« 2020年7月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年8月

2020年8月15日 (土)

60 夏真っ盛り夏真っ盛り

(..;)と☀猛暑が続く今日この頃・・・本当に暑いですね。コロナの影響で休校が続き、遅れを取り戻すために今年の夏休みは短いと聞きました。この暑い中勉強もはかどらないのでは・・・先日、中学最後の試合を終えた(2番センター・3回1イニング投手・・・2打数1安打2死球・三者凡退に押さえる好投)孫も受験生の夏を迎え勉強に励んでいることでしょう。今年はコロナウィルス感染拡大の影響で山や海へも出かけにくい状況が続いています。早く終息して来年は楽しい夏休みが迎えられるといいですね。

Cimg1533 Cimg1532 Cimg1534

Cimg1526 Cimg1528 Cimg1527

| コメント (1)

2020年8月10日 (月)

59 夏の花

新型コロナウィルスとこの暑さで閉じこもりをしています。それにしても衰えを知らないコロナの勢いこの先不安しかないですね。気温も体温超え(自分の平熱35.8度)間近か。夏に咲くきれいな花でも・・・手元にある家紋帳に載っている花を探してみました。

朝顔・方喰・桔梗・欄・それに茄子と瓜。

Cimg1516 Cimg1525

Cimg1517 Photo_20200810115201

Cimg1518 Photo_20200810115301

Cimg1521 Cimg1524

Cimg1520 Cimg1522

Cimg1519 Cimg1523

| コメント (0)

2020年8月 3日 (月)

58 神頼み

 感染拡大に歯止めが効かないコロナの勢い。阻止するのは一人一人の行動にかかっているのに、その意識のない人のなんと多いことか(>o<)  こうなると神様仏様にお願いするしか方法がない。絵を描くことで疫病のCimg1492流行りを防ぐ御利益があるという「アマビエ」という妖怪が各地で登場している。群馬県高山村にも巨大なア マビエが田圃の中に出現した。このような時期でなければ直接見たかったが・・・Web上から写真を拝借しました。早く元の生活に戻りたいですね。

網の威光を呼び寄せる神具に「弊」があります。神官がお祓いに用いたり、神に供えたりします。神に供える布製のものを「幣帛」(へいはく)、お祓いに用いる紙製のものを「御幣」(ごへい)と呼びます。神にお酒を供えるときに使われたのが「瓶子」という、細長くて口の狭い瓶です。

神 様 (^∧^)、オ、ネ、ガ、イ 早くコロナの勢いが止まりますようにm(_ _)m 

Cimg1490 Cimg1485 

| コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年10月 »