなくエースといわれる沢田投手が、その実力を発揮し、6安打2失点という好投と打ってはホームランまでと投打に活躍し6-2でチームを4年ぶりのベスト8へ導きました。選抜では怪我のために出場できなかった主砲の田端選手がホームランを打ち実力を発揮しています。注目の選手が多い中で何と言っても目を引くのはトップバッターを務めるキャッチャーの森選手ではないでしょうか。2年生ながら2人のエース級ピッチャーをリードし、立派にリードオフマンもこなしと、攻守の要としてチームを引っ張っています。将来がとっても楽しみな選手です(*^。^*)

第3試合は、新潟明訓と明徳義塾の名門校同士の試合です。
新潟明訓が押し気味に4回まで展開しましたが5回に四死球を絡めて明徳義塾が4点を獲得し均衡を破りました。4点をリードされた新潟明訓7回の攻撃中に雨で中断!さてこの後雨の影響がどう出ますか。
2時間17分後に再開しましたが、再開後淡々と試合は進み新潟明訓は2安打完封負けを喫しました。選手たちにとっては気の毒な中断でした。明徳義塾は10年ぶりの準々決勝進出です。

第4試合は、倉敷商と秋田商の試合です。2時間以上待たされた試合開始がどう影響するか・・初回に1点づつ取り合ってスタートした両チームですが、倉敷商が3回に四球と内野安打で追加点を挙げ、さらに4回に2点を追加して秋田商のエースを攻略、西投手が10奪三振の好投で逃げ切りました。倉敷商は23年ぶりの準々決勝進出です。

2012_0818_145217cimg27682012_0818_193859cimg2770今日と明日は地元地域の夏祭り!皆さん準備で大忙しsweat01来年は、我が家が班長のために準備の見学に。夕方、あきちゃんが来ます・・かき氷を買いに*^-^*) ニッコリ☆ あれぇ~入道雲のおまじないが効いたのかなぁ~雷が鳴ってきた・・・えぇangry勝手言いますがもう少し降らないでくださいねsweat02

明日から仕事です。甲子園一番いいところですが残念ながらゆっくり見ることはできません。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

野菜もぐったり

相変わらずの暑さで野菜もぐったりです。それでもトマト、ナス、ピーマンと沢山実って収穫を順番に待っています。今日も雨が降る兆しはありませんねsunsunsun元気なのは高校球児と孫だけですかね(*^。^*)
2012_0817_143651cimg27602012_0817_143746cimg2762_22012_0817_143826cimg2763_2




「短い距離なら出血の恐れはないでしょう」とのことですので、お見舞いのお返しを調達に2ヶ月ぶりに運転をしました。目の焦点がまだ合わずに不安ですね。

用意したのは自分も大好きなフルーツゼリーです。

本当に上品な味で、目でも楽しませてくれます(*^。^*)
宜しかったらホームページを覗いてみてください。2012_0817_135956cimg2758

http://www.saikano-hoseki.jp/

今日でベスト16が出揃う熱闘甲子園9日目。

Photo
第1試合は地元浦和学院と日大三を破った聖光学院の好試合でした。1回裏に4番の3ランホームランで先制した聖光学院でしたが、エースの岡野投手が不調で2回から浦和学院の猛攻で早々とリリーフを仰ぐ試合展開となり、2回以降立ち直った浦和学院佐藤投手に押さえられ11-4で敗れました。浦和学院は2本のホームランを含む18安打の猛攻で、26年ぶりの3回戦進出を果たしました。聖光学院もホームラン2本の9安打を放ちましたが、得点はホームランのみで、つながりのある攻撃ができませんでした。三振が2つしかなかった浦和学院、打撃は水物といわれますが今年は期待してもいいかなぁ~と思う破壊力でした。浦和学院、ベスト8をかけ戦いの相手は奈良の天理高校です。

第2試合は、初出場の宇部鴻城と佐世保実業でした。初出場の宇部鴻城は、ホームラン2本を含む全員安打で毎回の21安打を放ち、11安打の佐世保実業との打撃戦を制し初出場で3回戦進出です。佐世保実業も最終回に3点を挙げ追い上げましたが中盤の失点を返すまではいかず12-7で敗れました。

第3試合は、東海大甲府と龍谷大平安の強豪同士の対戦になりました。安打は東海大甲府が10本龍谷大平安が9本と互角の打ち合いでしたが、東海大甲府が小刻みに得点を重ねて4―2で勝ち8年ぶり3回戦進出です。次の相手は初出場ながら打撃好調の宇部鴻城です。平安は内角を攻めてくる強気なピッチングの神原投手から2点を奪いましたが、要所を押さえられて9年ぶりの3回戦進出はなりませんでした。

