« 冬の始まり | トップページ | のぼうの城 »

2012年11月 1日 (木)

古典の日

今日は「古典の日」という記念日だそうです。初めて聞く記念日でした。ちょっと調べたら今年が最初の年でした。

世界に誇る古典文学である「源氏物語」の存在が記録上確認できるもっとも古い日付が寛弘5年(1008年)11月1日であることから、一千年目にあたる2008年に「古典の日推進委員会」が11月1日を古典の日とする運動を始め、今年3月に、国の制定する記念日とする法案を議員立法で提出し、8月29日に参議院本会議で成立しましたが、国民の祝日とはなっていません。

国民が文学や音楽、美術などの古典に親しむ環境整備が目的で、国や自治体に対して古典にちなんだイベントや行事を行うことや、学校や家庭で古典を学ぶ機会を増やす施策を講じることを求めるそうです。

古典は、古い書物、形式。また、長く時代を越えて規範とすべきもの

« 冬の始まり | トップページ | のぼうの城 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

なおさん (p≧w≦q)オッ☆ o(≧▽≦)o ハァァァァァァ♪
そうですね、歌を詠む方にとって必要な知識ですね。
俳句もそうですが、じぃは口語体しか思い浮かばず(^^ゞです。
元気ななおさんの記事を待っていますよぉ~(*^。^*)

投稿: kazu | 2012年11月 3日 (土) 09:17

kazuさん
古典は私にとってとても大切なものであります。
古典を学ばずに現代短歌はできません

前の記事のkazuさんのコメントの励まし
ありがとうございます。
彼女の事を時々思い出しながら
前をむいて歩いていきます。

投稿: なお | 2012年11月 2日 (金) 21:55

ひろさん ((ヾ(*ゝ∀・*)ノ☆゜+.⊇ωレニちゎ゜+.☆
今年からできた記念日だそうです。
電子書籍を読むリーダーで、夏目漱石などの文豪の本が無料でダウンロードできますので、とりあえず[坊ちゃん]「吾輩は猫である」などを取り込んでみました。
いつ読めるか???(^^ゞですが・・・

投稿: kazu | 2012年11月 2日 (金) 17:29

ババ様 ((ヾ(*ゝ∀・*)ノ☆゜+.⊇ωレニちゎ゜+.☆
11月1日の朝刊で知りましたが、古典は難しいですね。
いろいろな記念日が増えてきて、そのうち休日も増えそうですかね(*^。^*)

投稿: kazu | 2012年11月 2日 (金) 17:26

こんにちわo(*^▽^*)o
「古典の日」が今年初めてなのですね!
そう覗うと、少し古典に親しもうかなという気持ちになりますね~!
詳しくなくて、とても手が届きませんが、ちょっと思いました~!

投稿: ひろ | 2012年11月 2日 (金) 16:04

何々の日と言う日が多くなりましたよね
学生時代古典は苦手でした
今はつれづれなるがままにと生きています。

投稿: やっこババ | 2012年11月 2日 (金) 08:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古典の日:

« 冬の始まり | トップページ | のぼうの城 »