« 72 甲子園 | トップページ | 74昔の話 »

2021年8月18日 (水)

73 コロナ甲子園を襲う

今夏の甲子園は天気に恵まれず順延が続いている。そんな中でのコロナの感染が発覚し、陽性者が出た宮崎商業と東北学院が出場を辞退した。

宮崎商業はまだ1回戦も戦っていない。東北学院はは東北にを野思いでをの思いで2回戦を待ったいた。

陽性になった選手を責めないで欲しいし、感染した選手も責任を背負わないようにして欲しい。

全国的にこれだけの感染が広がっている現状では、何時誰が感染してもおかしくない状況になっていると思う。

政治の無策が招いたとしか言い様がない現実だ。

オリンピックで人が集まる原因をつくっておきながら、オリンピックは関係ないと言い切る政治家の皆さん・・・かなりおかしいと思いますが。

お盆で帰省しないでとか、外出しないでとか・・いいながら今度はパラリンピックですか・・また外国から大勢の感染者が来日するのでしょうね。そして平気で町の中を歩き回り・・・これでは国民は自粛などしませんよね。当然、感染はもっと広がることでしょう。

専門家会議を開き、意見を聞いて・・その意見は無視し自分の利権と保身のために、己の考え通りに動く政治家の皆さん。感染拡大は止まるはずがありません。

 

 

« 72 甲子園 | トップページ | 74昔の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 72 甲子園 | トップページ | 74昔の話 »