« 114 知りませんでした | トップページ | 116 伝統色 »

2017年11月 6日 (月)

1115 知りませんでした2

Photo秋になると紅葉が始まり、山が色づいたとか、木々が色づき始めた・・・などといいませんか?実はこの赤や黄の色は新たに染まったのではなくもともと葉の中にあるのだそうです。赤や黄の成分は緑の成分と共に葉に含まれているのですが、日差しの強い春から夏に掛けては、緑の成分が圧倒的に多いので他の色は隠されている。しかし、秋になると緑の成分は分解され、色あせるので、もともとあった赤や黄が現れるのだそうです。それでも、色づいた、色づき始めたという言葉は、暑い夏が過ぎ、涼しい季節になってホッとする言葉ですのでこれからも使いますね。*^-^*) ニッコリ☆ 公園の木々も少しずつ赤く色づいていました(^_-)-☆

2017_1106_113552cimg00022017_1106_113632cimg00042017_1106_113652cimg0005


« 114 知りませんでした | トップページ | 116 伝統色 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アルティメットさん ((ヾ(*ゝ∀・*)ノ☆゜+.⊇ωレニちゎ゜+.☆
寒さも本番ですね。故郷の新潟では雪対策の準備が大変でしょうね。
大きな被害が出ないことを祈るばかりです。
アルティメットさんも風邪をひきませんように。

投稿: kazu | 2017年11月14日 (火) 16:17

こんばんは。

秋の紅葉になるわけを知り、勉強になりました。
赤々と広がる山の景色は、私にとって自然の寒さから来る風や雪に耐えるという気迫を感じる色と感じますね。

いよいよ秋から冬に切り替わる季節でございます。どうかご無理の無い様にしてお過ごしください。

投稿: アルティメット | 2017年11月12日 (日) 19:44

muraさん (*′σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゜☆]
本に載っていたのを記事にしただけで(^^ゞ(^^ゞ
秋が終わるのも速いのでしょうね。
もうすぐ白銀の世界になるのでしょう。
気をつけてください。

投稿: kazu | 2017年11月 8日 (水) 17:41

baba様 (*′σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゜☆]
私も初めて知ったことです(^^ゞ本に載っていましたので・・・世の中知らなかったことだらけです。
見あげれば 秋真っ盛り 彤黄色
お粗末でした<(_ _)>

投稿: kazu | 2017年11月 8日 (水) 17:36

知りませんでした。
kazuさんの物知りには感心します。
昨日、菅谷不動尊に寄る前に新潟県の北部の方に
紅葉狩りに行って来ましたが山は盛りを過ぎたようで
一部、枯れ葉が舞っていました。
その様子を2,3日後にブログに載せるので見てください。

投稿: mura | 2017年11月 8日 (水) 13:55

kazuさん・(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
お変わりなくお忙しいですか?
kazuさんの物知りにはいつも敬服!
知りませんでした(笑)

本文中の俳句はkazuさんが詠まれたのでしょう。
いい句ですねヽ(´▽`)/

投稿: koutanbaba | 2017年11月 7日 (火) 22:21

nyar-nyarさん (*′σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゜☆]
色が出てきましたね・・より、色づきましたね・・の方がいいですよね(^_-)-☆
山は綺麗に装ったでしょうね。

投稿: kazu | 2017年11月 7日 (火) 21:57

kazuさん こんばんは
テレビ番組ではないですが、
「お勉強させていただきました」happy01
黄色や赤に色づいていく葉は本当に美しいですね。

投稿: nyar-nyar | 2017年11月 7日 (火) 19:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112400/66010382

この記事へのトラックバック一覧です: 1115 知りませんでした2:

« 114 知りませんでした | トップページ | 116 伝統色 »