« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月29日 (月)

残り3日!!

Photo今日を入れて残り3日。今年もいよいよ終わりですね。我が家にとっては悲しい出来事があった年になりましたが、月日は立ち止まることなく過ぎていきました。来年はいいことがある年になりますように。2つの仕事に携わっていますが、一つは今日で終わり、もう一つは31日が仕事納めです。新年は3日と、6日がそれぞれの仕事始めですので、早く足を治して仕事もスポーツもまだまだ頑張らねば*^-^*) ニッコリ☆

| コメント (10) | トラックバック (0)

2014年12月26日 (金)

残り5日に!!

2014_1226_142925cimg45691年で最も昼が短く、夜が長い冬至が過ぎ、さらに楽しいクリスマスも過ぎ(我が家は何もありません)、今年も残すところ5日となり、いよいよカウントダウンに入りました。足の捻挫はいまだに完治せず、足を引きずって歩いております(゜-Å) ホロリ整骨院さんで電気治療・テーピング・湿布と治療中ですので年内には何とかと思っているのですが・・・・仕事も残り27日28日そして31日と後3日で終了まで来ました。そんな状況の中、愛車のバッテリーがダウン寸前になり新品と交換。思わぬ出費に(>_<)。足は重いが財布は軽くなってしまいました(^^ゞ残りわずか皆さん怪我をしないように気をつけましょう。

おまけです。2014_1226_145419cimg4572


| コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月20日 (土)

雪国へ

2014_1219_080029cimg4534師走の忙しい中、しかも足もまだ完治していないのに前から申し込んであった新潟美味しいもの「食べ放題・飲み放題」ということで湯沢温泉へ行ってきました。爆弾低気圧の影響で大荒れ最悪の天気に・・・「トンネルを抜けるとそこは雪国だった。」あの名作を思い出すというか、そのままの雪景色・・と、いいますか雪景色を楽しむ余裕は無くなりましたそんな生易しいものではないですね。昼食(海鮮船盛り・板いくらと板ウニ・牡蠣鍋)を頂き、どこへも寄らずまっすぐ宿泊先へ。次の日は帰ることができるか心配するほどでした。北海道で苦い経験をしましたから(^^ゞ

2014_1218_125121cimg45302014_1219_075951cimg45312014_1219_080827cimg45362014_1219_080023cimg4533



翌日は心配した天候が嘘のように回復し、雪景色を楽しむことができました(^_-)-☆高台にあるホテルですので、下の道へ降りるまで除雪者先導でスタートです。雪国ならではの経験でした。

2014_1219_082306cimg45412014_1219_160913cimg4563_22014_1219_082329cimg4543_2



朱鷺メッセの展望台(31階)からの日本海と信濃川そして町並みです

2014_1219_104048cimg45482014_1219_103905cimg45452014_1219_104453cimg4554

| コメント (6) | トラックバック (0)

2014年12月18日 (木)

痛い(>_<)

昨年の12月に転んでひざを怪我しましたが、今年も13日に同じことをやってしまいました(゜-Å) ホロリちょっとつまづいた拍子に足の甲を捻ってしまい、おまけに反対の足を踏ん張ったもので、こちらは太ももを肉離れ(゜-Å) ホロリ低周波治療と湿布でやっと動けるように・・・ぶつけた覚えはないところまで痛くなったりで年には勝てませんね。そんなに急いでいたわけでもないのに・・・・皆さんもどうぞお気をつけて。

2014_1213_093021f1000003インターネットを利用しているときやファイルを読んでいるときに、「ちょっと字が見にくいな」、と思ったときに、通常の設定を変更するのでなく一時的に文字サイズを大きくしたいときに便利です。
元に戻すのも簡単です。(^_-)-☆

| コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

冬の花

2014_1211_071752f1000001市役所の中に葉ボタンが大きな木の周りにいっぱい咲いていました。冬の花壇やお正月の飾りに欠かせない植物ですね。外側の葉はグリーンで大きく、見た目はキャベツ、カリフラワーに見えますね。きっと植物学上は同じ仲間なのでしょう。最近は、2014_1211_071812f1000002
可愛らしい大きさの品種も出回り、鉢植えやプランターでも楽しめるそうです。さらに茎を長くのばして枝分かれさせ、先端に花が咲いたように葉をつける「踊りハボタン」という面白い種類もあるようです。・・・みたことはありませんが(^^ゞ

| コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月12日 (金)