準々決勝進出をかけて、ベスト16が揃いました(*^。^*)熱闘甲子園ますます熱くなります(*^。^*)

| コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月16日 (木)

欲しいもの

Photo_2今日も日差しがきつく暑い1日でしたねsunsweat01sweat01野菜に水をやりながら夕立でもあればいいのにと思いました。空を見上げれば夕方になっても綺麗に澄んだ青空で入道雲など見当たりません。しょうがないので入道雲を描いてみました。明日効き目がありますように*^-^*) ニッコリ☆

夕立は、低気圧などで長く広い範囲に降る雨ではなく、その場所だけの局地的にザァ~っと降ってすぐ止んでしまう雨ですね。夏の強い日差しによって地上付近の空気が暖められ、その空気が軽くなり上空に昇っていくときに雲を作ります。これが入道雲です。cloudこの雲の大きさは大体10km四方のあまり大きくない雲ですので局地的な雨となるそうです。

昔の人は、この局地的な雨・・夕立のことを狭い馬の背に例え「馬の背の半分は降っているのに、もう半分は濡れてもいない」といったそうです。自分のいる場所は降っているのに、駅ひとつ先は降らなかったなんてことありますよね(*^。^*)

Photo_3暑い熱い甲子園今日は8日目です。
第1試合は、昨年夏4強の作新学院が3本塁打を含む19安打の猛攻で立正大淞南に19-3の大差で勝ち進みました。立正大淞南の選手が気の毒になってしまい、もう打たないでと思ってしまいましたが、やってる選手は真剣ですから致し方ないですね。この悔しさを忘れないでいつかリベンジできるといいですね。

第2試合は、第1戦で22三振を奪った松井投手の桐光学園と14点を取った強打の常総学院の対戦です。5回まで1安打10奪三振と今日も好投の松井投手でしたが、6回に四球と暴投で2点を失い、さらに8回、内野安打、四球、盗塁で攻められ3点を奪われました。それでも終わってみれば強打の常総学院を6安打19奪三振に押さえ7-5で勝ち進みました。常総学院は3エラーと7四死球が相手の得点に絡み、8回の猛攻も及ばず3回戦進出が生りませんでした。それにしても松井投手三振取りますねぇ~。

第3試合は、愛工大名電の濱田投手を打ち込んだ浦添商がホームランを含む14安打の猛攻で滝川二に6―1で快勝しました。滝川二も採算得点圏に走者をためましたが決定打が出ませんでした。浦添商は3大会連続で3回戦進出です。次の相手はベスト8をかけて松井投手の桐光学園です。

第4試合は、鳥取城北と天理の対戦です。天理は2回の攻撃で内野安打、悪送球、四球などでためた走者を3連打で返し4点を先取します。その後、両校とも4回に1点をあげ後半戦に!両校とも点が入らないまま進みましたが、天理は8回に盗塁、犠打で1点を追加。9回鳥取城北はエラーがらみで1点を取るも6―2で敗れました。天理は10安打するも11三振、エラー3と荒い試合内容に見えました。鳥取城北は7つの四死球が痛かったですね。

| コメント (8) | トラックバック (0)

2012年8月15日 (水)

甲子園7日目

今朝も、昨日の野球の結果を話しながらあきちゃんと朝食(*^。^*)
西武ファンのあきちゃんは、ライオンズが勝ったので上機嫌で、「弱いヤクルトは勝ったのかな?負けたのかな?」「さて、どうでしょうか?」
「昨日は勝ちましたよ~でも4位ですね。ベイスターズより弱いんじゃないの。もうすぐ最下位ですね」ですって。セ・リーグではドラゴンズのファンだそうです。

今日は、とうちゃんとプラネタリュームへ出かけましたrvcar静かになったぁ~~(*^。^*)

Photo甲子園も今日は7日目、昨日雨で順延49校最後の秋田商が登場します。第1試合は初戦に強い明徳義塾が3-2で酒田南に競り勝ち14回連続で初戦を突破しました。逆に選手宣誓した下妻キャプテンの酒田南は3大会連続で初戦敗退でした。

第2試合は、松阪が6回に逆転しましたが、倉敷商業は8回に6点を取って再逆転8-3で初戦を突破しました。倉敷商は創立百周年を4年ぶりの勝利で飾りました。一度はリードした松阪ですが、初勝利はなりませんでした。

第3試合は、今大会49校の最後に登場の秋田商が初回の2失点をその裏4点を取り逆転。前半に7点を取る猛攻で8-3で福井工大福井に勝ちましたが、これが15年ぶりの勝利だそうです。1回戦で好投した福井工大福井の菅原投手が3回途中8四死球と乱れ10年ぶりの3回戦進出はなりませんでした。菅原投手は調子が良かっただけに力んでしまったのでしょうね。開幕戦の第1試合に登場した福井工大福井と49番目最後の登場の秋田商の試合でした。

第4試合は、仙台育英と飯塚の試合でした。1回裏に3点を先取した飯塚ですが2回以後は得点を入れることができず「0」行進を続け結局初回の3点のみでした。逆に仙台育英は2回~4回にかけて6点を取り逆転勝利。飯塚はリリーフ投手が5回以後点を与えない好投でしたが、少し投手の交代が遅れ後手に回ってしまい3回戦進出はなりませんでした。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月13日 (月)

今日も一言  暑い!

今日も暑いsun熱いsweat011日でしたねsweat02sweat02何もしていなくても汗が止まりませんでした。今日は大阪桐蔭の試合をゆっくり見たかったのですが、すべての試合を見ることができませんでした。

甲子園6日目、今日の試合は、神村学園が3-2で智弁和歌山に、濟々黌が3-1で鳴門工に、大阪桐蔭が8-2で木更津中央に第4試合は新潟明訓が6―1で県岐阜商に勝ちました。

春夏連覇のかかる大阪桐蔭はさすがに強かったですね。藤波投手がホームランを打たれたものの14奪三振の力投、プロ注目の田端選手と笠松選手がホームランを打ち勝ち進みました。見たかったなぁ~~

明日は退院後の最初の検診で、朝早くに家を出ますので残念ながら甲子園見れません。

おまけ!!
2012_0813_175639cimg2756かあかん(娘)が明日病院へ行くため、あきくんは今日から2日間お泊りです。じぃの電子書籍を読んでいます☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*読んでる本は「のび太と鉄人兵団」です。「すべての漢字に、かなを振れだの、戻すのどうするの?」とか言いながら一生懸命読んでいます。続きは明日読むので明日も貸してと約束させられました。*^-^*) ニッコリ☆

「じぃじぃと 蝉が呼ぶかな 孫真似て」本当に暑い日が続きますので、皆さんお体大切に。

| コメント (12) | トラックバック (0)

2012年8月12日 (日)

甲子園5日目

Photo今日も暑い日差しの中3試合が行われました。
第1試合は、龍谷大平安と旭川工の追いつ追われつで今大会初の延長戦になりました。
6回に平安が同点に追いつけば、旭川工は7回に再び逆転し4点のリードを奪いました。4点を追う平安は7回に井澤選手が今日2本目のホームランで2点差とし、9回2アウトから同点にし延長戦へ!!
追う者の強みを生かし他平安が11回にサヨナラ勝ちで2回戦へ!!

旭川工はもう1歩のところで甲子園初勝利を逃してしまいました。

第2試合は、東海大甲府と初出場の成立学園の素晴らしい投手戦でした。試合は3-0で東海大甲府が勝ちましたが、どちらの投手も無四球という素晴らしい内容でした。
成立学園の谷岡投手は2年生ですので来年に期待したいですね。

今年の初出場は5チームでしたが、初出場同士で勝ち残った宇部鴻城だけになってしまいました。

第3試合は、昨夏と今春の選抜とどちらも準優勝の光星学院が遊学館に完封勝ちで勝ち進みました。
城間投手のピッチングも見事でしたが、北条選手のホームラン素晴らしい当たりでした。

次の試合は、智弁和歌山と神村学園の勝者との試合になります。どちらも強敵ですので、いい試合になることでしょう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月11日 (土)

甲子園4日目

Photo熱闘甲子園が始まって今日は4日目。前半戦の好取組がありましたね。夏連覇を狙う日大三と福島では敵なしの聖光学院の対戦baseball力及ばず2-1で敗れた日大三…夏連覇はなりませんでした。選手が変わっての連覇はやはり難しいですね。

地元の浦和学院は1回戦突破です*^-^*) ニッコリ☆ 2回戦もがんばってほしいです。

じぃが上げた強そうなチーム13校のうち早くも4校が消えてしまいました。明日は光星学園と強豪東海大甲府と対戦する成立学園が楽しみです。

2012_0811_165926cimg27542012_0811_165950cimg2755





おまけです(*^。^*)留守の間にこんなに大きくなりました*^-^*) ニッコリ☆ 早速夕ご飯の食卓に上り美味しくいただきました*^-^*) ニッコリ☆ ジャンボピーマンを持っているのは作成者です(*^。^*)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

硝子体(しょうしたい)手術

今回受けた手術は、25ゲージという手法です。硝子体を水、空気、ガス、シリコンオイルに入れ替える手術です。じぃは当初空気との話でしたが、退院の時に水になりましたと看護婦さんに言われました。

