« 102 秋野菜 | トップページ | 104 衣替え »

2017年9月25日 (月)

103おはぎとぼた餅

Photoおはぎとぼた餅は同じもの・・・という記事を載せたことがありますが、ここが違うという一説を読みましたので再度記事にしてみました。秋分の日にお供えするおはぎは、春にはぼた餅と呼びます。この二つは同じものと覚えていましたが、秋に収穫した小豆をそのままつぶあんにしたのがおはぎ、冬を越して固くなった小豆をこしあんにしたのがぼた餅という違いが昔はあったようです。いろいろな説があるのですね。一般的には、春の牡丹、秋の萩に見立てて牡丹餅(ぼたもち)、御萩(おはぎ)と呼んでいいのではないかと思っています。あれ?先日食べた御萩はこしあんでした。*^-^*) ニッコリ☆ 美味しいので良しとしましょう(^_-)-☆

« 102 秋野菜 | トップページ | 104 衣替え »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 103おはぎとぼた餅:

« 102 秋野菜 | トップページ | 104 衣替え »