健康に注意

1_212月も中旬に差し掛かり本当に寒くなりました。自宅のお風呂でも、旅先の温泉でも、心地よい湯にゆっくり温まって過ごすのはとっても気持ちがいいですねspaところが歳を重ねた方々に、この入浴中の事故が年々増えているそうです。入浴中の事故の最大の理由は、心臓から血液を送り出す機能が急激に低下したり、血圧変動に十分な対応ができなかったりするなど、様々な原因で意識障害を起こし溺れて死亡する例が多いそうです。このような事故は、冬の寒い時期に多く起きます。理由は、寒い脱衣所で服を脱ぐ際に血圧が上昇し、脳出血の危険が高まり、続いて熱い湯に入ると今度は血圧が低下し、脳や心臓への血流が少なくなり、脳梗塞や心筋梗塞の危険が高まるそうです。高齢期になると、入浴前後の血圧変動や血行の変化に対して自律神経系の反応が低下して十分な対応ができなくなるそうです。日本人は暑いお湯に長時間はいるのを好む人が多いですが、このような習慣は発汗による脱水を起こし、血液が濃くなって固まりやすくなり、いっそう脳梗塞や心筋梗塞を起こし易くなります。
このように高齢者の入浴事故は、原因が分かっているので予防も可能です。 1.脱衣所や浴室は暖めておく 2.熱い湯を避けて少しぬるめのお湯に入る 3.湯の水位は低めにし長湯をしないこと 4.入浴後に水分補給をすること さらに、死亡するケースは自宅での発生が圧倒的に多く起きていますので、家族と声を掛け合ってから入るようにしましょう。ゆったりとした気分でお風呂を楽しみましょう。(*^。^*)(毎日新聞参照)
定期検診を受けている大学病院が新築されました。ホテルの様な外観と室内。レストランまであります\(◎o◎)/!玄関と外観ですが大きすぎて近くでは収まりません。

2014_1212_121433cimg45282014_1212_121423cimg4527

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水)

強力な新戦力!

PhotoFA宣言をしていたロッテの成瀬投手と日ハムの大引選手の入団が決まりました(^_-)-☆投手陣と守りの要というつばめさんにとっての大きな穴が埋まりました。背番号は成瀬投手がロッテ時代からの17番、大引選手は2番に決まりました。実績のあるこの二人に引っ張られて、競争意識が高まると良い結果が付いてくるのではと今から期待してしまいます(^^ゞ毎年怪我人の多いのが優勝争いから脱落する大きな原因の一つですので、張り切りすぎないで先頭に立ってほしいです。来年は優勝するぞ(^_-)-☆

| コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

交通整理

今日は川口市民マラソンの日。風もなく穏やかな日和でマラソン日和とでもいえそうです。沿道の交通整理をする係りと、わき道からコースへ車が来ないように迂回路を案内する係りに分かれて自治会役員総出でお手伝いでした。わき道担当でしたのでランナーを見ることはできませんでしたが、拍手と歓声は聞こえてきました。ランナーにとってあの拍手と歓声はものすごい力になります。まして家族知り合いがいたら立ち止まれませんね(*^。^*)2年任期の役員も外れていますので来年は参加したいのですが・・・10kmでも5kmでも。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月 5日 (金)

マスク

急に寒くなって、インフルエンザも流行の兆しが・・・マスクをしている方が多くなりました。風邪を引いたときに使うマスクですが、最近はいろいろな用途で使われています。一昔前は風邪をひいて喉が痛い、咳が出て苦しいなどといPhotoった方が着用していましたが、最近は予防のためにマスクをする人がかなり増えています。その他に花粉症の方の使用も多いと思います。その他には、朝寝坊して化粧をする時間がなくマスクをして出かけるという女性も多いとか・・・そういえば電車に乗って座席に座ると同時に化粧を始める方をよく見かけます。あの揺れている中で器用なものですね(^m )クスッ ついお顔をチラッ!と見てしまいます。
 
市販のマスクには不織布(ふしょくふ)タイプとガーゼタイプがありますが今は不織タイプが主流ですね。この不織布というのは、繊維を織らず、熱などで固めた布です。通気性がよく紙おむつなどに使われてきましたが、不規則な網目がウイルスや花粉を捕えるのに適し、マスクにも使われるようになりました。
マスクを付けていれば
100%、感染を防げるわけではありませんが、感染するリスクを下げることは間違いありません。なぜ
100%ウィルスを防げないかというと、どこかに空気が素通りできる隙間があるからだそうです。

装着のコツとしては、鼻周りの隙間を減らすため、最初にマスクを半分に折り、さらに小鼻部分に合わせて谷折りしてから着けると隙間が減るそうです。その後、プリーツを顎の下まで下げます。
注意点としては、マスクはウイルスの補足効果を高めるために帯電させてあることが多いので、長時間使用しますと湿ったり、濡らしたりすると漏電して機能が低下しますので、何日も同じマスクを使用しないほうがいいそうです。
サイズもいろいろありますので、自分の顔に合ったサイズを選んで、使いましょうね。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

今年も・・・

Photo冬至が過ぎたと思ったら、もう小寒も終わりそうですね。あっ!という間にカレンダーもあと1枚に・・・来週は大雪ですよ\(◎o◎)/!今年は年賀状の心配の無い寂しい年末年始を迎えます。インフルエンザが流行してきましたのでうつらないように気をつけて過ごしたいと思います。いつもの月より更に速いスピードで過ぎていく12月、皆様も気をつけてお過ごししくださいませ。

| コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »