« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月30日 (火)

82 二百十日

Photo大型台風が接近との天気予報で本日はお休みということになりました。社員の方は昨日から泊りがけで本日も仕事・・ご苦労様です。退院後忙しい日々が続き、少し疲れがたまっていることと、来月から半年間、辛いと予想される治療が待っていますので、ちょうど良い休養になりました。この病気の再発率は5年以内に30%近いそうですが、この治療によってかなりそのリスクを減らせるそうです。
さて台風ですが、今回のようなトリプル台風など御免被りたいですね。夏の暑さが少し和らぐこの季節(暦上ですが)立春から数えて二百十日目。台風がやってくる日とされています。稲の収穫の時期に台風が来ては大変と、暦が注意を教えてくれます。富山市の「おわら風の盆」など、各地で作物の無事を祈る風鎮めの行事が行われます。今回の台風10号は、これから東北、北海道へ上陸の恐れありとの事、気をつけてほしいと思いますし、大きな被害が出ないことを祈ります。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2016年8月28日 (日)

81 携帯が不調に

26日の朝、目が覚めて時計を見たら目覚ましをセットした時間・・・5時が過ぎている。優良社員((*^。^*))としては遅刻は出来ず。朝御飯も食べずにドタバタで家を出て何とかセーフに・・危なかったぁ~こんなことは初めて、疲れがたまっているのかなぁ~ その日はいつもより早く布団の中へ・・そして次の朝5時・・・またしても音が鳴らない。目は覚めていましたので慌てることはありませんでしたが。その後、何気なく着信を見たら不在着信が5件も・・・えぇぇ~~着信音も鳴らない。ドコモは電話をしても繋がらず、致し方なく取説を出していろいろやってみましたが駄目。これ以上弄繰り回しているのが嫌になり、初期化をしてしまいました。電話番号をmicroSDカードから復帰させようとしましたが、なんとこちらも綺麗に消えていました。150件近い電話番号どうしましょう(゜-Å) ホロリ年賀状、名刺等々で分かるものから入力中ですが、掛かってくるのを待つしかないものも・・・この際思い切って整理するのも・・と思ってしまいます。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2016年8月22日 (月)

80 処暑

Photo今年の処暑は何時なのか調べて見ましたら、明日、8月23日だそうです。「処暑」は、暑さが和らぎ朝の風や夜の虫の声に秋を感じるころの事をいいます。また、「処」とは「処置」や「処理」という時に使う漢字で、何らかの対策をして物事を終わらせることを意味するともありました。なるほど、うだるような夏の暑さをこの辺で終わらせようとする、終わってほしい、という希望の様なものがあるのでは・・・ともありました。熱い熱い夏の甲子園も作新学園の優勝で幕を閉じましたが、選抜甲子園が春を呼び、夏の甲子園が終わると秋が来る、そんな感じもします。自分が予想した優勝候補はすべて早めに負けてしまいましたが、今年も楽しくテレビ観戦をさせてもらいました。今年の秋ドラフトでプロへ行く選手は何人出ますやらこれも楽しみです(*^。^*)今日は朝から台風の影響で雨風が窓をたたいています。関東はこれからもっと台風が近づいてきますので大きな被害が心配されます。海上に去ってくれればいいのですが・・

| コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月17日 (水)

79 暑さぶり返す

Photo昨夜は、台風の影響で強風と横殴りの雨で窓ガラスが壊れるのではないかと思いました。そんな悪天候も朝にはすっかり晴れあがり、猛暑になってしまいました。甲子園ではベスト8を掛けた4試合が行われました。高い評価を受けた投手を擁する高校はすべて甲子園を去ってゆきました。高校野球そして甲子園は何があるかわかりませんね。各チームともたくさんの情報をもとに対策を立ててくるのも一因でしょうか。前評判通りの投球を見て見たかった気もしますが・・・明日でベスト4が決まります。深紅の優勝旗はどこへ(^_-)-☆

 

旬の魚介として「真だこ」が紹介されていました。たこの「た」は手、「こ」はたくさんという意味で「たこ」という名がついたという話が乗っていました*^-^*) ニッコリ☆ 日本で食されているたこは、比較的南方にいる「真だこ」と北方にいる「水だこ」が主力。6月から8月は「真だこ」。お店でゆでだこを選ぶときは、足がしっかり巻いていて、身に弾力があるのもを選ぶとよいそうです。旬の美味しいものを食べてこの暑さを乗り切りましょう。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2016年8月14日 (日)

78 全チーム登場

Photo_28月7日の開幕戦永野代表の「佐久長聖」VS徳島代表の「鳴門」で始まった夏の甲子園も、昨日49校目の岡山代表の「創始学園」ですべて登場しました。1週間待った創始学園の選手たちは待ち遠しかったでしょうね。相手は初日に登場し勝ち残った岩手代表の「盛岡大付属」。結果は盛岡大付属が11-8で勝ち3回戦へ進みました。今大会は前評判の良い投手がいる高校が勝ち進みましたが、創始学園・高田投手は残念でした。いずれプロへ行かれる逸材だと思いますので、これからも期待してみていきたいと思います。そして、今日の第4試合では「横浜」VS[履正社]という優勝候補同士の対戦がありますが、横浜の藤平投手と履正社の寺島投手の投げ合いが注目です。どちらも最高の評価を受けた投手ですので、1点を争う息詰まる投手戦を期待します。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月 9日 (火)

77 今年1番

2016_0808_052448cimg0099今日は、今年1番の暑さになるようですsunsweat01熊谷市、秩父地方は39度まで上がりそうとの天気予報です。この先、何回出てくることやら・・・「今年最高の暑さsweat01」という言葉。考えるとウンザリしますね。毎朝散歩しているお気に入りの道を撮ってみました。まだ人通りもまばらで、公園にも子供たちの姿はありません。朝の5時30分頃ですが、多少涼しい感じがあると思います。奥様の畑の胡瓜と茄子も*^-^*) ニッコリ☆ 最盛期は終わったようですが、まだ収穫できそうです。

2016_0808_052642cimg01012016_0808_054544cimg01052016_0808_053754cimg0104

2016_0808_052542cimg01002016_0808_061120cimg01082016_0808_061142cimg0109

| コメント (6) | トラックバック (0)

2016年8月 7日 (日)

76 えっ!!秋?

Photo立秋・・初めて秋の気配が感じられる頃の事。暦の上ではもう秋になるのですね。暑い盛りですが、これ以降は夏の名残りの残暑と言います。暑中お見舞いから残暑お見舞いに変わります。と、本には載っていますが、この暑さではとても秋という感じはしませんね。sweat01sunsweat01sunsweat01sunこんな状態ですものねぇ~~そして、夏の甲子園もきょう開幕です。熱い熱い戦いが始まります。実感できる秋が早く来てほしいです。

おまけです。
今後も見たいwebサイトなどを「お気に入り」に登録する技として「Ctrl」+「D」があります。と言う記事を載せましたが、この技をexcelで使用することができます。一つ上のセルのデーターと同じ内容を入力したいときに使うと簡単コピーになります。入力したいセルを選択し、「Ctrl」+「D」で、選択したセルの上のセルのデーターが入力されます。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月 5日 (金)

75 対戦相手決まる

PhotoPhoto_2夏の甲子園・・・対戦相手が決まりました。強豪とうわさされている相手に当たり、大物を食ってやろうと張り切っているチームもあるでしょう。相手も高校生です。気後れせずに戦って欲しいです。強いと評価されているチーム、あるいは好投手がいるチーム同士の対戦が1回戦ではありませんね。ということは緊迫した投手戦は2回戦以後という期待と、あるいは初戦で敗退し対戦がない・・・などということも。ニュースや雑誌などで高評価を得ているチームは「横浜」[履正社]「秀岳館」「東邦」「花咲徳栄」その他「作新学院」「木更津中央]「常総学院」「創始学園」などがあげられています。どのチームも評判の好投手を擁していますね。どこでどのような対戦が待っているのか、あるいは途中で消えてしまうのか・・・開幕が待ち遠しいです。どうぞ好天に恵まれた大会期間でありますように。地元ということで「花咲徳栄」を応援します*^-^*) ニッコリ☆

| コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月 2日 (火)

74 蝶もぐったり

2016_0802_135236dsc_0001自転車の前かごに蝶が横たわっていました。自転車にはカバーが掛けてあるのに・・・どうやって入り込んだのか??暑くて日陰に入ったつもりが・・・網が邪魔ですが蝶がいるの分りますか?

| コメント (4) | トラックバック (0)

2016年8月 1日 (月)

73出場校決定

Photo夏の甲子園・・地方予選を勝ち抜いた49校が決定しました。初出場は9校、連続出場は10年連続の聖光学院をはじめ11校、29年ぶりの長崎商業、24年ぶりの北陸校などの懐かしい学校、出場回数では37回目の北海校、18回目の星稜高、明徳義塾などが登場します。今年の夏の大会は打者では履正社の安田選手と星稜の寺西選手の評判が高いです。投手では今年は好投手がずらり。創始学園・高田投手、履正社・寺島投手、横浜・藤平投手、花咲徳栄・高橋投手、東邦・藤嶋投手などが高評価を得ているようです。8月7日の開会式が今から楽しみです。暑い中で、熱い熱い戦いが始まります。怪我をしないように力を出し切ってほしいものですね。

| コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »