« 60 旅の日 | トップページ | 62 5月23日 »

2016年5月20日 (金)

61 小満

Photo今日は、二十四節気の内の「小満」になります。草木も花も虫もそして人間も日を浴びて命が満ち満ちてくる頃の事。駅までの道を歩いていても、庭の花が沢山色とりどりに咲いて、気持ちよく歩くことができます(^_-)-☆綺麗なお庭にはよくテントウムシがいますね。テントウムシはあぶらむしとかうどんこ病の菌を食べてくれるので嬉しい小さな味方です。また、ちょうどこの時期に当たる旧暦の4月には、「木の葉採り月」という別名があります。蚕の餌である桑の葉を摘む頃、という意味です。戦前、養蚕は日本で盛んに行われ、沢山の桑畑が広がっていました。そんな桑畑も養蚕が廃れてきた今ではあまり見ることはありません。先日、孫が地図記号を覚えていましたが、桑畑の記号があるのですが、桑畑を見たことが無いと言っていました。このような記号は世の動きに合わせて変えても良いのではと思いました。

« 60 旅の日 | トップページ | 62 5月23日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

muraさん (*′σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゜☆]
みどりさん・・・若々しくていい名前ですね(^_-)-☆
桑畑の地図記号は、なんとなく桑畑を思い出させる記号です。桑の木を横から見た感じになっています。
今の粉には分らないでしょうね*^-^*) ニッコリ☆

投稿: Kazu | 2016年5月21日 (土) 23:09

先日も「米沢」に行った際は田んぼや山も
みどりに溢れていてすがすがしい気分になりました。
関係ありませんが小生の妻の名前は「みどり」です。

桑の木はあまり、見かけませんが「福島潟」には結構あります。桑畑の記号ってあるんですね。知りませんでした。

投稿: mura | 2016年5月21日 (土) 11:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 61 小満:

« 60 旅の日 | トップページ | 62 5月23日 »