« 雨の決勝戦 | トップページ | x玄鳥至る »

2015年4月 2日 (木)

青森最終回 青森屋

2015_0324_200950cimg4804星野リゾート「青森屋」は青森1で紹介しましたが、形式はホテルですが、ホテルというより従業員の方の応対は旅館といった感じで、とっても親しみやすい雰囲気を醸し出していました。食事処は2か所あり一つは「のれそれ食堂」というバイキングレストランです。こちらは入り口で郷土料理を作りながら紹介していたり、地元の山菜を使った料理などもふんだんにあり、普段食べられない料理が沢山で、ご飯をおかわりしてしまいました(*^。^*)ところどころに従業員の方がいて郷土料理の説明をしてくれましたので、今までのバイキングより沢山の種類の料理を堪能できました。バイキングですと大勢の方がいてざわざわした感じになるのですが、それも無くゆっくり食事をすることができました。
もう一つは、お祭りショーレストラン「みちのく祭りや」です。大きな舞台と踊り場を設けた会場で、青森のお祭りの紹介やお囃子、津軽三味線などを楽しみながらの食事です。食事の内容も素晴らしかったですが、なんといっても「ねぶた」の実演(縮小版)でした。従業員の方が山車を実際に踊り場で豪快に動かし、跳人(ハネト)とお囃子、掛け声もにぎやかに楽しかったです。宿泊客
の中で跳人に参加した方もおり、皆さん満足でおかえりになったと思います。なかなか本物を見る機会はありませんので楽しかったですね*^-^*) ニッコリ☆

2015_0324_201008cimg48062015_0324_195505cimg47992015_0324_201137cimg4811

左側の青森」をクリックすると沢山の写真がありますので、宜しければご覧ください。

« 雨の決勝戦 | トップページ | x玄鳥至る »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

baba様 (p≧w≦q)オッ☆ o(≧▽≦)o ハァァァァァァ♪
ねぶたの掛け声を、一緒に大声で叫んでいました(^^ゞ
とっても楽しい食事でした(*^。^*)
青森弁、確かに好い響きでしたね。
十和田湖、弘前城、八甲田山などなぢ行ってみたいです。

投稿: kazu | 2015年4月 5日 (日) 10:53

思考凝らしたお食事に食が進み食べ過ぎたのではありませんか

青森弁は人を温かくしてくれる魔法の言葉のように聞いてているだけで癒され大好きです。
機会ありましたらまた違う季節に是非青森を訪ねて下さいねヽ(*´∀`)ノ

投稿: koutanbaba | 2015年4月 5日 (日) 02:16

nyar-nyarさん (*′σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゜☆]
バイキングですと、料理が置いてあるだけ、というのが多いですが、素材の説明とかをしていただけると、つい手が出てしまいます*^-^*) ニッコリ☆
料理は本当に美味しかったですね(*^。^*)

投稿: kazu | 2015年4月 4日 (土) 22:04

kazuさん こんばんは
今晩は皆既月食ですって!!
所変われば・・・でお食事処の名前も面白いですね、
食べ物は美味しかったことでしょう、
豊富な種類のバイキングなんて今時贅沢ですよね。

投稿: nyar-nyar | 2015年4月 4日 (土) 19:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青森最終回 青森屋:

« 雨の決勝戦 | トップページ | x玄鳥至る »