なんで水に変更されたのかは手術をしてくれた先生が留守でわかりませんので14日の検診の際聞いてみるつもりです。

手術の方法は、耳の下と、瞼の下に麻酔の注射をします。これは痛いですね(゜-Å) ホロリ

そのあとで、眼球の壁に3つの穴を開け、ライトガイド、硝子体カッターなどを挿入して、治療する方法です。眼球の中で水晶体を支えてると言ったらいいのかうまく言い表せませんが、眼球の中のゼリー状のものを硝子体といいます。

混濁した(透明な水の中に黒やグレーなどの絵の具を説いた感じ)硝子体をカッターで切って削除し水に入れ替える手術でした。この水や空気などは、次第に眼内で作られる液体に置き換わるそうです。

溶ける糸で結膜を縫合してるので、ゴロゴロ、ちくちくした感じがありますが、眼内炎や網膜剥離などの合併症は今のところなさそうです。ただ、少し腫れがあり瞼が全開しないのが気がかりな点ですかね。憂鬱です(>_<)

それから、硝子体手術をすると白内障の無い方でも水晶体が濁るので50歳以上の方は、眼内レンズを入れる手術(白内障の手術)も同時に行うそうです。

とにかく早く普通に動けるようになって、お店に行かないと…あと6か月ですけど最後まで勤めたいと思っているのですが・・・

とにかく目の病気は怖いですねぇ~~皆様も気をつけてくださいね。特に煙草を吸う方はやめた方がいいですよ。この病気の7割が喫煙者で男性だそうです。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

退院しました<(_ _)>

Photoご心配を頂き了└|力”├_〆(・・ )♪ ございました<(_ _)>

本日退院いたしました。まだ少し腫れていて瞼がふさがりがちですが、ボォ~っとしているものの視界は明るくなりました(*^。^*)

手術の内容は後日報告いたします。

車の運転、自転車の運転もダメ、運動もダメ、アルコールもダメ、重いものを持つのもダメ、そして3種類の目薬を1日4回投与します。

車も自転車も運動もダメということで仕事に行けません。退職の勧告を受けそうですよweep今はじっとして早く治すようにしないとです。

秋の気配を感じるといわれる立秋も過ぎましたが、暑さはまだまだこれからが本番です。熱中症に気をつけてお過ごしくださいませ。

夏の甲子園桐光学園の松井投手すごかったですねぇ~~\(◎o◎)/!

10連続を含む22奪三振です。三振以外でアウトになった数は5つだけ。明日は誰が活躍しますか楽しみですね*^-^*) ニッコリ☆

| コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

注目!甲子園

Photo夏の甲子園、じぃが気になるチームと選手を勝手に選ばせていただきました。

大阪桐蔭・日大三・光星学院が違うブロックに入ればいいと思います。それに続くのが福島で無敵の聖光学院・名門仙台育英・大谷投手の作新学院・プロ注目の濱田投手の愛工大名電・常連で強打の智弁和歌山などなど・・・さらに広島工東海大甲府・神村学園・明徳義塾・常葉橘そして地元の浦和学院などに注目ですが、今春の選抜で感動した健大高崎や関東一のようなスピードのあるチームが出てきてくれると嬉しいです。

投手で注目したいのは、大阪桐蔭の藤波・愛工大名電の濱田・桐光学園の松井そして他校へ行けば間違いなくエースであろうといわれる大阪桐蔭の沢田投手ですかね。

捕手では、大阪桐蔭の森・光星学院の田村・酒田南の下妻・龍谷大平安の高橋の4選手が注目です。この4人はすべてプロも注目の捕手だと思います。

野手では、大阪桐蔭の田端と笠松・光星学院の北条・東海大甲府の渡辺の4選手が注目です。特に田端・北条の2選手はプロも注目の選手だと思います。

プロで大成するのが、一番難しいポジションが捕手だといわれます。それは、いい捕手がいるチームでレギュラーを取るのが一番難しいからです。外野手は3人、内野手は4人、投手は先発、中継ぎ、押さえと複数のポジションがありますが、捕手の守る場所は一つしかありません。ですからレギュラー捕手にはなかなかなれないのです。

今年は捕手の当たり年かも知れません。この4人の注目捕手はプロでも活躍できる素質に溢れていると思いますので、注目して応援して行きたいです。

明日入院ですので持っていく物の準備に入ります。3日手術で9日退院予定ですので、またもやお休みいたします<(_ _)>戻りましたらまたドーゾ(シ´ω`)シ ((o _ω_)oヨロシクお願いいたします。

| コメント (8) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »