« 7回忌前 | トップページ | 母も天気も! »

2014年6月21日 (土)

世界遺産登録決定

2011_0723_114847cimg1989富岡製糸場の世界遺産登録が正式に決定しました。富岡製糸場は、群馬県富岡に設立された日本初の本格的な器械製糸の工場です。フランス技術を導入した富岡製糸場の生糸の大量生産は、養蚕・製糸・織物に関わる一連の絹産業を発展させ、その技術が海外に輸出され世界の絹産業の発展を支えてきたことなどが評価されて文化遺産に登録されました。

1872(明治5年)に操業開始した富岡製糸場は1939(昭和14年)に、官から民である片倉工業(株)に合併され、48年の長きにわたり近代産業の原動力としてきた絹産業の役割を果たし、1987(昭和62年)創業を中止しました。その後18年間は、片倉工業の「貸さない・売らない・壊さない」の方針を堅持し、保存と管理に努め、2005(平成17年)に富岡市に寄贈されました。

片倉工業という会社に、35年間務めさせていただいた1人のOBとしても今回の事はとてもうれしく思い、また名誉にも思います。

2011_0723_114834cimg19882011_0723_120056cimg19962011_0723_115517cimg1990

« 7回忌前 | トップページ | 母も天気も! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

baba様 (p≧w≦q)オッ☆ o(≧▽≦)o ハァァァァァァ♪
大宮の片倉がそうですよ(*^。^*)
昔はさいたま新都心駅の東口は片倉工業の工場や集配センター、社宅、グラウンドなどがありました。
今のホームセンターニューライフカタクラ大宮店、ゴルフ練習場なども事業の一部です。
ホームセンターには、じぃの足跡もありますよ(*^。^*)

投稿: kazu | 2014年6月22日 (日) 10:31

kazuさん。(^_^)/おはよー

決定しましたね

操業技術だけでなく工場内の設備諸々フランス人の感覚は明治の時代に素晴らしいですね。
世界遺産に指定されますます混雑するかと思いますので平日早めに行ってこようかと考えてますが~
二時間ぐらいで行けそうですよ

?大宮の片倉とつながりもあるのかなァ~

投稿: koutanbaba | 2014年6月22日 (日) 07:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界遺産登録決定:

« 7回忌前 | トップページ | 母も天気も! »