« 67 家紋 文様紋 | トップページ | 69 決戦間近 »

2018年7月30日 (月)

68 家紋 続文様紋

2018_0730_105022cimg06242018_0730_105052cimg06252018_0730_105140cimg0626巴紋や瓜紋と同じく多くの使用者がいる唐花花角・花菱紋ですが、この紋は特に公家の使用者が多いとされる。五弁のものを唐花、四弁の物を花角と呼び、花角を菱形にしたものを花菱と呼ぶ。
唐花は実在の花ではなく、中国伝来の創作された文様である。
2018_0611_095444cimg03232018_0611_100624cimg0393足利家や今川家が使用した、引両紋。「引く」は結界(区切り)を意味し、国を守るという意味もあるようだ。丸の中に引きが入るようになったのも丸(領土)を囲むということから多くの武士が使用したと思われる。
その他の文様紋は、北条家の「北条鱗」、武田家の「武田菱」、浅井家の「三つ盛り亀甲に花菱」などがあります。
2018_0611_100106cimg0356
2018_0611_100112cimg03572018_0618_171424cimg0416

« 67 家紋 文様紋 | トップページ | 69 決戦間近 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112400/67002153

この記事へのトラックバック一覧です: 68 家紋 続文様紋:

« 67 家紋 文様紋 | トップページ | 69 決戦間近 »