« 16 太陽の恵み | トップページ | 18 高幡不動尊 »

2018年2月 4日 (日)

17 節分

2018_0204_202414cimg0001昨日h鬼ハ外ォ∴\(∀・=・∀)/∴福ハ内ィ でした。昔は、季節の変わり目である立春、立夏、立秋、立冬の前日が全て節分とされていましたが、1年の節目に当たる春の節分に重きがおかれ始め、年に1回になったそうです。毎年のことですが「福は内、鬼は外]の元気な掛け声が聞かれなくなりさびしい限りです。数え年で自分の歳の数だけの豆を食べると健康になるとされています。・・・が、とても今は無理ですね。年の数だけ食べるとお腹をこわしそうですよ*^-^*) ニッコリ☆豆を買ったら鬼のお面が付いてきましたので、桃太郎のお面と並べてみました。

« 16 太陽の恵み | トップページ | 18 高幡不動尊 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

baba様 ((ヾ(*ゝ∀・*)ノ☆゜+.⊇ωレニちゎ゜+.☆
自分の家だけですと、あの大きな掛け声と出しにくいですよね(*^。^*)やはり小さなこふぉもがいないと・・
奥様に言わせると、まいた豆祖後始末が大変とのこと・・
小さな声でそっと、豆はまかずに・・終わりです。
寂しいですね。

投稿: kazu | 2018年2月12日 (月) 16:03

kazuさん・こんばんわ
節分は恵方巻きを食べるだけで豆まきはここ何年もしていません(笑)
孫たちにはお面や豆など一式送ってはいますが我が家の鬼たちはずっと同居
日本ならではの行事は子供たちに教え繋いで行きたいですよねヽ(´▽`)/

投稿: koutanbaba | 2018年2月11日 (日) 22:14

アルティメットさん (*′σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゜☆]
了└|力”├_〆(・・ )♪ ございます。
日本の古くから伝わる風習ですが、ジジババだけですとなかなかできません。豆をまくと
掃除も大変ですし・・・
これから良い事が続くといいですね。

投稿: kazu | 2018年2月 5日 (月) 22:18

こんばんは。
アルティメットです。鬼といったら、物語の桃太郎。私、つい忘れてました。

節分の日に私は、少しながらですが豆まきをしました。私事で、いきつけのプール場にいきましたら「節分の豆を片手でつかみ取りを無料サービス」というのをやってました。

小さい私の手ですが片手で20個つかむ事が出来ましたので外に、中にパラパラとまきまして雰囲気を楽しみました。kazuさんをはじめ皆様に福が来ます様にと豆をまきました。きっと良い事があると思います。

投稿: アルティメット | 2018年2月 5日 (月) 18:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 17 節分:

« 16 太陽の恵み | トップページ | 18 高幡不動尊 »