2017年7月21日 (金)

81 土用丑の日

Photo土用の丑の日、と言うと夏の事と思っている方もいるかもしれませんが、土用というのは、立春・立夏・立秋・立冬の前18日間の事を言います。その時期にある丑の日が全て土用の丑の日です。したがって土用の丑の日は春夏秋冬あるのです。今年の立秋は8月7日ですので、夏の土用は7月20日から8月6日まで、この期間にある丑の日が「土用の丑の日」と言われます。今年の夏の土用の丑の日は7月25日を「一の丑」、8月6日を[二の丑」と言い2回あります。暑い盛りで夏バテしないように、うなぎをはじめ精の付くものを食べる習慣が広まったそうです。二日ともうなぎが出るといいなぁ~~と思うのですが*^-^*) ニッコリ☆

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

80 夏です

Photo_2昨日は海の日でお出かけになった方も大勢。帰りの大渋滞御疲れさまでした。三連休も休みは昨日だけということで、家でごろごろ、高校野球の予選をテレビ観戦。そして今日は3ヶ月ごとにある眼の定期検診に行ってきました。帰り道、公園の中は大きな木が影を作っていてホッとします。遠くで雷の音が聞こえ、周りの木の中からは蝉の声が聞こえました。梅雨明けはしませんが完全に夏ですね。

遠雷と 蝉の合唱 夏来たる

遠雷に 暑さ忘れて 走るなり

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月13日 (木)

78 1年経過

Photo_21年は本当に早い。昨年の今日、8時間に及ぶ手術を受けてから1年が過ぎました。先月大腸の内視鏡検査とCTによる検査も無事合格しホッとしているところです。告知を受けたときはどうなることかと思いましたが、抗癌剤の投与などの治療で無事に今日を迎えることができました。まだまだ再発の危険が皆無になったわけではありませんが、定期的に検査を受けながら気をつけてゆきたいと思っています。内視鏡の検査を受けたことのない方は受けられた方がいいと思います。早期発見であればあるほど治療は楽だと思います。健康に勝る喜びはありません。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

75 盆

Photo最近の書き出しは同じに、いやぁ~暑いですねぇ~、出勤しても同じ・・・今日も暑いねぇ~~。まだ梅雨ですのに関東は水不足になっているそうです。豪雨で被害を被っている地域もあるのに・・自然はうまくいきません。低体温の自分にとって、もう少しで体温越えの温度になってしまいそう。仕事以外での外出はしたくありません。部屋に引きこもりです。もうすぐお盆ですが迎え火の日に雨が降りませんように。今年の盆の入りは7月13日で送り火は16日。自家製の胡瓜と茄子で馬と牛をつくります。胡瓜は馬・・馬に乗って早くおいで、茄子は牛・・牛の乗ってゆっくりお帰り、という意味があるそうです。

2017_0706_163618cimg00012017_0706_163718cimg0004

2017_0706_163738cimg00062017_0706_163700cimg0002

| コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

74 小暑

Photo_2暑中お見舞い申し上げます。
梅雨明け宣言はまだのようですが、二十四節季の小暑に入り、本来は夏の入り口のはずですが、とてもとてもそんな感じではありませんね。どう見ても夏本番、夏真っ盛り(A;´・ω・)アセアセという毎日ですね。休みの日は_ノフ○ グッタリ・・の状態でぐうたらしています。この先もっと暑くなるのかと思うと憂鬱の毎日です。熱中症にかからないように気をつけてお過ごしください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

73 検査結果

Photo今日も暑い暑い1日ですねsweat01sweat01sweat01で・・・とても外へ出る気はしませんが、先日受けた検査の結果を聞きに病院へbus結果は、腸の中も狭くなっていないし、ポリープもない。CTのほうも怪しい部分は見つからないとのことでホッとしました。残りは、胃の内視鏡による検査のみとなりました。これも苦しい検査ですが、こちらは毎年実施している検査なので、おそらく異常はないと思われます。
今日は7月7日七夕ですね。空から星が降ってくるような満点の星空になるといいですね。

天の川 渡る二人に 星明り
水かさや 増えてくれるな 天の川

| コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

72 夏間近

Photo梅雨が明けた後、夏空が明るく晴れ渡り、南東方向から吹いてくる爽やかな風を白南風(しらはえ・しろはえ)と呼びます。夏の季語でもあります。南風と対になる言葉で、明るい季節に向かう期待感がこもった美しい呼び名ですね。白南風(しらはえ・しろはえ)のはえは<映え>から来た南風の別称で、地方によっては(まぜ)と呼ぶ場合もあるそうです。逆に、黒南風という言葉もあり、梅雨空の時期に雨雲のかかった中で吹く南風の事。もともとは漁師言葉であったそうです。
明日は二十四節季の1つである小暑。梅雨が明けて本格的に夏に向かう頃の事・・・でも、今日も夏日になりそうな予感がするほど暑い暑いsunsweat02sweat02sun朝です。爽やかな風が吹いてくれるといいのですが・
それと、小暑から立秋になるまでが、暑中見舞いの時期でもあります。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

71 句に見る和色

Photo夏至に入り暑い日が続いています。梅雨などどこかへ行ってしまったような夏日がsunsweat02sweat02そんな中、俳句に使われている日本調の色の呼び名を教えて頂きました。例えば・・なんどいろ(ねずみ色がかった藍色)、ぐんじょういろ(群青のような鮮麗な藍青色・ウルトラ―マリン)、るりいろ(紫色を帯びた紺色)、なすこん(茄子に似た赤みのある紺色)、からくれない(鮮やかな濃い紅色)、りきゅうねずみ(緑色を帯びたねずみ色)、あけいろ(やや黄色みのある鮮やかな赤色)・・・このような、あまり知られていないというか、使われなくなった日本の色(伝統色・和色)を使った句が読めるようになりたいですね。その他にも、青竹・浅黄色・鶯茶・鳶色・柿色・躑躅色・鈍色・山吹色・蓬色等々日本独特の呼び名が付いた色が沢山あるのに\(◎o◎)/!どれも素敵な響きを持っています。素敵なことを教えていただき了└|力”├_〆(・・ )♪ ございました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月30日 (金)

70 検査

1梅雨だというのに今日も暑い、しかもじめじめと過ごしにくい時期になりました。そして、今年も半分が過ぎてしまいます。早い早い・・速い速い・・どちらを使いましょうか(*^。^*)昨年の今頃は入院&手術の事で頭がいっぱいでした。約1年が過ぎ、昨日が造影剤を使ったCT検査で今日は内視鏡を使っての大腸内検査。結果は7月7日・・よい結果が出ればいいのですが・・・それにしても検査は辛いですね。健康が一番です*^-^*) ニッコリ☆

| コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月28日 (水)

69 腰痛

2017_0605_181330cimg0065今年の梅雨は、雨が少なくじめじめした時期が少ないので腰痛持ちの自分には嬉しいのですが、ちょっと油断すると再発しますので気をっ付けています。腰痛を和らげる用品もずいぶんと購入しましたが、自分には低周波治療器があっているようです。定期的に当てて再発防止に心掛けています。生ゴムのバンドとか、遠赤外線入りのベルトとかも使用しています。腰を痛めると辛いですから。

| コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