« 奥能登の旅2日目最後です | トップページ | 奥能登の旅 最終日2 »

2013年5月16日 (木)

奥能登の旅 最終日

楽しかった旅も今日が最終日。

092では出発と思いきや、なんと2日目の最後に見学した軍艦島を忘れてしまいましたので、先にご案内を(^^ゞ 見附島、通称『軍艦島』と呼ばれるこの島は写真を見ていただくと分かる通り、軍艦のような形をしています。弘法大師が佐渡から能登へ布教に向かう折りに、最初に目についたといわれているそうです。

100では、本当に最終日スタートです。最初の目的地は、日本海の荒波が生んだ貫通洞門「能登金剛巌門」です。日本海の荒波が断崖を侵食し、豪快な景観を見せる能登金剛。そのシンボルが岸壁のトンネル「巌門」です。遊覧船に乗りましたが雨のため外に出て写真が撮れなかったのがちょっぴり残念でした。

098096101

鷹の巣岩・不動の滝・遊覧船からみた巌門ですが、日本最古の和式灯台や能登金剛のいろいろな奇岩をもっとゆっくり見たかったですが、それでも能登半島一といわれる景勝地を楽しませていただきました。

« 奥能登の旅2日目最後です | トップページ | 奥能登の旅 最終日2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

nyar―nyarさん (*′σ∀‘)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゚☆]
流石能登半島一番といわれる景勝地でした。
冬の能登金剛で「波の花」がぜひとも見たいですね。

投稿: kazu | 2013年5月17日 (金) 23:37

懐かしい地名が沢山出てきました、
思い出とともに有難うございました。
kazuさんにもきっと素敵な思い出になるでしょうね。
何と言っても海の水のきれいな事!!

投稿: nyar-nyar | 2013年5月16日 (木) 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥能登の旅 最終日:

« 奥能登の旅2日目最後です | トップページ | 奥能登の旅 最終日2 »