« 53 会津若松城 | トップページ | 55 井桁と井筒 »

2020年7月20日 (月)

54 団扇と扇

暑くなりましたねぇ~~~(..;)(..;)(..;)です。そこで団扇と扇の家紋を調べてみました。団扇紋は一般的な形の団扇と、棕櫚の葉で作った羽団扇そして「軍配団扇」という唐団扇の三種類が多いようです。

扇紋には日の丸扇、骨扇、檜扇などがありこちらは多くの種類の家紋があります。松平氏、奥平氏、秋田氏、中津氏、佐竹氏などが使用していました。牛若丸伝説の鞍馬寺は羽扇でした。

Cimg1430 Cimg1431 Cimg1432 

Cimg1433 Cimg1436Cimg1434

 

Cimg1438  Cimg1428Cimg1435_20200720142801

Cimg1429Cimg1439

« 53 会津若松城 | トップページ | 55 井桁と井筒 »

家紋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 53 会津若松城 | トップページ | 55 井桁と井筒 »