« 86 重陽の節句 | トップページ | 88 十五夜 »

2016年9月14日 (水)

87 想定外

Photo人生とは思った通りにならないものだ、と言うことを最近は特に痛感している。いつから想定外なことが起こり始めたのか・・・高校を卒業し就職し、社内の野球部で活躍し・・・一応、投手で3番(^_-)-☆、24歳で結婚し・・・考えるとこのあたりまでが、何事もなく、と言うのも変ですが順調だったのかなぁ~。きっと、マイホームパパになると思ていたし、退職後は真っ赤なスポーツカーで夫婦で旅行して・・・可愛い孫達に囲まれて・・・転機は、会社で始めた新規事業の「ホームセンター]経営。売上・利益・回転率と売り場の設営等々が自分に合っていたのでしょう。休みも取らずに没頭しました。その結果、全店のカー用品部門を見る責任者になり、東京を拠点に東北から信州・埼玉と飛び回るようになり、ますます家にいなくなり・・・最後は単身赴任に。しかも53歳の時35年務めた会社を意見が合わずに退社。転勤先でも茨城に単身赴任となり、その結果、家の事が何もわからない現状に・・・そして、失明の危機に見舞われた眼病(現在も治療中)、娘の大病、そして今度の自分の手術・・・眼科の先生から車の運転は固く止められているので、今は妻の運転の助手席が指定席に。仕事についての後悔はありませんが、治りにくいというより、治らない眼病や、8時間に及ぶ手術を擁した病気に、なんで自分が・・・これが最大の想定外でしょうか。「しあわせは じぶんのこころが きめる」という言葉が有りますが、考えても結論が出ません。

« 86 重陽の節句 | トップページ | 88 十五夜 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

muraさん (p≧w≦q)オッ☆ o(≧▽≦)o ハァァァァァァ♪
休日もほとんどつぶしてしまうほどの仕事人間とは思いもよりませんでした(^^ゞ
62歳で役職を退いて、やっと自宅から通えるお店に転勤になりました。結婚して40年近く旅行らしい旅行もせずでしたので、退職後は妻が決めた旅行(団体旅行)には、無条件で参加しています(^_-)-☆その旅行も今しばらくはいけません(゜-Å) ホロリ早く治さないと・・

投稿: Kazu | 2016年9月15日 (木) 09:41

こんにちは。
偉い
随分と前向きに頑張ってこられた人生だと思います。
全て妻の為、子供の為にと一生懸命だからこそ今があります。
だから、奥様初めご家族が支えてくれるからお仕事ができるんじゃないでしょうか。

Kazuさん自身も二度の大病をされましたが病気に負けないでこれからも楽しんで過ごしてください
幸い、趣味もたくさんあるんですから。
私も65才をすぎたら、あちこち具合の悪いとこだらけで
一か所、5月から通院を続けてる病気もありますがウォーキングやブログ、デジブックをしながら気を紛らしてます。

投稿: mura | 2016年9月14日 (水) 15:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 87 想定外:

« 86 重陽の節句 | トップページ | 88 十五夜 »