« 85 秋近し | トップページ | 87 想定外 »

2016年9月 9日 (金)

86 重陽の節句

Photo9月9日は重陽の節句あるいは菊の節句ともいい、長寿を願う日です。昔は旧暦で数えたので、ちょうど菊の花の季節でしたが、新暦のこの時期は菊の花にはまだ早いかもしれませんね。平安時代、宮中では菊を飾って観賞したり、盃に菊の花びらを浮かべて酒を飲んだり、詩歌を詠みあったりして優雅に過ごしたそうですが、今はどうなのでしょうか。

« 85 秋近し | トップページ | 87 想定外 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アルティメットさん (p≧w≦q)オッ☆ o(≧▽≦)o ハァァァァァァ♪
ユニット折り紙とはそういうものでしたか(^_-)-☆了└|力”├_〆(・・ )♪ ございました。
祖自分では無理ということがわかりました。
俳句で頭を捻っていると楽しいですね*^-^*) ニッコリ☆

投稿: Kazu | 2016年9月12日 (月) 09:07

こんにちは。アルティメットでございます。
暦の上ではもう秋にもなり、9月となっていますが、私の中ではまだまだ夏だなと思っています、今日も外へ出ましたが、とても暑かったです。

詩歌で思い出しましたが、最近私も歌(俳句)を作っていないなとふと気が付きました。kazuさんのブログ記事がなければ気が付かずだったと思います。感謝します。

---

後、村上さん(mura)のブログでの書き込みも観覧しました。ユニット折り紙を補足しますと、あれは一般の折り紙でも出来ます。

おりがみで部品(パーツ)を組み合わせて、つなげて作る作品をユニット折り紙といいます。身近なユニット折り紙作品は、子供さんの好きな「おりがみの手裏剣」です。2つ同じパーツを作り、つなげて完成となります。

私も以前勤めていました、老人介護施設で介護職員として勤めていた時にご利用者様と一緒に作りましたが・・逆に教わる側になって作る状態でした。でも勤めたおかげでユニット折り紙を知ることが出来ました。


投稿: アルティメット | 2016年9月10日 (土) 16:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 86 重陽の節句:

« 85 秋近し | トップページ | 87 想定外 »