« 122 なぜ? | トップページ | 124 今年のイルミ »

2017年12月 4日 (月)

123 橘始めて黄なり

「今年の大河ドラマである「おんな城主直虎」。とても面白く拝見している一人ですが残り2回で終わります。話の先が気になって本を買って読んでしまいました(*^。^*)。主演の柴咲コウさんがとても素敵です。特に、謡うようなお経と笑顔が素敵で、録画したものを毎回2~3回は見ています。そんな井伊家の家紋が「丸に橘です。Tachibana0151不老不死の儒薬とされる非時香菓(ときじくのかぐのこのみ)は現在の橘の事だそうです。今日この頃はそんな橘の実がだんだんと黄色くなってくる頃。橘は古くから日本に自生していた常緑の木で、柑橘系で唯一の野生種とされています。橘を家紋にした武将は、千年も万年も我が家の繁栄を願ったそうです。もうすぐ本格的に雪が降るとされる「大雪」になります。寒さもどんどんきつくなりますので、暖かくして過ごしましょう。これはどうでもいいことですが、我が家の家紋も「丸に橘」です。

« 122 なぜ? | トップページ | 124 今年のイルミ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

muraさん (*′σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゜☆]
とんでもないです。きっと祖先もごく一般的な人であったと思います。
あまり見かけない家紋に出会うと嬉しいです。

投稿: kazu | 2017年12月 5日 (火) 22:02

こんにちは。
私も毎週欠かさず「おんな城主直虎」を見ています。
もっと、合戦シーンがあるともっと面白いと思うのですがこれはこれでいいのかも。
来年は「西郷(せご)どん」ですね。
家紋が丸に橘とはすごいですねsign01
もしかして先祖は武将ですか。

投稿: mura | 2017年12月 5日 (火) 14:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112400/66120790

この記事へのトラックバック一覧です: 123 橘始めて黄なり:

« 122 なぜ? | トップページ | 124 今年のイルミ »