« 収穫 | トップページ | 愚痴<(`^´)> »

2012年8月30日 (木)

Windows7のマウス

今日も暑い1日が終わりますが、じめじめした過ごしにくかったですね(^^ゞが体にまとわりつくようでたまりませんでした。

Photo眼がスクロールの速さについていけないので、マウスの設定(スクロールの速さ)をスローに変えました。

Windows7のマウスのホイールボタンにはいろいろな機能がついていますね。ご存知かもしれませんが思いつくままにアップします。

1.ブラウザの文字の拡大・縮小

Internet ExplorerでWebページを閲覧しているときに、文字の大きさが気になることはありませんか。そんなときは、「Ctrl」キーを押しながらホイールボタンを上に回すと「拡大」、下に回すと「縮小」されます。元の大きさに戻す時は「Ctrl」キーを押しながら、テンキーではない「0」を押します。

2・自動スクロール

ブラウザー上の文章や何もないところでホイールボタンを1回クリックすると、カーソルが上下左右の矢印の付いたものに変わります。そのままマウスを必要な方向へ動かすと、自動的にスクロールします。この時動かす範囲によってスクロールする速さが変わります。

3.新しいタブで開く

Webページ上のリンクの上でホイールボタンをクリックすると、新しいタブでリンク先が開きます。今まで開いていたページは閉じませんのでとっても便利です。

4.タブを閉じる

ブラウザのタブ上でホイールボタンをクリックすると、タブを単独で閉じることができます。

5.フォルダの表示方法の切り替え

フォルダ上で「Ctrl」キーを押しながら、ホイールボタンを上下に回すと、フォルダの表示が変わります。詳細表示、アイコン表示・・などに変わって表示されます。1度クリックしてからでないとだめな時有です。

6.デスクトップのアイコンの大きさを変更

デスクトップ上で「Ctrl」キーを押しながらホイールボタンを上下に回すとアイコンの大きさを拡大・縮小できます。

じぃは、3と4がお気に入りです(*^。^*)

« 収穫 | トップページ | 愚痴<(`^´)> »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ゆかピンさん (p≧w≦q)オッ☆ o(≧▽≦)o ハァァァァァァ♪
昔のホイールはスクロールしかできなかったですね。
今はマウスまでいろいろな機能がついていて、もっと出来ることがあるかもしれません。

投稿: kazu | 2012年9月 1日 (土) 08:27

こんばんは!kazuさん,すごく詳しいですね!!私,いろいろわかってるつもりでしたが,実は全然知らなかったようです。マウスの便利な使い方とても勉強になりました♪「ホイールボタン」って何?ってだんなに聞いてしまいました(恥)

投稿: ゆかピン | 2012年8月31日 (金) 22:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows7のマウス:

« 収穫 | トップページ | 愚痴<(`^´)> »